アニメ2期「進撃の巨人 Season2」PV公開!1日で50万再生を超える破竹の勢い

 

S2

 アニメ2期のPVがYouTubeのポニーキャニオンアカウントから公開されました。

 こちらが公開されたPV第一弾。


https://youtu.be/e8IthrzLP94

 サムネイルにいきなり獣の巨人(通称猿)が採用される力の入れよう。コミックスを読んでない方からするとかなりのネタバレ要素な気もしますが、今更なのかもしれませんね(笑)。

 PV動画の再生数もここ最近のアニメPVの中ではかなり珍しく、破竹の勢いで伸びております。(昨今、全体的に新作アニメのPVは伸びなくなってきており、個人の投稿動画並みに過疎傾向が続いてるように感じます。) 何だかんだで「進撃の巨人」への注目度が衰えてないことに一番驚きました。

 以下、PV第一弾の感想を書きますが、コミックスを読んでない方にとってはネタバレが含まれますのでよろしくお願いします。

 映像は明らかにウトガルド編。つまり、9巻~11巻辺りの映像です。1期では8巻までがアニメ化されました。ただ、8巻分に相当する1期の終わり方は原作と少し違う終わり方をしております。

 具体的に説明すると、アニメでは壁が剥がれて巨人がポロリと出てくるという少しギャグ調で終わりましたが、この流れは原作とは全然違います。壁の中から巨人の下りが発見された後の顛末だけは1期でカットされてます。

 この流れだけは2期で補完される可能性がありますね。

nanaba
先輩調査兵ナナバ。余談だがハンジ同様、過去に性別論争が盛んに行われたキャラだったが、アニメーターの不意なツイート暴露で女性と判明した経緯がある。(ただし公式の発表ではないため、公式の設定と扱うには賛否有り) geruga-
先輩調査兵ゲルガー。先輩調査兵の中でもキャラが立っていた兵士で人気があるキャラクターの一人。

 さて映像ではユミル、先輩調査兵団のゲルガー、ナナバ、ミケ・ザカリアスvs猿の巨人の死闘、サシャとコニーの故郷、エレンvs鎧の巨人、調査兵団vs超大型巨人と色々出てきました。もう原作を読んでいる人が見れば大体どこのシーンかが分かるようになってますね(笑)。

 あとは1クールなのか2クールなのかというところでしょうか。アニメ向けにするには難しい王政編をどういう風に扱うのかが気になってます。

 個人的に心配していたクオリティダウンはないようで、劇場アニメのようなクオリティのPVでした。2期もとても楽しみですね。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2016年12月25日 21:13
    • 超大型は流石にCGだな
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2016年12月26日 19:22
    • 弓矢の構えがおかしい
      弓は外側につがえないと
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2016年12月26日 20:39
    • このナナバさんめっちゃかっけぇ
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2016年12月30日 02:08
    • ※2
      これは日本式じゃないですよ
      弓道警察さん残念でしたね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット