西村監督、実写版「進撃の巨人」の酷評に悲しみ。SWでの興行はヒロイン失格に軍配。進撃スタッフはクビが飛ぶレベルか

 

こんにちは。皆様お久しぶりです。

一定の期間も過ぎて、そろそろ映画の評価も固まってきた頃合だと思います。

その結果、世間では中々の酷評です。ここまで批判が偏っているのを見かけると、自分の評価は間違っているのかもしれないとさえ思わせてくれます。友人とFF8は面白い・面白くないと語り合ったときを思い出すほどです。

さて、特殊造形プロデューサーを務めた西村喜廣監督もこの現状を悲しんでおられるご様子です。

要約
  • 西村喜廣監督が21日、上野・東京国立博物館で「第8回したまちコメディ映画祭in台東」のプログラム「進撃の西村喜廣 特殊造型講義」を行った。
  • 「『漫画の世界のものを実際に人間に着けるとどうなるか』という研究を1年しました」と明かすと、「こんなに時間をかけて作ったのに酷評されるとちょっとね……」と悲しんだ。

西村喜廣監督、実写版「進撃の巨人」の酷評に悲しみ

追い討ちをかけるつもりはありませんが、西村監督は少し前に「ハリウッドを見ればいい」と炎上騒動を起こした経緯があります。逆に言えば、作っていたものに対して誇りと作品愛があったことが伺えるのも事実です。

ニコニコニュースのコメント欄でもきつい言葉が見られました。

※一部引用

  • 時間をかけたかどうかが問題じゃない。
  • 1年で何が分かるのやら
  • 制作時間とクオリティが必ずしも比例するとは限らないんだが
  • 客にそんな言い訳通じません。
  • 残念な事に、努力が全て報われる世界ではありません。
  • 敬意あっても面白いもの作れないんじゃ意味ないんだよなぁ・・・

無論、好意的な意見も少ないながらありましたが、基本的には現実の厳しさを指摘する意見が見られました。


シルバーウィークの興行成績についても、苦戦の様子が見られるようです。

要約
  • 9月19日から23日までのシルバーウィーク5連休の映画興行で、『ヒロイン失格』が動員67万1636人、興行収入7億6000万円を記録。『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』を上回り、同5日間で1位
  • ともに19日より公開された両作だが、週末2日間(19~20日)の映画興行ランキングでは、『進撃の巨人』(427スクリーン)が動員23万7016人、興収3億2791万5700円。『ヒロイン失格』(268スクリーン)が動員22万4083人、興収2億6252万230円。
  • 僅差で前者が1位を獲得したものの、150ほど少ないスクリーン数でアベレージでは上回っていた後者が、シルバーウィークを通しての興行では作品力を見せつけて逆転した。

シルバーウィーク興行、『ヒロイン失格』が『進撃の巨人』後篇を抑えて逆転1位

  • 「ディープな映画ファンの間では、進撃のスタッフは全員クビが飛ぶレベルだと騒がれています」(エンタメ誌編集者)

右肩下がりが止まらない!映画「進撃の巨人・後編」に桐谷美玲が強烈ビンタ

ヒロイン失格

初動は何とか一位を獲得した「進撃の巨人」でしたが、「ヒロイン失格」によって逆転させられる結果に。

「ヒロイン失格」がどのような作品かは見ていないので知りませんが、人間ドラマがメインの作品でコストパフォーマンスも優れていることが推測できます。

商業的には完全な敗北といっても差し支えないかもしれません。

作品の評価も芳しくないです。作品を見ていた当時は「思っていたよりも全然よかった」という意見も多く見られるのではないか、と思っていましたが、現状はそれすらも厳しいです。

非常に残念です。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月27日 13:05
    • 「ヒロイン失格」ならぬ「巨人失格」www
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月27日 17:30
    • 王道のディストピア物としては、そこまで出来は悪くはないとは思いますが、
      あくまでそれは邦画レベル、なのと、
      「進撃」に見る側が求めているものが作品とは乖離している、と云うのが敗因かと。
      「進撃」をベーシックなディトピア物にしてしまったのは、失敗かと思います。
      そんなの、他に出来のいい映画が山のようにありますからね。

      思ったよりバジェットが低い作品のようなので、
      チープに見えてしまうのもありますね。
      もうないでしょうけれど、個人的には優秀な人材に再映画化して欲しいです。
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月27日 21:58
    • ヒロイン失格も原作は漫画でしたよね。
      でもここまで酷評が出ないのはなぜか?
      桐谷美玲さんがかわいいから・・だけではなさそうだけど。
      原作のあるものって、原作をどこまでも裏切らない形で作ってくれているかだと思うんだけど。
      「ここはちょっと違うな~」と思っても、どこか原作感の残る作品だとここまで叩かれないのかなと思います。
      確かに、単に一つの映画だと思って見ることが出来た人は満足できたのかな?
      うらやましい限りですね。
      なんだか進撃の巨人のファン達を対立化させた映画になっちゃったね。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月28日 00:22
    • エレン巨人は表情筋が無かったから違和感があったんだ
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月28日 11:37
    • 今の『進撃の巨人』は誰がどう作ってもこう言われると思いますけど……
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月28日 15:05
    • 少なくとも、もう少しでも良いので原作に近付けていたらここまで叩かれなかったかと。
      アニメ化では逆に原作を盛り上げ、現在のような人気作品に押し上げた。
      アニメ化では賞賛され、実写化では叩かれる。

      作品化の違いを見れば答えは歴然かと。
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月29日 17:44
    • そんなに落ち込まないで!
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月30日 21:18
    •  登場人物がステレオタイプのキャラばかりで、原作やアニメ版のような深みや面白味が皆無なのが致命的でしょうか。
       俳優さん方の演技は素晴らしいだけに残念で。
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2015年10月01日 03:31
    • 進撃ほど人気ある作品を実写化するんだから相当の覚悟と技量がないと難しいでしょ…
      キャラの表面だけしか見てないとか巨人のキモさを重視しているファン層にはウケたかもしれないが、毎月別マガを楽しみにしてそれぞれのキャラや人間関係世界観に思い入れのあるファンからしたら安易にオリキャラに原作キャラのセリフを吐かせたり、雑に原作キャラを死なせたり、ラストの意味深かつよくわからん終わりかただったりと地雷が大量に埋められてるようなもんだと思うんだな…
      監督がさらっと原作読んで、おっ、格好いいって思ったところをよく考えもせずちょこちょこ借りて繋ぎ合わせて作りました感ある。だからなんか中身がない。
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2015年10月02日 09:47
    • 時間をかけて作れば必ずいいものが出来るというのは製作側の言い訳にしか聞こえない。
      作品を見て、良作か駄作かを判断するのは製作者でも俳優でもなく視聴者。
      その視聴者が酷評しまくっている上に興行成績も思ったより伸びず、更には別の実写映画陣に大敗している時点で進撃実写の答えは出ている。
      最初から大コケするからやめておけという声が圧倒的だったのに、ゴリ押して製作するからこんな事になったんだよ・・・。
      可能なら実写映画自体を「最初から無かったこと」にしたいくらいだ。
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2015年10月13日 07:22
    • 漫画原作が悪いんじゃなくて、SF要素やファンタジー要素のある漫画を映像化するのに無理がある。

      あとヒョッロヒョロの日本人俳優使っても10代〜20代の日本人の女の子にしか受けんし。

      何のために「漫画」や「アニメーション」という表現のプラットフォームが存在しているのかっていう基本的なことを映画関係者は再確認した方がいいよ、マジで。実写化の意味がない。

      実写化は若手俳優に飯食わすためにあるわけじゃねーんだ。
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2015年11月01日 22:01
    • 原作キャラと映画オリジナルキャラの比率が、だいたい半々ってのがどっち付かずでダメ。
      原作と別物にしたいなら全部オリキャラ、原作の色を濃くしたいなら
      オリキャラ1人くらいにしとくとかね。

      あと、車で移動するのはどうかと思った。馬を使うのが大変だったのかも
      しれないが、あれはない。

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット