エレン

もしエレンがリヴァイ班信じなければさ

 

もしも、あのときエレンがリヴァイ班を信じなければどのような結果になっていたのでしょうか。……

本文へ続く

エレン「森の女型(メガ)ちゃん」

 

ある日、巨大樹の森の中・・・・。あの歌を彷彿とさせる特徴的なSS。「女型(メガ)ちゃんに」「出会った」……

本文へ続く

エレン「夏の日」

 

とある僕らの夏。それは太陽の日差しがとても暑い日でした。……

本文へ続く

エレン「アルミン!レポート手伝ってくれ!」

 

明日の朝9時までにレポートを提出しなくちゃ!ピンチのエレンの元にやってきたのは・・・ライナー達!?一夜漬けが始まる。……

本文へ続く

エレンの生家に着いたら、それで物語は終了?

「エレンの生家に到着」が最終回になるのでしょうか。それともまだまだ続くのでしょうか。……

本文へ続く

エレン「巨人ハーレム」

 

巨大樹の森の樹上にて、ライナーとベルトルトに連れてこられたエレンとユミル。下にいる巨人が何やら不可解な行動をしている。どうやら巨人達がラブレターを書いてるらしい...。……

本文へ続く

エレン「お前さぁ、憑かれてんだよ」

 

ライナーの告白に、エレンはライナーが憑かれてるということをいち早く察する。104期は御祓いを決行する。……

本文へ続く

アルミン「僕が好きなアニが好きなエレンが好きなミカサが好き」

 

エレン、ミカサ、アルミン、アニの4人の関係がややこしくなる・・・。それぞれの気持ちがループする中、最後に選んだ4人の行動とは?……

本文へ続く

原作44話の「回想」と「花」に秘められた意味。

   

原作44話のエレンの回想に登場する「花」や「ミカサとアニのやり取り」などの意味を考えていきます。……

本文へ続く

エレンって特技格闘術しかないのによく5位で卒業出来たよね

   

エレンが得意な科目は格闘術です。「対人格闘術」は卒業成績としては優先されない科目です。そんな中、「エレンが上位5位に入れたのは何故?」という2chユーザーの声が。……

本文へ続く

ミカサ「お花見に行きたい」

 

桜とミカサの和やかな物語。104期が見たものはとても美しい一本の桜でした。……

本文へ続く

ジャンとエレンの遠回しな愛情表現

 

ジャンとエレンの遠回しな関係が描かれるSS。……

本文へ続く

ミカサ「私は誕生日が嫌い」

 

エレンとアルミンが、ミカサの誕生日を祝おうとしている。そんな彼らに、ミカサの心はとても複雑でした。……

本文へ続く

アニ「期待はしてない」

 

アニとエレンだけのSS。アニが抱く思いが克明に描かれる。……

本文へ続く

エレン「仕事見つかんねぇな」 ミカサ「うん……」

 

850年、突如に世界から巨人が消える。生活圏は広がり、兵士達はリストラされてエレンとミカサは新しい仕事探しに励む。……

本文へ続く

グリシャ「今日こそは成功させる!」

 

グリシャは戸をたたく。カルラ・カロライナの父親に認めてもらうために。……

本文へ続く

藤原竜也「駆逐じでや"る"ぅ"う"」

   

もしもエレンが藤原竜也だったら―。……

本文へ続く

ミカサ「エレンの心の声だけが聞こえる都合のいい薬を作ってほしい」

 

ミカサに相談を持ちかけられたアルミン。ミカサの頼みで、心の声を聞く薬を作ることに。……

本文へ続く

ミカサ「エレンが巨人にしか興味がない風潮は間違ってる」

 

風潮シリーズSSの最終回。エレンの思いは104期のみんなと繋がる...。……

本文へ続く

「淡い思慕の念」の真実。諫山先生が公式でエレン⇒アニ(エレアニ)を否定しました。

   

エレンがアニに恋心を抱いてる説の根本「淡い思慕」がオフィシャルブログで否定されました。……

本文へ続く

大岩は持ち上げるよりも転がしたほうがよかったのかも。

   

巨人化したエレンが大岩を運ぶ際に、転がしたほうが楽だったのではという声が出ました。……

本文へ続く

エレン「それは正に鉄塊だった」

 

超大型巨人が出現!カルラの絶体絶命に現れた謎の鉄塊を持つ剣士...。彼の正体とは!?……

本文へ続く

エレンとコニーは「猿」を知らない?動物・ペット事情には謎が多い。

   

壁の中では、動物・ペットの存在はどのような扱いなのか、そもそも存在しているのか...謎のヴェールに包まれています。その一端として、エレン達は猿を知りません。……

本文へ続く

エレン「涼しき夏、暖かき冬」 『おやすみなさい』

 

とても儚く、淡いエレンと母カルラとの思い出――しかし、その悠久の時はもう戻ってこない。……

本文へ続く

アルミン「良い加減にしてよっ!!エレンはミカサと付き合えよ!」

 

とうとうアルミンがエレンに切れる!?様子がおかしいアルミンにエレンが...……

本文へ続く

エレンの夢からの覚醒シーンに賛否。意見真っ二つ。

   

12話のクライマックス、巨人化したエレンが夢から覚醒するシーンにて、アニメの演出に賛否の意見が渦巻いてます。……

本文へ続く

エレン「手乗りサシャ……」

 

エレンは訓練の帰り道にキノコを拾う。早速アルミンに相談するが、キノコの存在にサシャが勘付き食べてしまう。直後、キノコの種類が判明...。……

本文へ続く

ミカサ「エレンを死なせはしない」 『深い眠り』

 

エレンはトロスト区の作戦中に、頭をぶつけ、深い眠りについてしまう...。長い長いミカサの看護生活が始まった。……

本文へ続く

エレンとミカサ達の大岩に向かうまでの立体機動が超すごいよな。

   

アニメ11話のラスト。大岩まで立体機動で飛び交い向かうシーンが大好評!これまでのシーンの中でも評価は随一ではないでしょうか。……

本文へ続く

リコのエレンへの説教は口説い?アニメオリジナル改変に賛否両論

   

トロスト区奪還作戦開始後、大岩の最短ルートまで壁の上を走る精鋭リコ達やエレン。そのシーンに、リコのエレンへの説教シーンが追加。内容は賛否を生み出している。……

本文へ続く

エレン「ラブレター?」

 

エレンのロッカーに入っていた『手紙』。誰からの差出人かも分からず・・・。……

本文へ続く

ミカサ(20)「エレンと結婚した」 『リーベ』

 

ミカサとエレンが結婚したという設定のイフストーリー。舞台は5年後の世界、二人は娘を持ち、憲兵団に入団している。日常夫婦生活系SS。……

本文へ続く

エレン「アニの誕生日?」 『プレゼント』

 

ライナーから、来週がアニの誕生日だということを知ったエレン。何かをプレゼントすることに。……

本文へ続く

ミカサ「私はエレンのことが嫌い」

 

突如、ミカサがエレンに「大嫌い」宣言をしていく。戸惑うエレン。一体何が――?……

本文へ続く

えれん「くちく!」 『進撃の小人』

 

進撃の巨人の世界とは、違う設定で描かれる独創的なSS。ユミルが連れ帰ってきたのは、イェーガー種のエレンだった...。……

本文へ続く

エレン(9)「家族みんなでお買い物!」 『エレンと一緒』

 

カルラ「今日は市場に行きましょうか」。エレン、ミカサ、グリシャ、カルラで買い物に行くことに。……

本文へ続く

エレン「そっか、これが…」 『サシャの思い出の街』

 

「サシャに恋をした。」エレンはそうアルミンに相談をする―。……

本文へ続く

ミカサ「胸が苦しい」 『エレンの噂』

 

あるエレンの噂を聞いて、焦るミカサ。アルミンに相談するが・・・……

本文へ続く

アルミン「おはようエレン」エレン「駆逐してやる…」 『カオス』

 

アルミンが朝起きると、エレンの様子がおかしい。どんな言葉をかけても「駆逐してやる・・・・・・一匹残らず・・・」を繰り返すエレン。……

本文へ続く

教官「成績下位10名を発表する」 『反転』

 

もしもエレンら含めた104期の成績上位10名が、下位10名だったとしたら。……

本文へ続く

エレンはカルラ母ちゃんのこと大好きだったんだよな・・・

 

母のカルラが大好きだったエレン。もしもグリシャやカルラが全員無事だったのなら、エレンはどうしていたのだろう。……

本文へ続く

エレン「コロシテヤル」と呟くシーン。アルミンの顔が面白いと評判

   

巨人だったエレン。目覚めの一言で、アルミンの顔が数秒完全硬直。そのときのシーンがユーザーの笑いを誘っている。 ……

本文へ続く

エレン「クリスタに求婚したら大変なことになった」 『勘違い』

 

104期のみんながクリスタに結婚したがる。そのことが当然だと勘違いしたエレン。その後に、エレンがとった行動とは・・?勘違い系クリエレSS……

本文へ続く

ミカサ「家族になるまでのお話」 『ウェディング』

 

ミカサの帰る処が、エレンの家になったときのお話。ミカサは少しずつエレンの家での生活に慣れていく。平穏な日々を過ごしつつあるミカサの新しい故郷。ある日、アルミンにヤキモチを焼いたミカサにエレンが怒り――。エレン、ミカサ、アルミンの過去を補完したミカエレSS。……

本文へ続く

エレン「なんだその頭のリボン」 ミカサ「今日はバレンタイン」 『2年後の君へ』

 

バレンタインの日に、ミカサはある行動に出る。砂糖は高級品で、チョコレートは中々手に入らない。そんな環境の中、ミカサが用意した答えとは、リボンをつけてエレンに気持ちを伝えることであった。2011年の古いSSだが、当時の感覚で作られており、とても優しい気分になる新鮮なSS。……

本文へ続く

エレン「俺が鈍感だという風潮」 『3バカトリオ』

 

エレンはみんなから鈍感扱いされて、コニーとサシャにそのことを相談しにいく。鈍感をなおすために敏感に・・・!そこで思いついた方法は3バカトリオならぬ突っ込みどころ満載なアイデアであった。エレン、コニー、サシャの3バカ勘違い系SS。……

本文へ続く

アルミン「進研アルミンで訓練も恋愛も大丈夫!」 『進研アルミン訓練兵座学講座』

   

座学の授業中に、先生の問いに答えられないクリスタだが、座学の成績が伸びているエレンに咄嗟に教えてもらう。なぜエレンが賢くなっているのか・・・それは進研アルミンを始めたからであった。クリスタも進研アルミンを始めることを決意する。余り見ないクリエレとアルミン先生がメインのSS。……

本文へ続く

【アニメ8話】謎の同族狩りの巨人、巨人相手に大奮闘!!その末に・・・

   

アニメ8話「心臓の鼓動が聞こえる」の2chスレ民の感想。アニメオンリーの方向けに編集。主に、「同族狩りを行う謎の巨人」に対しての意見をメインにまとめています。謎の巨人から、ミカサの可愛さなど見所がたくさんです。……

本文へ続く

エレン「人類の反撃はここからだ」 『どういう状況だ?』

   

訓練兵団を卒業後、壁上の大砲整備をしていたエレン一行だったが、突然の超大型巨人の出現に、エレンは!?原作の名シーンをパロったオリジナルSS。……

本文へ続く

ミカサ「いい人生だった・・・」 『刹那』

   

トロスト区避難作戦の最中、エレンを失ったミカサはついにガスを切らしてしまう。その最後の刹那、ふと彼女の中にエレンとの思い出が蘇る。原作の状況に付加されたミカエレSS。……

本文へ続く