ジャンプ編集に「進撃の巨人事件」を訪ねた結果は・・・!?

   

タグ:    

マンガじゃなくてジャンプ持ってこい!

少年ジャンプのYouTube公式アカウントが「地獄のミサワのマンガ業界のことイマイチまだ分からないんですけど -第1回-」の動画を公開しました。こちらのコーナーでは、『地獄のミサワ』先生とジャンプスクエア編集『林士平』さん、そして少年ジャンプ編集『井坂尊』さんがマンガ業界関係のトークを繰り広げるという動画サイト向けトーク番組

こちらはまだ第一回ということで、最近始まった企画みたいです。今回は集英社のタブー的質問、「進撃の巨人事件」を地獄のミサワ先生が質問。

「進撃の巨人事件」とは

今回の意味では、大ヒットした『進撃の巨人』作者の諫山先生を集英社の編集者が「マンガじゃなくて“ジャンプ”持ってこい!」と断ってしまった事件のことです。集英社は金の卵、当たりクジを逃してしまった、とよく言われています。

※実際に上記のようなことが起きたかは不明ですが、近いことが起こったのは確かだと言われています。

!動画 「地獄のミサワのマンガ業界のことイマイチまだ分からないんですけど -第1回-」

概要:地獄のミサワ先生がジャンプの編集者2人に直撃!諫山先生のジャンプへの持ち込みについて質問します。

動画が再生できない場合などはYouTube

どうやら例の噂(進撃の巨人事件)は、ジャンプ編集内でも有名な話らしく、彼らも大雑把な話の内容は把握しているみたいです。ただ、「そんなことがあったのかもなぁ」というレベルの認識であり、誰が諫山先生を断ったのか、などは把握しているような感じではないのかも。

持ち込むぞ

不覚にも、「心臓を捧げよ!」ポーズをしながら持ち込んでいるところで笑ってしまいました。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 20:40
    • なにこのフワッとした内容
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 20:44
    • フワッ、フワッ
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 20:54
    • 結局真相は明らかにされないまま…
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 21:00
    • 実際ジャンプで今の進撃はやれないだろ
      進撃の元になった漫画だって、あれ単体で見れば酷いもんだし

      本来作家は作家の描きたいものを描くべきだし、出版社は会社のカラーに合った作品を選ぶだけ
      今は逆転しちゃってるからな
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 21:54
    • これだけヒットした作品で合ってる合ってないとかいうレベルじゃない。
      ジャンプ編集の大失態には変わりない
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 22:15
    • 絵のせいで笑う
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 22:18
    • ミサワ太ったなあ・・・
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 22:24
    • おもろいwww
      つーか、集英社で知れ渡ってたんだな。
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 22:27
    • ※4
      逆転って言うより、出版社や編集部のスタンスが変わってきている。

      昔は海のものとも山のものともつかない持ち込みの新人の将来性を見込んで育てるのが普通だった。
      それが今では即戦力になる達者な新人をいかに見つけ出すかが
      編集部の仕事で重要なウエイトを占めるようになった。

      よく言えばアマチュアの裾野が広がって上手い人が増えたお陰ではあるんだが。
      昔は自分の作品を広く読んでもらうためにはプロデビューしなければならなかったが
      今では無理にプロにならなくても自分で同人誌を出して読んでもらうことが可能になった。

      人気が出たら同人誌の稼ぎだけで生活ができたり
      バブルの頃はマンションを買うほど稼いだアマもいるという話だ。
      もちろん一握りではあるが、プロとしての印税生活の方が同人誌より稼ぎが悪いという人すらいる。

      だから今では出版社の編集部の人は、コミケなどの同人誌即売会に足を運んで
      めぼしいアマに自社の雑誌で描くよう声を掛けまくっている。
      同人誌が売れているアマには相当数の固定ファンもついているので
      宣伝しなくてもその人たちが付いてきて買ってくれるメリットもあるから。
      それでアンケートが取れたら自社で囲い込み、
      取れなかったらまた別のアマに声を掛け…の繰り返し。

      そんな状況で、育てるのに手間隙が掛かりそうな下手な新人が原稿を持ち込んでも
      「またおいで」になるんだよね。
      諌山は間違いなく講談社の編集部が育てた漫画家。
      講談社としては他社に譲り渡す気はないだろう。
      どこかの売れているアマに声を掛けてちょっと描いてもらったケースなら
      よそに逃げられても文句を言えないが、そうじゃない。
      まして諌山が昔ジャンプ編集部に先に原稿を持ち込んだ過去がある。
      あえて関わりを持たせまいとするだろうね。

    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月28日 23:11
    • ※9
      そうそう
      そういう変遷も現状も見てて色々思うところがあっての先の意見だったんだ
      ジャンルによってはアマの方が面白かったりするしね…

      長い目で見たら絶対に面白くなる!って作品も、プロでは即打ち切りになる現状に(´・ω・`)ションボリってしてるよ
      特に自分は単行本派でアンケートにも参加しないから、手にした時には打ち切られてたりしてね…
      進撃はあまり回りに左右されずに描ききってほしい
    • 11. 進撃のズヤリン
    • 2014年01月28日 23:16
    • ジャンプ

      もってこい
      クソワロタww
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月29日 10:40
    • 0巻見たらあれに才能見出した講談社の編集がすげえと思うよってレベルだしなあ
      ただ、もしジャンプ編集者が才能を見だしていてもジャンプじゃここまで売れなかったと思う
      最初の人気のきっかけが「マイナー誌、しかも新人漫画家が描いている隠れた名作」的なふれこみだったことも考えると、同じ講談社でも週マガ連載だったら多分人気出なかったと思う
      色んな偶然が重なりまくった上での大ヒット
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月29日 12:02
    • 誰が断ったかはっきりしていない、ってワロタ。
      編集本人は思い当たるところあるだろうし、諫山氏は名刺もらってるんじゃないかな。
      とは言えどっちも公表する訳ないしなー。
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月29日 13:03
    • 進撃の巨人事件wwwww集英社で有名な話なんだなw
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月29日 22:49
    • 絵で草生えた
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月30日 20:42
    • でもジャンプでやったらまた別の作品になってただろうなあ
      これでよかったんだよ
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 01:07
    • ※16
      ジャンプの三大原則が努力・友情・勝利だっけ。
      進撃では努力はともかく、他の2つはかなり微妙だよね。
      苦楽を共にしてきた仲間は人類虐殺の敵だし
      それで改心して本当に仲間になるっていうならジャンプ流かもしれないけれど
      あくまで敵対のスタンスを崩さず主人公を付け狙って攫おうとしている。
      勝利に至っては、主人公が9巻かけてやっと討伐数1の状況。
      それより何より仲間の力を信じた結果が
      自分以外は全滅って状況がジャンプではあり得ないだろう。
      それをエレンとリヴァイ(スピンオフ)でやっちゃってるしね。
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 02:19
    • 週刊少年ジャンプで進撃…違和感すごいな

      てか真ん中の人が入社7年くらいだろ
      事件当時の新米が話したらそりゃフワッとするわw
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 02:40
    • ジャンプで連載しなくてよかったと思うけどな
      だって巨人という存在はジャンプだとかませ犬程度よ
      ワンピで巨人族がワンパンKOされてる横で連載できますかと
      なんかバカバカしく思える、同じ雑誌に載ってたとしたら
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 06:58
    • ジャンプでやったらあの悲壮感はなくなりそう
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 08:15
    • ※19
      なんか巨人よりさらに強大な敵とか出てきそうだなw
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月31日 20:56
    • 少なくとも兵長は必殺技を使う
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月01日 12:58
    • ジャンプじゃなくて本当に良かった…
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月07日 19:08
    • まあでもあの画力なら断っちゃう気持ちも分からんではないよ
      確かにちゃんと読めば内容が面白い事にも気づくけどさ
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月09日 14:39
    • ジャンプとは作風があわないから良かったよ 信じた結果が班壊滅とか出来ないし 主人公が正当防衛とは言え殺人とか有り得ないし
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月10日 03:12
    • ジャンプでやってたら・・・
      (1)いまごろ格闘トーナメントをやってる
      (2)いまごろみんな念能力かスタンドに目覚めてる
      (3)調査兵団は舞空術とエネルギー弾がデフォで使えてる
      (4)数回に一度は「生きていたのか○○!」がある
      (5)エレンゲが「スーパー巨人」「スーパー巨人2」「伝説のスーパー巨人」となっていく
    • 27. 進撃の名無しさん
    • 2014年03月10日 23:58
    • ジャンプで進撃の巨人やったら・・・って考えると、何かう背筋が冷えるわ・・・

      おもしろくなかったと思うし、たとえ面白くても滅茶苦茶本来あるべき魅力を抑え込んでの面白さだと思う。
      進撃の巨人と諌山先生の才能と魅力を最大限に生かした講談社の編集部は凄いと思う。

      ここに書く内容じゃないけど、今ジャンプに乗ってる○ールド○○ガーって作品も、ジャンプじゃなかった方が輝いたんじゃないか、もっとグロとか重さとかいい意味で縛りが無かった方が魅力が出たんじゃないかって、応援しながらも歯がゆく感じるから・・・進撃の巨人がこんな歯がゆさを感じるようにならなくて、最高に面白くて本当に良かったなって思う。
      めちゃくちゃ個人的な意見だけれども。
    • 28. 進撃の名無しさん
    • 2014年05月28日 00:15
    • ★でもジャンプで連載
      しなくて正解だろ。
      ジャンプ漫画のダメな所
      は引き延ばしが酷過ぎて
      グダグダになって
      叩かれるからな。
      終わりたくても終わらせて
      くれないからな。
      だから昔ジャンプで
      描いてた作家達は全員
      ジャンプ離れして他誌で
      続編描いてるだろ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット