「もし(実写映画を)観に行くか迷っている方がいらっしゃいましたら―」諫山創からのメッセージ

 

タグ:    

実写映画の後編公開直前ということもあり、諫山創先生から映画についてメッセージが。

諫山創です。 実写映画「進撃の巨人」について色々とご意見をいただいておりますが、ファンの皆様に自分の思うことをお伝えできればと思いました。

今回の実写映画制作については僕も初めから関わらせていただきました。 監督や脚本家やプロデューサーの皆様と打ち合わせを重ね、様々な意見や良かれと思った提案などをさせていただき、今回の前後篇ができあがりました。

ですので、この映画に期待を寄せていただいた方々のご感想やご意見については賞賛意見、あるいは憤りも受けとめ、できるだけ理解したいと思っています。

もし観に行くか迷っている方がいらっしゃいましたら、まずはこのPVをご覧ください。 実写映画「進撃の巨人」の見どころが詰まったPVです。後篇の熱い展開も、ネタバレにならない範囲で詰まっています。そしてもし、何かを感じて観に行きたいと思ってくださった方は、劇場へ是非お越しください。

以上、勝手なお願いですが、僕は進撃の巨人で楽しんでいただけたらと思っています。

参考:実写「進撃の巨人」PG12の映像公開、諫山創が思いを綴ったコメントも到着 | コミックナタリー

ということで、2015年9月19日公開の実写「進撃の巨人 エンドオブザワールド」(後編)のPV動画が公開中です。

映像についてはPG12ということもあって直接URLは貼りません。上記のコミックナタリーのページ先に映像がありますので、直接視聴したい場合はそちらへどうぞ。12歳未満の方はご両親や保護者の方から同意を得てから視聴してください。

余談ですが、諫山先生がブログで実写映画に対する考え方(?)を述べています。そちらも興味深い内容なので参考にしてください。以下は一部抜粋です。

今回の映画制作に関わらせてもらった一人としては 喜んでいただけた方々の感想も、憤りのご意見も できるだけ理解して受け止めたいと思っています

あの時に比べると今の自分は仕事をしているのか疑わしくなります、 自分の本意であろうと無かろうと、伝わっても伝わらなくても、 顔の見えない人を傷つけお金まで取る、そんな仕事、 まあ、ちょっとそれは自分が漫画を過剰に意識し、 驕り高ぶり過ぎって話かもしれませんが、

もし、それがこの職業の本質で、それがどうしても嫌なら、 他の仕事探しゃいいじゃんって話だし、 さらさらそんな気も無いのに、また良い人でいようとして、 それらしい言葉を並べていますが、結局の所自分は、 これからも今の机のしがみつき続けるつもりでして―

“熱い” http://blog.livedoor.jp/isayamahazime/archives/8922814.html

作品の営利的な流れに対する考えでしょうか。たとえば、今のコラボ連発とかですね。とにもかくにも疲れているという感じがします。まあ気持ちを吐き出したくなるのは誰でもあります。

また、先生は極端に傷つけられるのが苦手なお方だということも分かります。だからみんなに良い人と思われたいという部分があるのでしょう。優しくするから優しくしてほしいという気持ちはとても理解できます。

ということで後編映像の気になる部分を紹介していきますよ!

謎の巨人

謎の巨人の姿。これは女型?鎧の巨人?とにかく後編は巨人同士の格闘要素に期待がかかりました。

謎の巨人2

うーん、少なくともエレンではありませんよね。女型と鎧の巨人を合体させたようなデザインです。実際、この二人が合体したら本当に最強級ですね。

クバル

ださい(確信)。クバルですね。そのマントはあかん・・・しかも分かりにくいですが銃を撃ってます。

ハンジ

謎の武器。

シキシマとエレン

謎のシーン。

謎の巨人3

エレンと戦うのは謎の巨人!これは見所になりそうですね。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月08日 19:01
    • 思ったんですが、名前を変えたキャラがいるのは、
      巨人の中の人が誰かをわからなくさせる意図も
      あるんじゃないでしょうか。
      ベルトルト、ライナーなどを出してしまうと
      原作を読んでいる人は答えを知っているので新鮮味がない。
      どうせ時間の尺もあるし原作とは別のストーリーにまとめなければ
      いけないのだったら、原作を知っている人もあっと驚いて
      楽しめるような仕掛けを… ということで、
      名前を変えて改めて「敵」が誰かわからなくした。
      違うかな~
      ちなみに前編は見てません(笑)
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月08日 20:55
    • シキエレはごめんじゃい!
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月08日 22:08
    • ださい、からの流れに笑ってしまったw
      PV観たけどほんとにエレミカ要素ないんだなと。むしろシキシマがエレンに君を待ってたとかなんとか言っててお前が待ってたのかよってなったわ。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月08日 22:30
    • ちょ・・・謎のシーンはちょっと・・・
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月09日 00:21
    • ほんとに謎のシーン
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月09日 01:39
    • 謎のシーンは、シキシマの手の位置からシキエレなシーンではないな。
      ダサいマントはスクエニが好きそうというか、だしまくっているなw
    • 7. るろうに剣心は良いよ
    • 2015年08月09日 12:32
    • 原作、アニメは好きです。実写について期待もしてましたが、映像がやはりが作品を殺しているような。、トランスフォーマーは実際にそこに巨大ロボットがいるという映像で、作品に引きこまれましたが、なぜこの映像技術で実写化したのか疑問です。俳優さん三浦さんや長谷川さん素晴らしい俳優だと思いますが、映像のつくりのせいで作品に入り込めません。アニメの実写化るろうに剣心とくらべてしまい。るろうに剣心は素晴らしいんだとあらためて感じました。
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月09日 15:45
    • ストーリー以前にキャストが残念過ぎる。
      ファンには、原作、アニメで築き上げたイメージってものがあるのですよ。
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月09日 19:22
    • ださい(確信)。www
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月09日 21:34
    • 謎のシーンはシキシマがエレンの首を絞めてるようにも
      見えなくもない・・・・かも・・・・・・
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月11日 04:49
    • 後編も前編同様変ないつもの糞邦画になりそう
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月11日 11:12
    • 夏休みに入ってすぐ見に行きましたが…。個人的には無理でした。
      作り手の興味が特撮やホラー、スプラッタに傾いているみたいで、そういうのが好きな人にはいいかもしれません。怖いシーンを楽しむ為に、ストーリーや人物、特に女性キャラを類型的にしてしまったのですかね。もったいないです。
      アニメにはグロ描写と、それ以上に見入ってしまう別の魅力もあったのですが、映画はグロだけになってしまった。
      それが低評価の理由なのかと思います。
      監督さんの考える格好良さが今とずれてるのも痛かった。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月13日 13:53
    • アニメのオリジナルの方がまだマシ
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月15日 20:28
    • 大ヒットしてるんですか?知り合いや友達が見に行って12にんいるんですが、11人は酷い、珍劇の巨〇て言ってます。映画のレビュー、コメントみると、やはり酷いと言う意見が多いです。中には五つ星つけて最高とか言ってる人もいますが、やはり関係者ですよね。そうとしか思えません。
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月18日 00:27
    • 同僚が盆休みに見たそうだが、全員がなんじゃこりゃーっ!の感想だったww
      同僚いわく、原作者がよくOK出したなというレベルの設定に脚本。
      原作をしっていると混乱するし、
      原作やアニメを観ていないと大型巨人が出たそのわけも、
      原作やアニメだと調査兵団が壁外調査を何度もしている外は巨人がいっぱいなどの情報があるが、それもない。
      その後も物語という物語があるわけでなし、わけがわからないで終わったんじゃないかな。
      しょっぱなの大型巨人出没の時点で笑ってしまった。
      これから行くと言っていたが、観に行かないほうがいい
      だそうな。
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月27日 20:34
    • 今日映画を観て来ました。
      ※15さんの批評に同意です。
      原作を読んでいても、内容がつかめません。町山さんの映画批評は大好きですし、映画愛も感じられますが、この脚本はいただけない。
      巨人に取り囲まれているのに、登場人物が台詞を言う間は、待っていてもらっているかのような不自然さ等ー緊迫感が無いです。巨人にグロさは感じますが、恐怖感は湧いてこないですね。
      小説「羆嵐」のような怖さを期待していたんですが、残念です。
      原作大好きなので、後編も観に行きますが、脚本にもっと時間をかけて推敲を重ねていたら、より良い進撃世界を作れていたのでは…?うーん残念。

    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月30日 18:31
    • 自分は結構楽しめた。
      ただそれは進撃の巨人としてではなくて、特撮映画として。
      原作・アニメの実写版を期待するとがっかりすると思う。あの世界観はあんまり反映されてないし、映画でやりたかったのはどっちかというと「人を食べにくる巨人」
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月30日 18:36
    • ※17
      途中で送信しちゃった…

      なので、巨人を見に行くならまぁ有りかなと思う。
      後半、グラフィック担当が疲れちゃったのか、巨人も微妙だったけど…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット