82話 分析【考察・解説】編

   

タグ:  

82話の考察・解説編、感想パートです。本編を読んだ方や「82話ネタバレ記事」を読んだ方向けの記事となります。まだ本編をお読みでない方はネタバレに注意してください。

※82話・・・2016/6/9発売の別マガ7月号掲載

出番は無かったからまだ分からんよ

一息ついて
先にこちらの記事を読むことを推奨します。

82話 あらすじ・感想記事

解説・注目ポイントなど

 気になった部分の感想や解説、捕捉などをしていきます。最新話考察はここで浅く広くご紹介しています。単独で別記事で出す場合もあります。

 今回も考察は若干少なめ。印象的な部分が多かったので、そちらの感想を語っていきます。

checkライナー記憶混濁

 ダメージを負いすぎたり、全身の神経網に脳機能をうつしまくった後遺症なのかは分かりませんが、ライナーとベルトルトが二手に分かれてからのエピソード記憶が曖昧だそうです。そういえば分裂病を患っていたことなどとも関連してくるのでしょうか。

 今後において、特に深い意味が出てくる設定ではないと思うのですが軽く疑う程度。今後、通常種みたいに暴走するという展開も?

 ところで巨人体とライナーの癒着っぷりというか同化が進みすぎているのが怖いです。同化しすぎているほど残りHPを削っている感じが出ているのが良い!

checkサシャ、ジャン致命傷

 鎧の巨人によって破壊された民家の木片瓦礫がサシャやジャンに刺さり、大ダメージを負います。その後、ジャンは無事な様子ですが、至近距離にいたサシャがもろに受けてしまいます。

 駆けつけたコニーがサシャを抱きかかえてますが生死は不明。簡単には死なないと思うのですが、サシャは死ぬはずだったのに生き延びているという経緯があります。(→「サシャは死ぬはずだった」) 生きているかどうかは次回以降に持ち越し!

 コニーは無傷でしたが、「かなり素早い」という特徴が幸いしたのかもしれません。もしかしたら無意識に弟分のコニーに対してライナーが攻撃の手を緩めたという可能性も。

checkライナー撃破!

 ようやく決着がついた!とほっと一息。不死鳥の如く蘇ることもあり、これは一生倒せないのではという不安もありました。

 辛くもハンジとのコンビネーションでミカサが撃破。最後は大人組のハンジとミカサに華を持たせた良い締め方でした。

 ところでハンジだけ出てきたということはモブリットさんはやっぱりもう・・・

checkエレン・イェーガー、超大型を屠る!

 最後は立体機動で超大型巨人を撃破!!倒す際の構図も一巻の表紙やアニメのシーンのことを思い出します。といってもベルトルトにトドメはさしておらず。捕まえただけの様子。「殺さなくてもいいのかな・・・後々これが仇となるのでは」とも考えてしまいます(笑)。

 一応ラスボス的な立ち位置にいるのが超大型巨人だったわけですが、巨人でなく立体機動で決着をつけるのはやはり意図を感じます。

checkアルミン、命を落とす

 まだ100%断言できないのですが、恐らくアルミン死亡です。全身火傷があまりにひどいのと、60メートル以上の高さから民家の屋根に放り投げられたことを考えると、即死だと推測できます。

 火傷の重さは分かりませんが、上半身の服は完全に無くなり、毛すら残ってません。立体機動の制御に必要なハーネスベルトすら無くなっています。よって、直接ブレードの柄を握って振り落とされないようにしてたわけですね。はっきりいって地獄。それを最後まで耐えるアルミンに感服。

 アルミンは最後まで生き残るのではないか、と言われていたキャラクターの一人だったため、意外な展開に転びました。ただもしかしたら・・・ですが、リヴァイの注射でワンチャンあるかもしれません。アルミンファンの方は最後まで諦めずに顛末を見守りましょう。

 ここでブレーンキャラとなるエルヴィンとアルミン、同時に失うという展開は予想がつかなかったので、どちらか片方は注射での生存が考えられるのではないかと希望を抱いてます。

 注射を半々にして二人に使えばもしかしたら・・・(メタですが、しらけてしまうので無いと思います)

総評・次回の予想

 今回、やっぱり超大型と鎧の倒し方については以前から決まってたんだろうなぁという印象でした。巨人の力に依存することなく、ハンジ、ミカサ、アルミン、エレンでそれぞれ直接決着をつけるというのにこだわりを感じます。

 ということで予想パート。前回の予想が当たらなかったのでリペンジ。

 もちろんリヴァイvsジーク。今度こそ「兵士長vs戦士長」というタイトルが見られるのでは!?一話で決着がつくのかは分かりませんが――

 生き残ったモブ新兵がエルヴィンの下へ行く。息が途切れ途切れのエルヴィンだが、かろうじて生きている。しかし長くは無い。そんなエルヴィンがモブ新兵に伝える。「馬と物資を届けてやれ」。モブはリヴァイの窮地のタイミングに訪れ、馬とガス、刃を渡す。「僕のことは守らなくていいので、今すぐ奴を追ってください!!」「――あぁ・・・」。その場に残されたのは無数の巨人にモブ新兵。「この命つきても選択は正しかった・・・」と命尽きる。一方、リヴァイは戦士長に追いつく!――という予想しておきます。


 来月号、「進撃!巨人中学校」が最終回です。

 ということで――それではまた次回にお会いしましょう。さようなら。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 12:07
    • 分裂病?
      解離性障害のこといってるの?
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 12:42
    • アルミン、あんなことできるキャラだと思ってなかったから……衝撃がすごいです…
      初めて別マガ買います
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 13:13
    • いやあ、凄い展開でした!
      82話で出なかったエルヴィン、リヴァイ、ジークや四足歩行巨人の展開はさらに予想斜め上を行くのでは??
      *勝手予想
      1.猿巨人の爪が通常形から尖った爪になった事から考えると、ユミルは喰われたと予想できますが、そのために猿ジークに記憶混同とか障害が起きて対リヴァイ戦に支障が出たりするとか?(恐らくユミル自身、またユミルの巨人の特性は野良巨人とは違うため)
      2.エレンは2度巨人化していえるので、しばらく巨人になれない。が、人間の姿でも「座標」を使えるので、猿巨人との座標威力対決がある?
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 14:08
    • 画バレ見ると判ったのだが、硬質化したエレン巨人体は壊された出入口を封鎖しているので、人間に戻ったジークは立体起動装置か他の道具がないと、現状ではシガンシナ区へ入れない(猿になれば壁を登れる)となると、マリアとローゼの間の地域で無知性巨人を操るか、壁に寝ている巨人を起こすのか。。。
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 15:23
    • とりあえず、エレンが再巨人化してライナーとヘルベルトを喰らえば、ミカサ達の安全は保たれるし、超特大巨人化能力も得たエレンがリヴァイ兵長に加勢しに行くことも出来るな
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 20:14
    • 2ちゃんでは進撃まだやってたのかとか散々書かれてたけど一部の世界だけで世間一般的にはまだまだ人気ですね
      ネットでもたくさん書き込みを見ました
      アルミン、人気投票では順位低かったけど熱烈なファンがたくさんいるから今回の話はまともに見れないと思います。私も目を背けたくなるくらい見ていて辛かったです
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 22:24
    • まとめサイトコメント欄の予想はほとんど外れるから興味ないけど
      それだけに本編は毎月毎月どんな展開かわくわくする


    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 23:04
    • アルミン死亡ほぼ確定?助かるには注射しかないのか…
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月09日 23:45
    • でもアルミンに注射するとエルヴィンの死亡が確定になってしまう気が......リヴァイはどうするのか.....というか無事で済むのか....
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 07:50
    • ロッドレイスは床の僅かな脊髄液を舐めるだけでも巨人化した。
      2~3人くらいの量はあるんじゃないか!?
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 09:55
    • ロッドは巨人化できたけど、最も戦いに向いているサイキョウノキョジンの割には
      匍匐前進しかできない不完全な巨人だったよ
      あれは脊髄液の量が足りなかったのか、注射しないで舐めたのがいけなかったのか、
      それとも直前にヒストリアに背負い投げされて足腰立たない状態で巨人化したのがいけなかったのか、ロッドがオッサンだったからか……
      もしかしたら巨人化の条件って結構シビアなのかも、案外あの新兵が注射を打たれることになったりして
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 11:10
    • 全然ファンじゃなかったけど凄くショックです。
      まさかアルミンが( ; ; )
      アルミンには、生き残って欲しかった。生きて、海を見て欲しかった。
      「炎の水、氷の大地、砂の雪原」と語っていたときのキラキラした目が
      忘れられません。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 12:51
    • 誰よりも海が見たかっただろうに犠牲になったアルミンは偉いな
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 15:36
    • 焼死って死ぬなかで一番きつい死にかたらしいですね
      意識も失うことができない残酷な死にかた…確かにアルミンは最後まで意識があった(*T^T)アルミン、こんな体を張るキャラじゃないのに…だから余計に衝撃とショックが大きいです
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 18:19
    • 待ってました!!一ヶ月長いっすわぁ↓↓
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月10日 22:21
    • アニメ版のナレーションは○年後のアルミンという設定だったような。
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月11日 04:42
    • エレンが殺る!場面、丸々見開きになっててしびれました!初めて大型と対峙したときは蒸気で近づけなかったから今回は本当にかっこよかったです
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月12日 11:44
    • ぉお!震える~~!
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月12日 13:13
    • まさかここまでの消耗戦になるとは…団員もほとんどいなくなったし、今回で地下室まで行かないともう無理なんじゃ
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月12日 17:34
    • ライナーの記憶が飛んでるのは、巨人の脳を利用したのが本体の脳が吹き飛ぶ直前の咄嗟な行動だったことで安全にそれが行われなかったのかなと推測した。でも兵長から攻撃を受けたときもかなり際どかったしなぁ。単なる強い衝撃なのだろうか。
      癒着が激しく見えるのは表面まで再生してないとかではないだろうか。
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2016年06月13日 00:37
    • 管理人さん、1ヶ月待つの辛いのでSSとかもまとめて欲しいっす。進撃成分が欲しい
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2016年07月01日 01:31
    • アルミン死亡確定かと思ってたけど、結構意見割れてるのかな

      個人的には死んで欲しくないけど、
      あれでまだ息があったら、看板巨人だった筈の超大型さんが本気出しても無抵抗の人間一人殺せないのかよザッコwwwってなるよなぁ・・・
      それはなんか嫌だ
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2016年07月03日 22:52
    • 2017年春!!進撃の二期アニメ決定!!!!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット