81話(あらすじ・感想など)記事

   

タグ:  

表紙

 81話のあらすじ&感想記事です。

 別マガ2016年6月号掲載。単行本派の方はネタバレご容赦ください。

 マガジン学園開校(ファン感謝イベント)!参加したい人は応募しよう!

ざっくりと要約すると
  • エルヴィン、マルロ死亡。特攻隊はフラグを順調に立てていたモブキャラ一人を除いて全滅。
  • リヴァイは猿の本体を追い詰める。しかし思考している間に四足に猿を奪取されてしまい仕切りなおしとなる。
  • アルミン、超大型巨人たちが改めて消耗戦に如実に弱いことに気づき、逆転の一手にかける。

~続く~

ここでチェック!image一言感想

 まさかのマルロ退場。フラグが立っている様子も無かったのですが、そこは作者の諫山先生らしく裏切ってきました。人気があるということで「案外生き残るのでは」という希望も虚しくエルヴィンも退場。エルヴィンファンの読者は現在どのような心境かは想像に難くないでしょう。

 そして、次に苦境に立たされそうなのはアルミン。仲間には黙っていますが、どうやら新作戦で本人が死の覚悟をしている様子。いよいよ戦いは大詰めとなっております。

 リヴァイもいったん猿に逃げられてしまいますが、雰囲気的には勝利のBGMが流れてるようなシーン(完全に個人のイメージです)。絶対に逃がさないぞー!と憤ったリヴァイに負ける可能性が微塵も感じられません。こちらも佳境。

 

あらすじ

第81話 「約束」

 猿による投石の破片でわき腹を打ちぬかれ、ついにエルヴィンは倒れる。それを傍目に駆け抜けるマルロ。「振り返るな進め」と仲間たちに激昂する。

 その光景を遠めに眺めるジーク。

「哀れだ・・・歴史の過ちを学んでいないとは・・・レイス王によって世界の記憶を奪われたのは悲劇だ。だから何度も繰り返す。しまいには壁の奴ら全員特攻させるんだろうな・・・どうせほこり高き死がどうとか言い出すぞ・・・発想が貧困でワンパターンな奴らの事だ・・・」

 感情が少し表に出て岩石群を握りつぶす。

「ふざけやがって・・・あ・・・粉々にしちゃったか・・・ハハ何マジになってんだよ?お前は父親とは違うだろ?何事も楽しまなくちゃ。みんなを誇り高き肉片にしてあげようぜl」

 ジークは振りかぶる。


「二発目来るぞ!!撃て!!」

 兵士たちが放つ無数の信煙弾が猿に向かっていく。しかし猿の投球動作に一切の躊躇はない。

(来る――自己犠牲の精神。自分で言ってたのがこれだ。ヒッチは今頃何を・・・いや・・・あいつはまだ寝てるか・・・あぁ・・・いいな。分からない。何で俺は・・・今頃――)

 投石が兵士たちを貫く。

「しゃああああああああああああゲームセットぉ!!はは分かるか!?投げ方を変えたんだよ。これならイチコロでしょ」

 わずかに残った新兵たちも居たが、それらも容赦なく無残に吹き飛ばされて完全に兵士は全滅。

(・・・なんだ?俺の巨人が倒れて――)

 異変に気づいたのと同時に巨人体の肩にアンカーが刺さる。一人の兵士が宙に舞いながら急接近する。

 刹那にジークはライナーたちの忠告を思い出す。「リヴァイ兵長は危険です」。

(こいつが――リヴァイか!!まずい!!うなじを――)

 あっという間に視界を奪っていくリヴァイ。

(目をやられたのか!?足が――)

「さっきは随分と楽しそうだったな」

(硬質化!!――ダメだ、間に合わな―)

「もっと楽しんでくれよ」

 リヴァイの嘲る言葉遣いに対してその表情は怒りに満ちている。一切の余裕はない。

 猿をみじんに切り刻むリヴァイ。ジークは何も抵抗できない。

「オオオオオオオオオ」

 猿のうなじからジーク本体が姿を表す。すかさずリヴァイはジークの口に刃を突き刺す。

「巨人化直後、体を激しく損傷し回復に手一杯なうちは巨人化できない。そうだったよな?おい、返事をしろよ。失礼な奴だな・・・」

(こいつはまだ殺せない――誰か・・・生きてる奴はいねぇのか?瀕死でもいい。まだ息さえあればこの注射を使って巨人にする。そいつにこいつを食わせて獣の巨人の力を奪う――誰か・・・一人だけ生き返らせることが――)

 背後に知性を持つ巨人の一人、四足の巨人が迫る。すかさず避けるもジークを咥えられて奪取されてしまう。

「おい・・・どこに行く・・・止まれ。まだお前には用が・・・」

 ジークは声にならない声で巨人たちに命令する。

「お前ら!!あいつを殺せ!!」

 巨人たちが一斉にリヴァイに向かっていく。リヴァイは平原に立たされており周囲には障害物も何も無い。

「いてぇ。やりやがったなリヴァイ・・・いてぇよぉ・・・だが武器は使い果たした頃だろ・・・お前らはこれで全滅。かなり危なかったが我々の勝ちだ。」

「待てよ・・・俺はあいつに誓ったんだ・・・必ずお前をころすと・・・俺は――誓った!!」


「何で・・・俺・・・生きてる・・・のか・・・?誰か・・・おーい・・・生き残った奴はいないのか・・・?」


「あの野郎・・・本当に生き返りやがった・・・あいつどうやったら死ぬんだよ・・・俺たちにどうしろって言うんだよ。なぁアルミン・・・もうエレンを逃がす事に全てをかけるしか・・・・・・・・・・聞いてんのかよアルミン・・・」

 アルミンの様子を見て悲痛な表情で声をかけるジャン。

「・・・やせてる・・・超大型巨人が少し細くなってる。ハンジさんの言ったとおりだ。やっぱり超大型巨人は消耗戦に弱い!!エレンの実験を思い出して。続けて巨人化できるのは3回まで。全身を硬質化できるのは2回が限度。限度を越えた後は力が先細りするだけで有効な力は何一つ発揮できなかった。15mの巨人でそれなら60mの巨人はもっと燃料効率が悪いはずだ。ライナーとベルトルトが正体を明かしたときは熱風を出し続けて攻撃したけど・・・あれは骨格以外の全ての肉を消費して熱を生み出していたんだ。筋繊維を失った後はもうそこから動けないただの巨大な骸骨だ」

「・・・つまり何だよ?」

「アルミン」

「作戦がある。みんなでライナーをひきつけてくれ!!超大型は僕とエレンで倒す!!僕たち二人で・・・勝ってみせるから・・・」

「分かった。ライナーは私たちに任せて」

「おせぇよバカ・・・本当にもうダメかと思ったぞ・・・」

 ジャンとアルミンは互いに笑みを見せる。

(この作戦がうまくいけば・・・僕は・・・もう・・・海を見にはいけないな)

「僕は何故か外の世界の事を考えると勇気が沸いて来るんだ」

 アルミンは刃をエレンの巨人体の喉元に深く突き刺す。刃はちょうどエレンの右肩部分に刺さる。

「エレン!起きろ!海を見に行くよ!」

続く

考察・感想編は別記事として出してます。解説や感想、予想などにご興味がある方、更なる分析をご希望の方はぜひそちらもお越しください。

↓

こちら: 81話 分析【考察・解説】編

気になった一問一答

Q. 巨人が人間を食べるシーンを描いて肉とか食べられなくなったりしますか?

A. 全然食べられます。映画グリーン・インフェルノを見た後はしばらくダメでした。

 個人的にはムカデ人間がダメでした・・・。


進撃の巨人の関連情報は随時紹介します。乞うご期待!

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2016年05月09日 00:35

    • ありがとうございます!今日の午前中には6月号が届く予定ですが、とても待ちきれません!

      あぁぁ… 団長が???

      本当に、こんなに心をシェイクされるようなマンガは初めてです。
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2016年05月09日 01:00
    • 管理人さん、ありがとう。
      本当に、ありがとう。

      そっか。。。逝ってしまったのか。
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2016年05月09日 06:11
    • エルヴィンはまだ死んでないんじゃ?
      手当しないと死ぬレベルではあるけどあれは生きてるだろう。
      脇腹かすって早々に落馬しただけ。手当しないと数十分で死ぬだろうけど。
      猿を取り逃がしたリヴァイが「俺はあいつに誓ったんだ…必ずお前を殺すと」と
      大型巨人に対峙するところは、自分はむしろ絶望的に見えたな…
      すたこらさっさと逃げる四足に「止まれ」と呼びかけるところとか、いかにも無力で…
      しかしそこは管理人さんには勝利BGMが流れていたとは。
      読む人によって全然違って見える、面白い。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2016年05月10日 14:23
    • リヴァイはおそらくこのままではおかないだろう。ザコ巨人全員を倒すくらいはできると思う。
      ジークとの再戦可能性は分からないけど。

      あとはハンジ。ここまで来て名前だけで生死はまったく触れられていないが、演出意図的なものがあるはず。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット