アメリカ人が選んだ2014年テレビシリーズに「進撃の巨人」が10位にランクイン!

   

2014年、米IMDbユーザーから最も高く評価されたテレビ作品で、見事「進撃の巨人」が10位に選ばれました。

IMDbスクリーンショット

※IMDb・・・インターネット・ムービー・データベースの略。映画やテレビ番組、俳優などに関する情報のオンラインデータベース。主に、アメリカ人ユーザーが中心みたいです。運営はAmazon.com。

月間2億人を超えるユニークユーザー数を誇る世界最大のオンライン映画データベースIMDbが、今年放送されたテレビシリーズのなかから、それらユーザーによって最も高く評価された作品トップ10を発表した。

(中略)

なお、10位には日本のアニメシリーズ「進撃の巨人」がランクイン。日本での放送は2013年だったが、アメリカでは今年初めて放送された。約3万のユーザー票で平均9点の高評価を獲得し、アニメ作品としては唯一のトップ10入りを果たしている。

米IMDbユーザーが選んだ2014年のテレビシリーズトップ10 「進撃の巨人」が10位に | 映画.com

「進撃の巨人」がアメリカで見事10位!おめでとうございます!IMDbの3万人のユーザーから、平均9/10という高評価を得ています。恐ろしい・・・!

過去のアニメ作と比較したら、驚異的な数値ということが分かりやすいと思います。

  • カウボーイビバップ(1998) 9/10
  • デスノート(2006-2007) 9/10
  • 鋼の錬金術師(2009) 9/10
  • ワンピース(1999) 8.9/10
  • コードギアス 反逆のルルーシュ(2006-2007) 8.8/10
  • シュタインズゲート(2011) 8.8/10
  • 鋼の錬金術師(2003-2004) 8.7/10
  • ナルト 疾風伝 (2007) 8.6/10
  • フェアリーテイル(2009) 8.4/10
  • ソードアートオンライン1期 8.3/10
  • ブリーチ(2004-2012) 8/10
  • ナルト(2002-2007) 7.9/10

IMDbのサイトでは、さらにレビュー・評価などもご覧頂けます。

関連

より詳しく知りたい方はこちらも要チェック!(読める人に限りますが!)

「進撃の巨人」は海外にも着実に広がってますね!

余談ですが、2014年テレビシリーズ・トップ10は以下のようになってます。

  1. 「ゲーム・オブ・スローンズ」
  2. 「トゥルー・ディテクティブ」
  3. 「SHERLOCK シャーロック」
  4. 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
  5. 「コスモス:時空と宇宙」
  6. 「FARGO/ファーゴ」
  7. 「アウトランダー」
  8. 「SUITS/スーツ」
  9. 「ハンニバル」
  10. 「進撃の巨人」(英題:Attack on Titan)

昔のトラウマ作品でもある超名作が「進撃の巨人」と共にランクインしています!(笑)

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月15日 17:56
    • 結構前からランクインしてたな
      前は4位だった
      ある程度評価数が貯まらないとランク付けされないから、結構早い内にランクインしたのは驚異的
      投稿レビューも面白いんで読める人はおすすめ

      一位のゲームオブスローンズは、進撃と同じく臓物の匂いがするファンタジー
      壁も巨人も出るぞ
      ついでにおつぱいも
      複雑なストーリー、魅力的な登場人物、残酷な展開、進撃好きならオススメ
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月15日 21:36
    • 進撃おめ!

      一位のゲームオブスローンは今一番嵌まってるTVシリーズ
      スマホで英語版ゲームやっちゃうくらい

      高予算ファンタジーで衣装やCGすごい。
      ハヤカワで原作小説出てるし
      原作者は昔良くやってた、トワイライトゾーンだかの
      製作者なんで、SFぽい要素も入ってきそう。
      人間関係が適度に下世話なのもウケる要素かと
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月18日 12:46
    • ゲームオブスローンズのナイツウォッチって、調査兵団以上にきつそうだよね
      仲間は犯罪者ばっかだし寒いし壁を一生離れられないし
      こっちの巨人は3~4m級で再生しないけど立体起動ないし、王政は「巨人なんていねえよ」って支援まったくせず内戦やってるし
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月20日 02:13
    • しかも、
      ゾンビ(ホワイトウォーカー)に襲われたり
      潰滅して帰ってきたら、反乱起きてるし

      作者のサドっぷり&シニカルっぷりは
      諌山さんがドラキーだとすると
      むこうは竜王。
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月20日 02:18
    • 進撃の巨人とゲームオブスローンズ

      ◆共通
      ・異世界ファンタジー。(ホラー要素もあり)
      ・善悪二元論に収まらない。
      悪いだけの悪人もまずいない。
      各々立場や価値観があるだけ。
      ・中世世界観、絶望的で容赦ない展開。
      好感持てる主役級でもアッサリ処刑(これは進撃以上)
      ヒロイン級の扱いも容赦ない。
      ・武器や暴力・拷問描写。
      ・世界の謎(壁の向こうから来る者)と人間同士の内輪揉め陰謀

      ◆違うとこ
      ・原作は視点の代わる群像劇なんで、主役不在。
      ・大河モノにありがちな、登場人物多く人間関係が複雑。
      ・薔薇戦争モデルなんで、政治背景も複雑(七王国の王座争いだし)
      ・濡れ場多し。女優脱ぎっぷり良し。
      異性同士のだけでなく同性や、嗜虐志向もあり。
      ・作者、恐らく超リアリスト。
      ドリームでファンタジーな展開は一切なし。
      世間一般的に言う良い人は、だいたい脇が甘くて酷い目に合って死ぬ。
      性格悪い奴や用心深い奴ほどほど生き残って、魅力的に見えたりする。
      ーーー

      まあ、結構陰惨な話なのに、アメリカで一位になる面白さと完成度、キャスティングの豪華さ&役者の質の高さは必見。
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月21日 15:07
    • 管理人さん苦手なのは、ハンニバルでしょうか?
      ドラマは映画と比べると、容姿の問題もあって
      ハンニバルが冷酷度が増してサイコパス
      よりになってる印象。
      個人的には、ハンニバルはコダワリが強い
      カニ趣味なだけでサイコパスではないと
      思ってるけどね。
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月21日 18:00
    • ハンニバルはサイコパスじゃないな。
      レッドドラゴンを見るとよく判らんけれども、そのほかの作品では
      彼はサイコパスじゃない。
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月22日 04:41
    • ハンニバルは完全なサイコパスでしょ
      少なくとも原作では
      ドラマでどう描かれてるか知らんけど
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月22日 05:31
    • 原作はもっと
      サイコパスぽくないよう

      妹の復讐や養母を
      自分には一文の得にもならない
      復讐や報復を後先考えずにやるし

      サイコパスの特徴である自分を守る巧妙な嘘をついたりもしない

      全然サイコパスぽくはないと思う。
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2014年12月22日 16:47
    • ハンニバルは
      クラリスや妹に対して、共依存の
      愛情らしきものを感じるし、
      感情のない合理主義者とは程遠いので、
      異常ではあるけど
      サイコパスではないかなあ、と思う。
      デミ程度?

      サイコパスて表現がすでに古いとはいえ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット