フリーダ・レイス

 

フリーダ

レイス家の長女であり、初代王から受け継いできた“力”の正統後継者。明るく活発的で美しき若い女性。その人当たりの良さから人々にも愛され慕われていた。故人。

ロッド・レイスの子供の一人で、黒くて長い髪が印象的の元気な娘。842年、先代のウーリから“レイス王の力”を継承している。継承する前まではエレンと同様に巨人を駆逐すると頑なに決めていた。しかし継承後は初代王の思想に染められてしまったのか、“封印された世界の記憶”を見て気が変わったのかは分からないが、巨人を撲滅する意志は消失してしまった。

845年にグリシャ・イェーガーと戦って敗北し、既に亡くなっている。原作本編ではエレンとヒストリア、ロッドの回想で登場する。

現在、フリーダに宿っていた力はグリシャを経由してエレン・イェーガーに宿っている。しかし、レイスの血を持たないエレンは力の本領・本質を発揮できておらず、逆にそれが幸いして初代王の思想洗脳から免れているものと思われている。

ヒストリアとの関係

生前は腹違いの妹ヒストリアと頻繁に会っていた。その都度、自分と共に過ごした記憶を封印していた。ヒストリアを溺愛しており、ユミルを除けば唯一ヒストリアに「愛」を教えてくれたのがフリーダだった。レイスの力を継承後はおかしくなることもあり、ヒストリアの思い出には狂人となりかけていたフリーダが描写されている。

考察

フリーダのモデルとなったのは実在の人物「フリーダ・カーロ」だと思われる。

フリーダ・カーロ

メキシコ人のカリスマ画家「フリーダ・カーロ(1907~1954)」。

名前の由来

一部の読者の考察ではその名は「フリーダ(ム)」から「自由」を冠すると言われている。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月10日 02:02
    • 脇役?まとめ助かる
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月11日 11:13
    • フリーダさん結婚してください
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月19日 23:11
    • 実写化は、ガチ演技モードの上野樹里でお願いします

      演技派なだけでなく
      大雑把さと、ボケと、神経質の同居も可能だこら
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月19日 23:13
    • 演技力では松岡茉優ちゃんも捨てがたい
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月01日 15:55
    • >>レイスの力を継承後はおかしくなることもあり

      というかレイスの力を継承したことでヒストリアに会えるようになったわけだから、ヒストリアとのファーストコンタクトの時点ですでに座標保持者でしょう(少なくとも8歳以降)
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月05日 01:17
    • 進撃中での扱いがビミョー・・・
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット