ロッド・レイス

 

タグ:  

ロッド・レイス

ウォール教と何かしらの繋がりがある謎の貴族男性。レイス卿などと呼ばれている。ヒストリア・レイスの実父であり、クリスタ・レンズという偽名の名付け親でもある。ヒストリアの回想に登場した。

845年、ウォール・マリアが破られた数日後の夜、ロッドはヒストリアの母と共に、ヒストリアのもとへやって来る。このときに初めてヒストリアと父ロッドは対面したものと思われる。そんな親と子の感動の対面もつかの間。謎の黒服集団の男たちによって、レイス一家は瞬く間に包囲されてしまう。その後、ヒストリアの母はロッドの了解後に黒服によってあっさりと切り捨てられてしまう。

ヒストリアも殺される寸前だったが、ロッド・レイスが待ったを掛けて、クリスタ・レンズという偽名を名乗ることを条件に彼女は死を免れた。

現段階ではヒストリアの回想のみの登場となっており、彼の詳しい概要は分かっていない。(13巻時点)

思惑

ロッド・レイスがヒストリアの母を見捨て、ヒストリアだけを見捨てなかった理由はいくつか考察されているが、基本的に「ロッドがヒストリアに対して助け舟を出した」というのが大多数の見解。両者を助けるのは状況的に厳しかったため、母親の方を切り捨てたと思われる。

また、「そんな感情は一切なく、生かしたのは気まぐれ」という説もある。

名前の意味

ロッドといえば、やはり杖を連想するが由来となっているかは不明。杖といえば賢者や識者という勝手なイメージ。

独自考察紹介

以前に単独で記事にしようとしていましたが、投稿するのをためらっていたネタをこのコーナーでざっくりとご紹介!

レイスの関係者と思われる人物名は、オカルト関係のワードを連想します。

例えば、

  • ロッド → 杖 → 魔女・魔法使い
  • レイス → wraith → 死霊
  • クリスタ・レンズ → 水晶玉
  • グリシャ → グリモア(魔術)+医者(略してグリシャ) → グリモアは悪魔を呼び出す書 → 悪魔書

大体はこじつけですが、ベルトルトの「悪魔の末裔」発言を根拠・ヒントにした考察です。

キャラクターに対しての役割を意味するのか、もしくは何かの暗示でしょうか。

ロッドというのは棒、つまり指揮者。グリシャは禁断の悪魔(巨人=エレン)を解き放つという役を。クリスタ・レンズは未来(水晶玉の勝手なイメージ)というのを暗示しているのでしょうか。クリスタ=キリストという解釈や考察もあります。それを参考に考えてみます。

クリスタ・レンズをキリスト・レイズにすると、あら不思議。偉人の再誕を連想させるような名前に・・・!?

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 00:46
    • ロッドさんの目の印象・・・エルヴィンと同じ何かを感じるんだ
      気のせいかもしれない
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 01:34
    • なに考えてるか、いまいち読めないのが
      指導者向け
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 02:11
    • こいつも記憶をどうこうする能力を持ってるのかな。

      そういや、壁の中の人類の記憶をあれこれできるのだとすれば、
      人類が壁の中に籠ったの100年前じゃなくてもいいよね。

      実はわりとつい最近、こいつがやらかしたことじゃないのかな。
      エレンパパことグリシャはそれを免れてたりとか。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 03:01
    • グリモア+医者→グリ医者→グリシャ
      にちょっと笑いながらも、悪霊と杖はなるほどなぁと思う
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 07:31
    • 記憶操作はレイス家の女性だけに伝わる力で
      ロッドは娘の黒髪女に記憶操作をしてもらい権力を保っていた。
      しかし何かが起きて黒髪女がいなくなった。
      慌ててヒストリアを迎えに行き、記憶操作の封印を解こうとしたものの、すでに黒服が先回りしていた…。
      みたいな?多分ヒストリアも記憶操作能力に目覚めると思うんだよね。
      それで壁内人類が忘れている真の歴史を思い出させると。
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 13:00
    • クリスタって別名を持つことは馬屋で生まれたことや母子像のカット、命を狙われる幼少期、パンのエピソードからキリスト関係だと察することができるけど
      絵本のクリスタや現在のヒストリアは女神イズンを意識して作られてるっぽい
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 17:03
    • どうみてもロッドさんちびだよな
      クリスタのちびっこ遺伝子はお父さんから来てるね
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月17日 19:56
    • ※7
      結構歳なんじゃないか
      50〜60くらいに見える
      黒髪の父親の可能性もあるし
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月18日 10:54
    • 欧米人男性は30代からでも若禿げが多いらしいので、そこまで爺さんじゃないかも
      せいぜい40~50代ぐらいと見た
      あの世界では初婚年齢も早そうだから、ヒストリアの異母姉を儲けたのが20代初頭ぐらいとか?
      禿げと書いてて、ロッドの髪に妙に既視感があると思ったら、某超大型の中身と生え際が酷似してる事に気づいたが、まさか…(゚ロ゚;)
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月19日 22:55
    • 今気が付いたんだが、この人右腕ないんじゃないか?
      描かれ方も妙だし、明らかに袖口から手が出ていないコマがあるんだが。
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月20日 06:13
    • 大人は、どう選択肢がなくとも
      メイドになったこと、
      その後「何もしなかった」 ことも含めて
      本人の選択の結果の自己責任。

      子供は、生まれる場所も含めて
      何も自分では選べない。

      だから、ヒストリアは助けたのかと。

      なので、例え娘でも、次はないと思う。
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月20日 06:26
    • ※10
      右手角度が微妙なんで、
      体が不自由なのかな?
      くらいに思ってたけど
      欠損の可能性は考えてなかったよ。
      あるかもね。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2016年02月10日 21:11
    • グリシャに奪われた始祖の巨人の力を取り戻すためには自分の血を引くヒストリアの存在は不可欠だった
      だからヒストリアだけは必ず助けなければならなかった
      自分は始祖の巨人になるわけにはいかない、と言ってるしね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット