【シリウス】Before the fallの第6話「人間の証明」

   

タグ:      

シリウス版「進撃の巨人」のネタバレ記事です。単行本で2巻相当になります。

!コミックス2巻発売のお知らせ

4月9日にシリウス版コミックス2巻も発売となります。本編の13巻と同日ということでお忘れなく!

!オリジナルエピソード出張掲載のお知らせ

ARIA5月号(3月28日発売)と別冊少年マガジン5月号(4月9日発売)描き下ろしオリジナルエピソードの出張版が掲載されます。

※両紙に掲載されるエピソードは同じものです。

15秒で読めるバージョン

・調査兵団の馬車に乗り込み、こっそりと壁外へ出るキュクロ。
・馬車内で緑の信号銃を誤射してしまう。
・自分から馬車を飛び出て「隊長に会いたい」。
・問答無用につかまる。
・隊長カルロ・ピケールとの邂逅。
・名前を名乗ろうとする直前、キュクロは巨人の気配に誰よりも早く気づく。
・巨人を間近に見たキュクロ「俺は巨人の子じゃないことが判明」
・調査兵団がシガンシナへと退散。キュクロも誰かの荷馬車へと乗り込む。
・眼前には巨人。

あらすじ&画像

「これで帰ってくるのは」

民衆の歓声に包まれながら出発する調査兵団。シャルルはそれを心配そうに見守る。辺りを見回すと、同じく心配そうな表情を浮かべる人たちがうつる。きっと彼らも調査兵団の兵士の家族なのだろうとシャルルは思った―――――

出発してからかなりの時間が経ったが、いまだ巨人に会えない。キュクロは物思いにふけながら銃をいじっていたら、間違えて誤射してしまう。

「・・・しまった・・・戦うか!?あの人数相手に勝てる見込みなんてない」
「・・・逃げるか?いや、ここは壁外だ。どうせ捕まるのなら」

キュクロは意を決して馬車から飛び出す。

「隊長に会いたい!」

キュクロの発言の意を介さず問答無用に取り押さえられてしまう。

調査兵団隊長カルロ・ピケール

「私に用か?なぜ忍び込んだ?」
「(こいつが調査兵団隊長カルロ・ピケール) 巨人を見たかった」
「お前、信奉者か?」
「あいつらと一緒にするな」
「・・・訳ありといったところか。お前、名は?」
「俺は―」

巨人の来訪

直後に何かの気配に気づき振り返るキュクロ。カルロは双眼鏡を覗き込み、キュクロの言う方角を確認―シガンシナ方向から巨人が来る・・・!

「化け物―あれが本当の巨人・・・俺は巨人じゃない・・・巨人の子じゃない!!」
「ボケッとするな!!逃げるぞ!!!」

調査兵団vs巨人

キュクロは震える足を奮い立たせて荷馬車に乗り込む。馬車の中から武器を取り出し、荷馬車の幌を切り落として巨人の姿を確認する。シガンシナ側から巨人が来ている以上、巨人との対峙は必然だった。前方を走る兵士が巨人とすれ違う際に足に斬撃を加える。体勢を崩す巨人。何とか通り過ぎることは出来たが、シガンシナへと目指すキュクロと兵士たちのすぐ背後には巨人が迫ってきていた。

キュクロと巨人の邂逅

続く

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 15:41
    • もうコミックス2巻が出るのか…

      早いなあ
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 16:20
    • カルロさんが一瞬フラゴン分隊長に見えた
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 18:07
    • カルロさんイケメソ
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 19:07
    • 同じくフランゴだと見間違えたww
      こんなイケメンだったっけ?て驚いたわw
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 19:12
    • なんだこのイケメン隊長
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 20:09
    • 巨人が全く怖くないのよねえ
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 20:15
    • 調査兵団の隊長や分隊長はイケメンが多いのか?
      これは本編の方でもイケメンがでて来そうな予感…
      はするものの諫山さんの絵ではイケメンなのか今ひとつ見分けがつかないので結局第三者からイケメン指摘されるまで微妙なままになってるのがおち
      な予感
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 22:27
    • >>2 完全に同意
      カルロさん1巻から随分成長したなあ・・・・・・
      出張オリジナルエピソードはアンヘルとコリーナとソルムとマリアその他を期待。特にコリーナたんのビジュアルが分かると嬉しい。
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 23:23
    • この人隊長なのか団長なのか、文庫読んでも分かんなかった
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 23:30
    • おー。やっと二巻か。
      単行本しか見てなかったから有り難い

      シャルルたんは俺の嫁
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月26日 23:43
    • ※6
      そうかな?
      原作には原作の怖さがあって、
      こっちにはこっちの怖さがあると思うなー。
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 00:44
    • この人の描く原作104期キャラが見てみたい
      エレンは見たことあるけど、特に女子キャラ

      ≫7
      そうなんだよねw
      作中で美人設定のヒストリア母がアレだしね・・・
      果たしてエレンやリヴァイはイケメン設定なのか?
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 06:55
    • そうかあ、この絵柄で巨人を書くとこうなるんだなあ

      やっぱ諌山さんだから人気出たんだよ
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 08:50
    • 巨人やけにてかってるな
      こっちの方が絵はうまいんだろうけど
      諌山先生の絵のあの歪さにはまると物足りないww
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 10:52
    • 「人類と圧倒的な強さの差がある巨人を描いてください」と言われて
      普通の人がまず思いつく「ムキムキマッチョの超人」みたいな造形だよね。

      原作も、企画段階から今の連載の巨人に落ち着くまで
      フォルムはけっこう試行錯誤したようだけど、
      やっぱ諌山絵の巨人は、メタボだったりガリだったり瞳がつぶらだったり
      本能的にいやぁぁぁーっ!!てなる感じの「気色悪さ」が効いてるんだと思う。

      前者が「恐い」で、後者が「怖い」というか。
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 10:58
    • 『人間の証明』…。

      「母さん、僕の麦わら帽子、どうしたんでしょうね…」
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 11:54
    • こちらの巨人はかっこいいなぁ~。 わけのわからないものへの不気味さや絶望感といった、原作巨人への怖れはない。 巨大な、圧倒的な敵 という感じ。 王道の敵キャラだね。
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月27日 12:05
    • 「うおおおお!」と巨人に突っ込んでいくコマで、
      ソードマスターヤマトを思い出した。
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2014年03月01日 14:56
    • まそっぷ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット