シリアス

アニ「太陽がまた・・・」

 

アニ・レオンハートとエレンが対峙して、思い思いを語り合う。二人の選択は―。……

本文へ続く

ペトラ「兵長、私と踊っていただけませんか」

 

いつも彼女のそばにはオルオとエルド、グンタ・・・そしてリヴァイがいました。……

本文へ続く

リヴァイ「追悼」

 

リヴァイ班の未練が描かれるSS。死後もリヴァイのそばに集った彼らは・・・。……

本文へ続く

エレン「最後の晩餐」

 

最後の一夜を104期の仲間達は過ごす。昔のことを話し合って楽しむ中、最後の時間が近づいてくる・・・。……

本文へ続く

アニ「アルミン……あんただから、だよ」

 

エレンと誓ったはずの夢。しかし、その夢も今はどうなっているのか分からない。悩むアルミンに手を差し伸べたのがアニ・レオンハートという孤高の虎であった。……

本文へ続く

エレン「涼しき夏、暖かき冬」 『おやすみなさい』

 

とても儚く、淡いエレンと母カルラとの思い出――しかし、その悠久の時はもう戻ってこない。……

本文へ続く