伏線疑惑がある1巻の「ヤツだ」のシーンについて

   

タグ:  

「二千年後の君へ」「ミカサの頭痛」「いってらっしゃいエレン」「ダブルピースおじさん」など、未解決の謎や伏線が多いと囁かれているコミックス1巻。実はこんなシーンも伏線ではないかと疑惑を受けています。

注目超大型巨人の出現時

1巻1話の最後辺りに超大型巨人が出現します。そのシーンに注目してみます。

ヤツだ「・・・あ・・・・・・ヤツだ・・・」
巨人だ「巨人だ」

固唾を呑む瞬間ですね・・・。絶望の始まりのシーンです。

ということでお分かり頂けたでしょうか?ぜひ怪しいと思う部分を当ててみてください。一見、伏線らしきものは特に感じ取れませんが・・・。

実はこちらのシーン、エレンの「ヤツだ」という言い方が引っかかるという意見があるみたいです。記事タイトルのまんまですね。言われてみれば一理あるかも。「あれは」「あいつは」の方がなんとなく自然なような。

一言(エレン)「ヤツだ」と言ったのはなぜか

予想
  • 特に深い意味はない(第一候補)
  • 以前に何らかの形で会ったことがあった
!ループ説との絡みを指摘する声も

まるで顔見知りみたいな反応だった、という指摘から派生してループ説との関連も囁かれたことがあります。ループ前に知り合いだったから、「ヤツだ」と反応したのではないかという感じです。(現在、ループ説はほぼ否定されています。)

ところで、諫山先生は3割の読者に気づくくらいの伏線を張ることを目指しているそうです。まだまだ発見されていない伏線があるのかもしれませんね。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 21:57
    • ヤツだ←読者へなんだと思わせるアピール
      巨人だ←上記の文面でさらに強調
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 22:05
    • 彼らの記憶 の可能性もありそう
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 22:21
    • 考え過ぎでしょ
      こんな所に伏線ねじ込む必要無いと思うし、今まで言葉のニュアンスに伏線盛り込んだ事あったっけ?
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 22:33
    • ※3
      アニ「ライナー…どうする?」

      ライナー「まだだ…やるならもっと集まってからだ」

      みたいなのが当てはまるのでは?
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 22:34
    • 考えすぎな気がするなー・・・
      壁外に出たいのに出られない・・・巨人のせいだ、って日頃から思ってるエレンなら直感的に巨人だと思う、と思う。
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 22:41
    • このスレ主考えすぎ
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 22:48
    • 連載終わった後にこのシーン実はこういう意味があったんだよ的な本を諫山先生に出して欲しい。
      もう俺には何が正しいのかわからん…
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:07
    • それまでずっと巨人のことを「ヤツ」と呼んでるからでしょ
      そこが初めて「ヤツ=巨人」と示すシーンだ
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:08
    • もうループでいいんじゃないかなー。リヴァイのセリフ、エレンの注射後遺症の頭痛、ミカサの頭痛、ループしか考え付かんですが
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:10
    • ここ、私も違和感感じたな
      「ヤツ」って、知ってる存在や特定の存在に対して言う言葉のような気がする


    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:13
    • 伏線と思うひとは,「奴だ,『あの』巨人だ」と理解しているのでしょう.
      確かにそれなら,エレンは何か知っている(憶えている)ことになります.

      ただエレンは,このときまで巨人の存在は知っていても見たのはなく,超大型巨人が初めて見た巨人ではないのかな.
      だから「奴だ,巨人だ」なのかもしれない.
      それなら,伏線でもなんでもない.

      どっちか私には分らないけど,だんだん話が進んできてひょっとすると,アニやライナーの言葉のように「そうだったのか」になるような気もします.
      英語版はどうなっているのかな?
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:17
    • 1巻ではアルミンが「今日壊されない保証なんかなんかどこにもないのに」と言った次のコマでドーンと来たところで、アルミン=飛鳥了設定の伏線を感じたよ。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:28
    • 地下室の鍵って、憲兵団監視下から解放された後にエレンに返したっけ?
      女型の巨人が出た壁外遠征時にエレンは地下室の鍵を持っていってるのかな。調査兵団本部に置いていったのか?
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 23:37
    • とくに意図は無しに一票
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 00:00
    • ハンネスに、

      いざって時闘えるのかよ
      巨人が攻めてきたとき…

      みたいなこと既に話してたシーンもあったからか、なんとなく単に巨人のことをヤツって言っただけだとすんなり入ってきたが
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 00:11
    • 進撃って、何回か原作読んだりアニメ見て、新たな発見あるから、何回でもリピートできるわ。
      飽き性だから、ほとんどの作品は一度読み見したら気すんじゃうだけど。
      NHK 今から見るよ、情報ありがとう!
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 01:44
    • 米11に同意
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 02:14
    • 1で終了

      進撃の巨人の世界観や舞台設定を読者に認識させるために
      必要なセリフを主人公に言わせたってだけだと思うよ
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 02:33
    • 東洋人の伏線は、巨人か壁にさせられたのかな? リヴァイは東洋人でもあるのかな?
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 03:06
    • うまい事連載が続けばこれも伏線に昇華出来る…くらいの事は作者の頭の片隅にあったような気もする
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 06:59
    • 普段から壁の向こうに巨人が居ることを意識していたから出た台詞だと思う
    • 22. 進撃のインフルエンザ
    • 2014年02月01日 09:00
    • 〉11
      バイリンガルでは

      ・・・ヤツだ・・・
      「・・・one of them・・・」

      巨人だ
      「A Titan」

      直訳すると、『彼らのうちの一人』となるけど巨人らのうちの一人、になるかな。

      伏線と思っている派ですが、
      マリアが壊される直前まで最大15Mと認識されていた(アルミンの台詞から)ワケで、
      50~60M級の巨人が存在するとエレンは知っていたことになり、生まれて初めて見るものに対して、
      壁上の手と頭頂部だけで、「ヤツだ」というのはおかしい気がします。
      巨人の知識としても50~60M級というのはないはずですので。
      壁工事団は補修作業をしていただけで壁外を見張っていたわけではないようなので、15M級が高さ50Mの踏み台作って壁を越えてきたなら「ヤツだ」というセリフも納得できるのですが・・・。
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 09:06
    • ダブルピースおじさんは違うのでは?www
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 09:53
    • そりゃそうだろ。巨人について、なんかしら(の知識はあった)は知っていたんだろ。
      もし、前もって何も巨人のことを知らなくて、全くの初対面だったら、
      「え!?なんだあれは?まさか!あれが、そう(巨人)なのか?!」的な、反応になるんじゃないのか?
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 10:13
    • ヤツだでも普通じゃないか
      全然違和感なかったよ
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 10:17
    • 初めて読んだときからなんか変だと感じていたよ。同じこと思う人がいたみたいで嬉しい。
      50Mの壁を超えるような大きい巨人はいない前提で100年も安寧に暮らしてたのに、それを超える超大型巨人の初見での台詞が「ヤツだ」ってのはやっぱりおかしいよ。

      嘘だろ、あんなでかい奴がいるなんて聞いたことないぞ!とかだったら違和感ないんだけどね。
    • 27. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 11:15
    • ダブルピースおじさんって何だ?って思って調べたらワロタ
    • 28. 進撃のズヤリン
    • 2014年02月01日 11:50
    • 2巻のサシャのやーい腰抜けーのコマの次のコマの人の[あいつら・・・ちくしょう・・・やってやるよ・・・・・・]ていう台詞が気になる
      ジャン達を殺そうと思ってるとしか思えない
    • 29. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 12:19
    • ※15
      そもそも、そのハンネスさんに食って掛かってるシーンも若干の違和感はあった。

      あの世界の住民はみんな、駐屯兵で門番をやってたハンネスさんでさえ
      「巨人? 壁の中に居れば来る訳ねぇーww」って感覚が一般的なのに、
      エレンの焦燥感はまるで、街が巨人の襲撃で蹂躙された惨禍がどんなものか
      既知であるかのように思えた。
    • 30. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 13:45
    • 少し考えすぎでしょ。
      『やつ』って言う前に、超大型見えてるだろ
    • 31. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 15:02
    • ループは否定されてなかったっけ?
    • 32. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 15:27
    • ※31
      されてない。

      アニメ版1話の原作とは異なるエレンの夢について、
      監督が「あの映像の内容には特別な意味はない」と語っただけ。
    • 33. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 16:10
    • いくら日頃から巨人襲来を意識してるエレンでも50Mを超える巨人なんて想定外だったはず
      それなのに「ヤツだ・・・」っていう反応はあっさりしすぎている
    • 34. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 16:19
    • 考えすぎ
    • 35. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 18:31
    • うん、考え過ぎ。
      でもこの手のコメは延びるから、敢えてじゃないか。
    • 36. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 20:09
    • 気になって原作1話を読み返してみたんだけど
      超大型巨人を見てエレンが「巨人だ」というまで
      誰も巨人という単語を一度も使ってない
      みんな「ヤツら」と呼んでる

      だから単なる演出だと思う
      読者にヤツらってなんだろう?タイトルと関係あるの?
      とドキドキさせておいて超大型をどどんっと登場させ
      巨人が敵なのかー!とインパクト与える為だろう
      ようするに米1と同意見
    • 37. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 21:00
    • 全く関係なくて申し訳ないんだが、
      信煙弾の弾を込める、小型銃みたいな装置あるじゃん、あれなんて言うんですか?
    • 38. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 21:00
    • 作者は三割の人が伏線と気付くくらいで描いてるらしいね
      違和感無いとか考え過ぎってスルーしてる人はつまりそういうこと
    • 39. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 22:03
    • ※38
      自分がその三割だとww
    • 40. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 22:13
    • ※36に納得
      でもやはり違和感感じた派

      ループ説は信じてないし、絶対に違うと思うけど、ループ説を前提とした場合、ちょっと思ったこと。
      1話冒頭の超大型出現は最初に印象的な場面を持ってきたのではなく、本当に時系列に沿ったもの。
      つまり、冒頭の超大型出現と、ストーリーが進んだ後の超大型出現は同じシーンではない。
      冒頭がループ前で、それからはループ後を描いている。

      ・・・ごめん、言ってみただけ。
      ループは絶対ないと思う!!!
    • 41. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月02日 02:18
    • >「あれは」「あいつは」

      これ声に出して言ってみたら解るけど、こっちのが芝居がかっててよっぽど台詞的に不自然だよ

      「ヤツだ」のヤツは「巨人」のことであって(その後にはっきり巨人だと言ってるが)「会った事のある超大型巨人」を指してる訳じゃないでしょ
    • 42. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月02日 17:22
    • なんか、進撃って洋画のヴィレッジをスケール拡大したみたいななんじ。
    • 43. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月02日 17:35
    • 考え過ぎ。もっと普通に漫画読めないもかねw
    • 44. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月02日 18:30
    • 深い意味はない

      1巻冒頭から、壁外の巨人のことを「ヤツらが」「ヤツらが」って言ってて、その流れで、超大型巨人を見て「ヤツだ」って言っただけ
    • 45. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月02日 19:40
    • どっち派とか特にないけど
      初めてみたとき「ヤツだ」に違和感は感じた

      まるで知ってるみたいな口ぶりだったし

      一般の人って巨人についての知識に触れることとかあまりないと思ってたし、
      今でいう宇宙人的な存在だと思ってたんで
      普通「何だあれ・・・?」とかになると思った

      まぁ壁外調査で巨人の情報は得られているわけだけどさ
    • 46. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月02日 22:00
    • ループはないないって皆言うけど、ループはないってみせかけて実はループでしったって落ちがありそうそれかそのまま絶滅して、ループっぽい描写はミスリードで2000年後にトリップ
    • 47. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月03日 00:08
    • まさか、ベルトルトやライナー、アニは、元々別次元の人類側の巨人能力者
      とか?
    • 48. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月03日 18:01
    • 38はオルオ
    • 49. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月03日 20:21
    • 「奴だ」って伏線でも何でもないだろ
    • 50. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月04日 05:00

    • あのさあ
      例えばよ?FPSやってるとする
      お前らは相手が上位ランカークランで、頑張るぞーとか思っちゃってる矢先に
      相手陣営に世界トップクラスのアサルターがいたらヤツだ…とか言うのか?

      予想外かつ初対面の敵にヤツとか言える人の気が知れないんだけども


    • 51. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月05日 01:56
    • 独り善がりな例えだなあ
      共感を得るどころか君の世界の狭さを露呈してるだけで、全く理解不能
      例え上手な人は聞き手にイメージしやすく汎用性の高い事象を取り上げる(「例え上手」でググる事をお勧めする)
      それから自分の解釈はお前らより優れてるんだ、的な鼻につく口調はウザがられる要素
      あと反論する相手をやり込めても自分の主張が皆に認められたわけじゃないからね〜呆れて引いてる可能性高し
    • 52. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月06日 16:06
    • ここで巨人って言う前には一度も巨人と言ってないんだよな
      エレンもハンネスさんも
    • 53. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月12日 21:16
    • ヤツ
      って
      なんか見たことあるっぺーじゃん
      巨人という存在を読者に知らせてる
      的なことだと思わせて実は
      これもループ説を裏付ける証拠だ

      思ったんですけど
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット