71話 考察・解説編

   

タグ:  

71話の浅く広くをモットーとした大雑把な考察・解説編です。71話をお読みでない方など、ネタバレに注意してください。

※71話・・・2015/7/9発売の別マガ8月号掲載

71話を読んでいる人向けの記事だぜ

基となっている記事「71話あらすじなど」の続きです。

解説・注目ポイントなど

ということで気になった部分の感想や解説、捕捉などをしていきます。最新話考察はここで浅く広くご紹介しています。単独で別記事で出す場合も!

checkグリシャの来訪の謎

グリシャとキースの初の邂逅らしきものが今回描かれました。まだ確定ではなさそうですが、グリシャが人類相手に最初に接触したのがキースではないかと思われます。しかし、それでもまだまだ謎が残っておりますね。

彼は記憶がないと語り、そのままグリシャ・イェーガーとして壁内に定住しました。この点において、結局はキースもハンネスも深くまでは追求しませんでしたが。読者視点ではそうは行きません。このグリシャの記憶喪失について、いくつかの推測を立てておきます。

  1. 本当に記憶喪失だった
  2. 嘘をついている
  3. 長いときの間、巨人だったグリシャが条件を満たし、人に戻ったが故の記憶の混乱・混濁

1の「本当に記憶喪失」というのは、何らかの事情で「座標」などの記憶操作の影響を受けたという説です。これはレイス一族に限らず、猿が施したものの可能性も考えられます。ただし、猿も「記憶操作を行える」かどうかは未確定です。レイス家の「巨人を操る能力」と「記憶操作」は一つの能力と捉える傾向があるので、猿も同様ではないかという推測もありますよ、という話です。

また、本当に頭をぶつけるなどをして記憶を失ったという可能性も・・・(可能性は限りなく低いです)

2「嘘をついている」がおそらく大多数が支持する説ですね。キースの「本当に何も知らなかったのだ」というセリフは、グリシャが壁内のことを本当に無知だったから、そう捉えてしまったのでしょう。

3「元通常種で、別の知性巨人が何らかのトラブルに巻き込まれてグリシャに吸収された。その結果が記憶の混乱」という説。こちらもありえます。

またグリシャ発見時、周囲の巨人が異様に少なかったとキースが語っています。これは1~3のどれでも説明が付くので割愛します。

checkグリシャの幸運、キースとハンネスとの出会い

ハンネスの「上への報告は無しだ。いいな?」というセリフは、憲兵団や王政にグリシャが目をつけられなかった理由を説明しているセリフです。

グリシャの幸運はここからでした。ハンネスやキースがこの一連の事件を報告していた場合、グリシャは無事では済まされなかったものと思われます。

check「特別な存在」 「選ばれし者」

グリシャはそんなつもりではなかったかもしれませんが、この英雄的扱いがキースに多大な影響を与えてしまいました。後に、これをキースは「呪い」とまで言っています。これはまるで「絵がうまい」と褒められたからプロを目指してみたり、「歌がうまい」といわれたから歌手を目指したり、「モデルみたい!」と言われてアイドルを目指してみたら、現実はやはり厳しくて・・・というそんな似通った印象を受けます。

でも、そうやって褒められた言葉を糧にする人たちって結構多いですよね。人の原動力というものは、他人にはしょうもなく見えるものも多いかもしれませんが、本人にとっては真剣だったりします。

キースは夢をかなえて、カルラに振り向いてもらうか告白しようというのが最終的な目標だったのでしょうか。

check流行病の伏線回収

ハンネスが語ったグリシャ先生の流行病治療の伏線が回収されました。

一説では流行病はグリシャの自演説、病気は巨人に関する病気・・・などの説がありました。しかし、本編の流れを見る限り、とてもそのようには見えません。今のところ、これらの説はハズレという認識で良いと思います。このときくらいから、グリシャとカルラの仲が深まった描写が明確に出されています。

check「悔いなき選択」との矛盾

リヴァイ外伝と矛盾するような内容が描かれています。

リヴァイ外伝・・・キースは長距離策敵陣形の試用を許可している。(小説・漫画・OADいずれもOKを出していたはず)

71話・・・キースが長距離策敵陣形を却下している。「自分が団長になったらやってみろ」とまで言っている

ミスだとすると、リヴァイ外伝の内容をあまり確認していなかったのかなぁと落胆してしまいます・・・。それどころか、最近は連続してミスが目立っており、正直ファンとしては不安に。たまにミスなら誰でもあると思うのですが、もうちょっとしっかりと確認して頂きたいですね。

せっかく良い話なのに!

checkカルラに八つ当たりするキース

「キースさん。このまま・・・死ぬまで続けるつもりですか?」

という言葉で、カルラがキースの逆鱗に触れてしまいます。ですが、カルラはキースが死に場所を探していることに気づいていたとしたら、違った意味合いになってきます。

キースにとっては「危険なだけで無駄なのでは」といわれたような気分だったのかもしれませんが、カルラがキースの破滅願望などに気づいているのだとしたら、「死なないで」と伝えてるのかも。

キースの八つ当たりについては、自分自身に向けて放っている言葉ですね。

checkキース、実はかなり強い疑惑

晩年のキースはやたらと自分を責める傾向にありますが、団長としては華が咲かなかっただけで、兵士としての実力はおそらくかなりのモノだと思われます。「猪突猛進するだけしか能がない」と民衆から言われもしましたが、逆にそれだけで長年生き残っているというのは運だけでは説明がつけられません。

想像するに、ミケさんと同等、もしくはそれよりも少し上くらいの戦闘力はあるかもしれません。

checkまさかの金具ベルトの犯人がキース

これは予想できませんでした。

主流となっている犯人の推測は「ただの偶然」「ライベル」「アニ」「ミカサ」「ジャン」でした。キースは候補に全然挙がってなかったと思います。何せキース本人がベルトの故障を指摘し、合格を手助けしたわけですから。犯人候補から完全に外れていましたね。

犯人候補にミカサが挙げられているのは、「危険な道を辿らせないよう、兵団に入らせないため」という理由なのです。動機はこれで合っているのですが、犯人はキース。実の子ではないのですが、親心というのがあったのでしょう。

壊れたベルトでもわずかな間、姿勢を維持できるエレンに気持ちが変わったのでしょうか。

check今後、キースが調査兵団に戻る展開は?

ここは本当に気になります!

「もしかしたらキースの調査兵団復帰はあるかも!?」と期待しちゃうようなお話でした。実際、戦力としては申し分なさそうです。

総評

改めてエレンの偉大な母カルラの存在を再認識しました。女神・天使といわれればヒストリアを連想しますが、カルラは聖母という感じです。“ウォール・マリアの聖母”ですね。

グリシャについては結局謎だらけでしたが、初期設定の「グリシャは偉大な英雄」設定が全面的に出てきた形となりました。

そして、今まで厳格なイメージを纏っていたキースでしたが、そのメッキも剥がれた結果、彼も一人の人間でした。驚いたのはカルラが好きだったということですね。ハンネスとも仲が良かったというのも初情報です。ハンネスは行方不明後のグリシャの捜査も担当しており、キースの耳にも入っていたと思うのですが、黙認していたのでしょう。

今回の話でキースに失望された方もたくさんいらっしゃると思いますが、憎めないところもありますね。個人的にはエレンへの慈しむ瞳で、やっぱりこの人は好きだなぁと思いました。カルラの気持ちを考慮してなのか、自分とエレンを重ね合わせたのか、またまたその両方なのか。彼はハンネスさんみたいな伯父的な存在です。それゆえ、最後まで生き残って欲しいですね。

でも、キースを理解する者もまたエレンだと思うんですよね・・・。皆様は覚えていますか?845年、キースが街に帰ってきたとき、ブラウンの母に謝罪したとき。エレンはキースや調査兵団をバカにするオジサンを殴ったんです。エレンだけだったんです。キースをかばったのは。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 01:20
    • 管理人さんおつかれさまです。

      長距離索敵陣形に関してですが、最初は拒絶したけれど最終的には陣形をOKしているのではないでしょうか?
      当時エレンは赤子。けれどリヴァイ外伝は844年の出来事なのでそれまでに開きがあります。心変わりしても不思議ではないかと思ったのですが……
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 01:40
    • やっぱグリシャは元巨人か
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 02:46
    • 2でしょうね。でなきゃ巨人変身注射や謎解き地下室を用意できない。
      3の可能性もわずかにあるけれど、後から思い出したにしてはグリシャの主張や行動が一貫し過ぎている。3なら思い出したことによる変化が見られそうなものだ。

      グリシャについては壁の内側に紛れ込んだ外の人間だが工作員繋がりはない説を持っていてずっと前のスレにも書いた記憶があるが、そちら方面の可能性が高まった印象。
      さすがに金具ベルトの犯人がキースとは思わなかったけどね。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 05:37
    • ※1さんの言うとおり時系列はそれでギリ説明はつくよな
      『長距離索敵陣形という名前での提案シーン』のあとに、ナナメにコマ枠切って時間飛ばして『エルヴィン分隊長』って単語が出てくるから、提案シーンではエルヴィンはまだ分隊長ですらなかった頃かもしれない
      エルヴィンの性格的に、提案を一度で諦めるとは思えないしね
      OADの844年のは試験運用だったし、本採用はエルヴィンが団長になってからかもしれない

      ただ、今回のキースを見るに、時間が経てばたつほど平凡非凡に過剰反応するほどに追い詰められてきているから、エルヴィンみたいなのの提案なんてとても耳を貸せる心理状態ではなかっただろうな

      そういう意味では、やっぱり人物像にかなりの齟齬を感じるから、悔い無きスピンオフは、調査兵団による広告映像~くらいのゆるさで受け止めるのがいいのかもなww
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 06:58
    • 悔いなきはオマケ程度に考えて原作は原作のみで読む方が矛盾感じずに済むかな…と思う
      悔いなきOVAまで買った身としては「おいおい」て言いたくなるけど同人とか巨中とか二次創作には慣れてるし
      それにしてもキースのキャラがザックレー同様それまで思ってたのとまるきり異なってたから(そこまでコンプの塊とは思わなかった)その方に戸惑ってる
      エルヴィン・リヴァイ・ハンジ・ミケのような特殊なタイプばかりが集中的に部下にいるんじゃキースが多少「非凡」だとしても荷が重いかもしれない
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 07:06
    • 既出かもしれないけど、
      ①知性巨人は子供を作れる
      ②巨人の力は遺伝しない
      この2点は間違いないかも。
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 08:38
    • キースが長距離索敵陣形を却下したの十何年も前じゃん…
      それを悔い無きの時系列と並べて「矛盾」と語るのはおかしいでしょ
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 09:14
    • 当時「ベルトの犯人はキース説」をどこかに書いた。
      バカ呼ばわりされた。した側はおぼえてないだろう。
      ただそれだけのこと。
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 12:33
    • 犯人探しする風潮自体が嫌われていたような覚えがある当時の思い出
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 13:47
    • アニメ第1話のキースが団長だった頃の戦闘シーンでは長距離索敵陣形を使ってません。あの戦闘がキースが団長である最後の壁外調査なので、アニメではキースは長距離索敵陣形を使ってないことになります。
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 17:22
    • これエレンのメンタルは救出されたが、実質何も解決してないよな…
      キースは「自分は特別ではない」という事実を受け入れて、結果的にそれでもいいのだに落ち着いたけど、エレンの場合は特別でないという事実が今回はっきりとわかってしまって(現時点では)下手したら前よりも立場が悪くならないか?シガンシナまで行って壁を塞がなきゃならないから座標の真価を使えるヒスに力を託すのはまだ待ってもらえそうだけど。そもそもエレンはこの特別な力(座標と巨人化)をもつのは自分で良いのかについて悩んでたわけだからなぁ、感情論ではどうにもならないし、エレンというよりキース救済回って感じだな…
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 17:48
    • もし仮に、一部のネットの考察にあるように、エレンの姿勢制御訓練の失敗が切っ掛けで、ライナー、ベルトルト、そしてアニと絆ができ、その友情により、彼らは壁内を滅ぼす戦士になりきれず、壁内の人類が生き延びる可能性ができたとすると…

      世界を変えたのは、キースが己の才能を証明しようと行ってきたことよりも、今は亡きカルラの、息子への愛を想い行ったほんの些細な行いだったかもしれない。

      進撃の巨人全体で、物事の始まりは自身の本能、欲望だったとしても、事態を進展、または好転させるのは、他者への思いやらずにはいられない、無償の愛だと言う気がする。

      ゆえに進撃の巨人を読み、心を揺さぶられる人が多いのではないだろうか…
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 18:40
    • 長距離索敵陣形は、団全体では許可しなかったが、エルヴィン班ではやっていた。だから死人が出なかったって事かな?
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 20:08
    • ★いつもの壁外調査帰還より巨人遭遇率が極めて少ない、という時にグリシャがいた(無知性巨人に喰われないように猿が遠ざけた)
      ★グリシャはなぜここにいるか判らないほど記憶が無いはずなのに「何で闘っているんだ」と言った。(巨人について記憶がある、うっかり言ってしまった)
      ★グリシャを壁内へ忍び込ませるため、壁外勢力(猿巨人)によって仕組まれた事が暗示されてるな。
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 22:35
    • 管理人さんの最後の文章におお…となった。
      確かにキース謝罪からの馬鹿にされる調査兵団を庇ったのはエレンなんだよなぁ…
      その後も調査兵になることは揺るがず、グリシャもまたその意志を受け入れた。キースはグリシャと比べて自分は特別ではないと言っていたけれど、少なくともあの日のエレンやグリシャにとって、キースは壁の外を目指す勇敢な特別な人間だったんじゃないのかなぁ。
      まぁ結局「特別」っていうのもよくわからんのだが、「何かを変えることが出来る」のがそうなんだろうか。
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 22:37
    • 管理人さんの感想になんだかほろりときた
      エレンだけがキースを馬鹿にしなかったんだよなあ
      面白い巡り合わせだ

      グリシャは壁内の偵察に来たライベルアニと同郷の戦士かもっていうのが今の所有力なのかな?
      それにしては壁外と連絡をとってる様子もないし壁内の平和さに関心したり調査兵団に敬意を示したり
      もしかしたらだけどエレンやアルミンの逆で壁内への興味や好奇心で侵入した面が大きいのかな
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月09日 23:21
    • 「悔いなき選択」との矛盾の件ですが、諌山先生はあの作品を「監修」していますが、実際に「描いた」わけではないので、今回のキースが長距離索敵陣形を不採用にしたのは個人的にはあまり気にしていません。本編は本編、スピンオフはスピンオフ、それで良いと思います。
      諫山先生には、「悔いなき選択」とは別に、いつかリヴァイが調査兵団に入団した経緯を描いてほしいです!本編が終わってからでも良いので。
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月10日 00:41
    • >>8
      俺は支持してた
      反対意見は「目立つだけ」だから気にするな


      悔いなき~についてはOVAの監督と原作者とのあいだに、キャラクターの理解に大きな齟齬があり、それを容認して自由に作らせたものだという時点でお察しです。
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月10日 01:35
    • 18
      OVAは見てないんだが、割と先生適当なんだな…
      キャラ観に大きな齟齬でそれでもOKサインだしちゃうんだからびっくりだ。しかもリヴァイとかお気に入りではなかったのか?
      先生はやっぱキャラと自分を完全に切り離してる感あるなぁ、自己投影は全くしてなさそう。
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月10日 18:46
    • だから悔いなきの時とキースが長距離索敵陣形拒否した時期は全然違うっつーの
      十年近い時間差があるぞ
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月10日 22:00
    • グリシャはシガンシナの門前で巨人化して壁を壊す直前だったとか?
      猿の中の人と何か似てるし。
      キースと出会って壁内人類の人となりとか暮らしぶりに触れて、心変わりした結果、壁の破壊がライベル達が来る15年後まで先延ばしになったんだとしたら、気づいてないだけですごい成果が得られてたのかもな〜と思って。
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月10日 23:16
    • 19
      先生のお気に入りはジャンだったと記憶している
      いずれにしても悔い無きは本編とは離して観てるかな個人的には
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 00:25
    • 「キースが店に連れて行ったんだ」のあとのグリシャが寂しそうな感じに見える。

      勘のいいグリシャならキースが離れた理由に気付いたかもだけど。
      自分には友達や仲間が出来ないんだなぁって諦めたようにも見えた。

      だからこそ、森の前にてのキツいセリフに繋がるのかなと。

      まあ、キースもそこまで期待されちゃ困るよね。

      ヒストリアじゃないけど、「俺は最悪のダメな子!!!!!」って開き直ってもいいと思う。

    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 01:28
    • 小物、小物というのは簡単
      だが「なんの成果も得られませんでした!」の頃と頭を比較してみたら…
      尋常でないストレスがあったんだと涙を禁じ得ない
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 08:50
    • 俺は反対にキースを好きになって、グリシャとカルラが嫌いになった
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 16:10
    • つくづく、普通の人には生きづらい世界だな

      エレンとキース、もう少し話し込めば2人で救われるんじゃない?

      なんか親子じゃないけど、兵長とケニーみたいにさ!!
    • 27. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 16:19
    • 米11
      そこが自分も気になった
      エレンの場合は俺は特別な存在に違いない!という思い込みからではなく自分を守るために亡くなった兵士達のために特別にならなくてはいけないという気持ちからの挫折だからキースとは立場が違うし凡人でもいいんだって事で事態は解決しないんだよなあ
      でもいかなる場合においても力を持っている以上は基本的な自己肯定感って大切だからそのための回なのかなと思った
      自己肯定は精神的な落ち着きに繋がるから判断を誤らないために必要
      そこがしっかりしないとエヴァみたいな展開になっていきそうだし
    • 28. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 18:03
    • 27
      そうそう、現時点でグリシャがエレンに力を託した理由が判明してない上、結論として「(座標を持つに値する)特別な人間ではない」というのが出てしまっているのは先生の意図的なことだと思うけど大変まずいというか…
      エレンはおそらく今月のカルラのセリフで、「俺はいらなかった」の部分では救われたんだと思う。でも人類の利を考えると現時点では座標をヒスに譲るのが妥当であり、エレンが生きている限りは人類は救われないんだよな。
      来月今回の報告を受けてザックレーとかがどう動くのかちょっと心配だったりする。まぁなんだかんだシガンシナに行って壁塞ぐまでは大丈夫だと思うけど、そこで色々判明するだろうし。
    • 29. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 18:20
    • キースの心情を思うとかなりつらいんだが…
      エレンが訓練兵として現れたときとかどんな感じだったんだろう。顔は確かに片思いしていた女性のものだけど、纏う雰囲気はかつて羨み憎んだ男のものっていうのがなんとも。
      ベルト細工もカルラを想ってというよりは、少なからず特別であるグリシャの息子への嫉妬や恨み的なものも含まれていたと思うんだけど、そのうえあの日カルラに謝れなかった罪悪感も併せてキースの心情はカオスなのではw
    • 30. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 22:25
    • グリシャは猿巨人と一緒
    • 31. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 22:59
    • うん、切ないよねキースにしたら。

      今のエレンは、俺なんてとか考えてるし、無理に無理を重ねてる。
      母の願いを伝えたキース、エレンのこと大事に思ってたんでしょうね‥
    • 32. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月11日 23:09
    • グリシャは発見当時は本当に記憶混濁
      →次第に思い出していった(そこからは演技してた)

      て感じじゃないかね。

      あと基本的なことはほとんど知らないのに「壁の中-外」の概念があったのがポイントかと。
      グリシャは「あっち側」の人間で、あっちにも同じように壁の世界があり…みたいな感じかなあ
    • 33. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月12日 10:49
    • <削除>
    • 34. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月12日 10:49
    • <削除>
    • 35. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月12日 11:04
    • <削除>
    • 36. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月12日 16:08
    • 記憶喪失はさすがに嘘じゃないかなぁ
      出身やら壁の外にいる理由を忘れてたのに名前と医者であることを覚えてるのは都合が良すぎるというか。
      壁の中の文化についてまったく知識がないのを隠すためかと。
      グリシャが保護された時、巨人が極端に少なかったこととグリシャの身なりがボロボロだったことからグリシャは何かと戦ってたのかも。猿と同血族な気がするが、仲間というよりは意見が割れて猿勢力と戦ってたとかの方がしっくり来る気がする。エレンに座標を渡したのも座標の在処をくらますためとか…
    • 37. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月12日 16:24
    • ガイドブック読んでみれば分かるけど、進撃のこういう派生作品って作者の監修ってあんましされてないよね。世界観とかキャラの解説が原作と違ってる。
      悔いなき選択も諌山先生が考えていたのと変わってるだろうよ。原作者がスピンオフ制作の指示を全部やる暇がある訳じゃないし。
    • 38. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月12日 21:17
    • <削除>
    • 39. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月13日 06:27
    • 悔いなき~のことはもう忘れよう
      原作は原作
    • 40. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月13日 21:54
    • 最悪な流れは

      ヒストリアが座標を持つのが正しい!→唯一の巨人化薬使用→エレン死亡、ヒストリア初代王の記憶に洗脳される→記憶を操られないリヴァイとミカサがヒストリアを処理→巨人の力がなくなってしまった→マリア奪還できず詰み

      だからな
      安易にヒストリアに座標の力が宿るのが正しいっていうのも間違い
    • 41. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月14日 02:41
    • ここはエレンの厨スレ
      なんて言っちゃったからだ。
      みんな、ゴメン。
    • 42. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月14日 22:12
    • 座標がエレンのなかにあるまま=真価を発揮できない
      座標をヒスのなかに=真価を発揮できるが洗脳される
      だもんな、初代王の洗脳を考えると発揮しない方がいいんだろうが、グリシャの行動を考えると…
      洗脳された一族から座標を取り上げている時点でグリシャとしては座標の真価とやらを発揮してほしかったのかもしれんし。
      そう考えるとエレンはまだ真価を発揮できる可能性があるのかな?
    • 43. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月14日 22:27
    • レイスが猿の血族なら、42が言う可能性もある気がする。
      もう俺の中で、猿の人はグリシャの血縁者になってるからだけどねw
    • 44. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月16日 00:27
    • 初代王の洗脳に囚われずに座標の力を発揮する為にエレンにわたしたのかな?
      ミカサの家族と仲良かったりしたしエレン母さんも東洋人ぽいから、洗脳を受けない髄液をブレンドしてエレンに初代王に対する免疫を子供の頃からつけてたとか?
    • 45. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月16日 20:31
    • エレン母さんはフリーダ嬢様に似てると思う
    • 46. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月16日 22:42
    • カルラはかなりレイス顔だけど、両親もちゃんといたからな…
      それっぽい人はカルラと似てなかったけど(髪色とか)
      グリシャがエレンに力を託した理由はいまのところ
      ・自分では血統的に無理だから(カルラに何かある)
      ・自分はもう先が長くないから
      ・自分は猿勢力やロッドに顔が割れているから
      ぐらいかな?
    • 47. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月17日 11:16
    • やっぱりグリシャはカルラを利用したの?
    • 48. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月18日 02:02
    • ※47

      確かに、そう考えると自然かもだけど…
      願わくば、違ってほしいね
      そんな親父はロッドだけで十分よ…

      アニの親父さんだって最後には、俺が間違ってたって哀しんでたもんねえ……

    • 49. 進撃の名無しさん
    • 2015年07月18日 14:23
    • 天使のみたいなエレンきゅんのご両親がそんなゲス野郎の訳ないだろ!!!
    • 50. 進撃の名無しさん
    • 2015年08月04日 20:24
    • カルラの優しさに泣けてくる····
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット