【ARIA版】リヴァイ外伝2話のネタバレ記事です。

   

タグ:      

円盤6巻でノベル版、リヴァイ外伝が全編解禁されましたが、ARIAでの連載はまだまだ続いてます。ビジュアルノベル版とは若干違う要素も追加されており、その魅力あるストーリー内容はまだまだ見逃せません。

ということで、ARIA2話のネタバレ記事になります!

11: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 14:42:38.29 ID:X1NSfTG1P
冒頭馬車で連れて行かれる三人
その数週間前にザックレーにキースとエルヴィンが直談判
内容は壁外調査中止についてで特典と同じ(ロヴォフのこととゴロツキリヴァイのこと)
調査兵団に到着する三人
ここでの会話はリヴァイがエルヴィン殺してやるとかなんとか
そして回想へ(アジトでの三人のシーン)
イザベルが下の階層のやつらに会いに行ってボコられて帰ってくる
髪の毛切られてベッドの中で泣き続ける
ファーラン心配してるリヴァイたぶん相手を殺してきて帰宅
最後三人調査兵団入団
次号へ

13: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 14:46:48.82 ID:i5nV6Ke70
>>11
しかし何で下の奴等にあいに行ったんだろう
それまでは仲良かったのに外出られるという嫉妬でボコられたか?

17: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 14:53:35.05 ID:OXnR4I/e0
>>11
あんま進んでる感じしねーな

12: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 14:45:55.10 ID:X1NSfTG1P
熱血漢エルヴィン
拳をグッとするコマも
no title

no title

no title

16: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 14:53:10.81 ID:V0g6wxld0
リヴァイさん人殺してるんだなやっぱ

21: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 15:11:50.75 ID:LXWaQlF/0
やっぱ水増しきてるな…

24: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 15:38:25.29 ID:niQoGSc60
やった奴は後でリヴァイが復讐に来るとか考えなかったんだろうか…

47: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 17:21:57.66 ID:OLy+dG2U0
リヴァイさんそんなぽんぽんころころしちゃうんすか

48: 進撃の名無し 2013/12/27(金) 17:26:31.63 ID:KGjuFkcaO
>>47
妹分を傷つけられて何もしないような人間じゃないだろ
地下街だからこそ力を見せつける必要があるかと

※明日買ってくるので、面白い要素があったりしたら追記するかもです。あとネタバレ遅くなってごめんなさい。

追記分

大筋の話の流れは同じですが、リヴァイ達が調査兵団に到着直後に、過去のエピソードが追加されています。(イザベラが下の回想の人間に髪を切られて、リヴァイが復讐するシーン)また、夜空を眺めて会話するシーンなど、VN(ビジュアルノベル)になかった会話や要素などが加えられています。そして、キースの「全員注目ー!」というところで次号へ続きます。

疑問

リヴァイ外伝3話その1
リヴァイ外伝3話その2

イザベル「星ってぐるぐる回ってるってあれホントか?」
ファーラン「そうらしいぜ」
イザベル「リヴァイが元々いた所とどっちのほうが綺麗なんだ?」
リヴァイ「・・・さあな・・・」

リヴァイ「こんな風に見上げるのはずいぶん久しぶりだ」

「元々いた所とどっちのほうが綺麗か?」「夜空を見上げるのは久しぶり」という部分から、地下街以前は、リヴァイは地上に居た可能性が高いです。いったいどこにいたのでしょうか?

リヴァイ外伝関連

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月27日 23:29
    • リヴァイがエルヴィン殺すって言ったのは馴染み二人を殺すって脅されたからなんだろうね。
      仲間のために人殺しも辞さないなら、巨人が人間でもそんなにショック受けなくてもいいと思う。
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月27日 23:33
    • ここしか見てないけど、エルヴィンが大事なこと言ってるシーンがなんか安っぽいな…
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月27日 23:41
    • ほんとにボコられただけなんですかね
      イザベルの反応もリヴァイの行動もなんか過剰すぎませんかねつまり…
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月27日 23:54
    • >>3
      せっかく管理人さんが意図的にレスはぶいてるのにw
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 00:24
    • ※3 どういうこと?
    • 6. 進撃のズヤリン
    • 2013年12月28日 01:05
    • イザベル天使
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 01:18
    • この漫画の脚本、砂阿久雁さんじゃなくて瀬古浩司さんとかだったら、同じ内容でも違うアプローチで描いてたかもしれないと思うとやっぱりちょっと残念だなあ
      彼の書いたミカサ外伝もアニ外伝もなかなか凝ってておもしろかったし

      もっと何か、、悔いなき選択の方ももう少し人物の言動に、シナリオに深みがほしいよ
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 02:35
    • ※5
      薄い本が厚くなるな
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 02:46
    • ※3
      …あぁ、成る程、リヴァイがブッコロしたくなる気持ちが分かった…。
      巨人が元人間だって知ってショック受けてた割りにちゃっかりヤッちゃってるのかよと思ったが、たまたま人と形の似てた有害なケダモノを駆除しただけってわけか。

    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 02:49
    • リヴァイは基本的に殺人はしはしないだろけど、エレンみたいに仲間の為なら人をも殺すって予想してたんだけど、的中かな
      まぁ直接殺した描写は無いっぽいから半殺しくらいかもしれんが
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 02:53
    • イザベル可愛い
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 03:43
    • イザベル、悲惨だわ
      ぬわ
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 03:47
    • ぬわは気にしないでくれ
      ただの打ち間違い

      まぁ、イザベルはそういう事なんだろうな
      こういうの本当にきつい、本当にかわいそう
      とりあえずリヴァイは何だかんだ女に優しい良い兄ちゃんだな
      おそらく殺してるな
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 04:20
    • おお、こわいこわい
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 04:52
    • 1人の仲間を辱めた人間は殺せるのに、たくさんの仲間を奪ってきた人間たちを殺してたのはショックなのか…?
      確かに巨人は元の人間本人の意思とは違うだろうし、当時3人だけでつるんでたリヴァイにとってその1人は大きかったろうけども

      それともエルヴィンの下についてから人殺しはやめたってことかな
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 07:14
    • 元の人間の意思があるか無いかはデカイでしょう。中身人間でも女型の巨人を殺すことには抵抗無かったしね。
      元がコニーの母ちゃんみたいな普通の人間だってわかれば、そりゃショックだよ。
      リヴァイはたぶん一番多く殺してきたろうし。

      もしかしたら中には自分の知ってる人間がいたかもしれないし、仕組みがわからない以上、今後仲間や自分自身が巨人化して人を襲う可能性もある。
      リヴァイを仲間思いで案外情が深いキャラなら、なにも思わない方が変な場面だと思ったけどな。
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 07:17
    • 元の人間の意思があるか無いかはデカイでしょう。中身人間でも女型の巨人を殺すことには抵抗無かったしね。
      元がコニーの母ちゃんみたいな普通の人間だってわかれば、そりゃショックだよ。
      リヴァイはたぶん一番多く殺してきたろうし。

      もしかしたら中には自分の知ってる人間がいたかもしれないし、仕組みがわからない以上、今後仲間や自分自身が巨人化して人を襲う可能性もあるわけで。
      リヴァイが仲間思いで案外情が深いキャラなら、なにも思わない方が変な場面だと思ったけどな。
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 09:22
    • コニーの村の住人のことを考えると、巨人にされた人間も単なる被害者の可能性が高いしね。
      そりゃ人間を襲って食う奴らだけど、それって巨人の本能みたいなものに支配されての行動だと思われるわけで。

      イザベルを襲って酷い目に遭わせた奴らとは事情が全く違う。
      そんな奴らが本性のままに巨人化して人を喰らい、それを討伐していたなら
      リヴァイだって悩まなかっただろう。
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 10:53
    • 人殺しについては部下を沢山持つようになって考え方も変わったのかもしれない
      若いしな
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 11:22
    • 「人を殺して飛び回ってた」って言い方的に人間なら無条件で殺したくないのかと思ってたけど違うみたいだね

      気持ちはよくわかるけど、殺したらやりすぎだよリヴァイさん
      でも本当に仲間を大事に思ってたんだなあ
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 13:24
    • 買った!読んだ!

      元々居たところと~、って、リヴァイはどこから来たんだろう?
      貴族説ねぇだろ!って思ってたけど……これはアリ?
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 14:09
    • イザベルがあんなに泣いて泣いて
      「殺してやる…」っていうくらいだから…
      何か屈辱的な事があったんだと思ってしまうよ

      ファーランの
      「まさか…”また”下の階層の奴らに会いに行ったのか」
      って台詞があったけど
      またって事はイザベルはちょくちょく階層の奴らに会いに行ってて
      初めてあんな目に合わされたって事で良いのかな



    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 15:19
    • ※21
      リヴァイ貴族説の裏付けみたいなのあったね!
      「綺麗だなぁ」って言って、三人で星空見上げてるとき、イザベルが「リヴァイが元々いた所とどっちのほうが綺麗なんだ?」「…さあな…」ってやり取り。
      あれ見てる限り、やっぱり特筆するくらい綺麗な環境にいた→貴族説裏付けになると思ったよ。
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 16:25
    • 地下に潜る前は地上にいたんだね。馴染み二人可愛いよ。特にイザベル。先の展開がつらいなあ
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 16:33
    • リヴァイカッコイイ!!
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 17:22
    • 泣いて「殺してやる」ってのは、そういうことかと思ってしまうな
      まあ髪切られても服はちゃんとしてたから、多分ちょっとぼこぼこにされただけだよ

      地下街三人組の描写が増えるのは嬉しくも切ないなあ
    • 27. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 18:14
    • 髪の毛はどうした→ビクッ!!

      髪の毛は女の象徴。その後夜遅くまで勉強してるファーランの耳に聞こえるくらい泣き続けて…
      あのビクつきようは、髪の毛切られたからだけじゃなくて、女の性絡みで何かあったんだろよ。
    • 28. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 18:15
    • それをリヴァイも分かってたから、殺ったんだろな
    • 29. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 18:21
    • 買って読んだ!
      あまり進んでる印象は受けなかったから来月からは買わないで単行本待とうかな。

      でも星空の所のリヴァイの元居た場所~の所とかはすごく興味深いなと思った。
      少し貴族説や王族説の濃厚になったかな?

      あとファーランにお前を信じようでって言ってる所はこの先の展開考えると悲しくなった。そしてやっぱり信頼にたる仲間を信じても~はファーランのことなのかなと思った。
    • 30. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 18:29
    • 買ってないから分からんけど、まだ推測の域じゃないか
      すぐにそっちの方向に持っていきたがるから、まだ信用できない

      思った以上にエルヴィン団長とか絵が進撃っぽくて良かった
    • 31. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 19:17
    • 外の世界の図鑑みたいなのが禁書で、海ですら都市伝説もどきと化してるのに
      天動説はスラム育ちのゴロツキでも知ってるような基礎素養なのか。
      ちょっと意外だ。星は壁内からでも見れるからいいのか?
    • 32. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 19:19
    • ×天動説は
      ○地動説は

      てか、地動説じゃなくても、星座の運行については影響ないか?
    • 33. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 19:46
    • 大昔から星は夜活動する為に目印にしてたから、星の動きとか星座とかも教育の一貫として富裕層の学校とかにはあるんじゃないかなーとは思う。
      動かない北極星だとか、
      シリウスに向かって飛べ!みたいな。

      あ、でも夜間に壁外調査はしないんだっけ。
    • 34. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 20:40
    • ※27
      そもそもアジトに帰ったイザベルが、ヨロってふらついているんだよね。
      わざわざオノマトベ入れて表現しているんだから
      まともに歩けないほど身体に負担が掛かっているってわけで。
      髪の毛を切られる以上の出来事があったってことだ。
    • 35. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 20:41
    • ※1
      リヴァイがエルヴィンを殺すと言った動機は、エルヴィンに屈辱を受けたと思い、プライドを激しく傷つけられたため。(ファーランに説得されて思いとどまったが。)
      べつに、仲間二人を殺す、と脅されている訳ではない。
    • 36. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 20:53
    • 下の階層のやつらって男で決まり?

      女の髪を切るって、なんか女から女へのいじめっぽい印象
    • 37. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 20:56
    • イザベルちゃんのその件に関してはもうほっといて
      やれよー
    • 38. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 20:59
    • ※36
      あの髪の切れ方ってさ、地べたに押し倒されて
      首筋にナイフをざっくり突きつけられて脅された時に
      髪の毛も一緒に巻き込まれたって感じだよ。

      女が女に行ういじめの髪の切り方は、丸坊主に近い感じ。by北条政子
    • 39. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 20:59
    • 馬車の窓に張り付いてるイザベル可愛かった
      ので、回想シーンでボロボロな彼女が見てて辛かった
    • 40. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 21:16
    • ※39
      いかにも初めて馬車に乗りました、って感じだったね。
      小さい子供が電車の窓から外の景色を見ているみたいで、微笑ましかった。
    • 41. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 21:25
    • やっぱここのコメ欄は見てて落ち着くわ。
      アニさん、みんな、いつも考察ありがとう。

      原作のリヴァイは巨人を殺す事で人を殺していたことについて、
      ショックを受けていたけど、
      人殺ってますやん!って思ったけどベクトルが違うね。
      「人の皮を被った害虫を駆除」したんだね。
      エレンと同じで。
      イザベルも何でそんなに泣いてるのか一瞬分からなかったけど
      つまり性的な屈辱を受けたのかな。可哀想に。
      でも何故「また」会いに行ったのだろう?

      あとはエルヴィンの過去が気になる。
      何故そこまで人類の為に躍動できるのか。
      執念や執着のような物すら感じるくらいに。
      何が彼をそうさせたのだろう。

      長くなってしまってごめん。
      語れる友達いないので許してくださいw
    • 42. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 21:34
    • ※41
      昔の仲間の友情や善意を信じていたんじゃないの?
      でも今はリヴァイやファーランとつるんで、
      立体機動装置まで使って羽振りが良さそうなイザベルを見て
      嫉妬して酷い目にあわせてやれ…ってことでああなったと。

      多分ファーランたちといる時に、かつての仲間に会っていて
      その時に既に不穏な気配を漂わせていたので、
      もう会うなって止められていたんだろう。
      ファーランの方が人間と言うか地下街という底辺で暮らす者の心理を解っている。
      でも昔の仲間を信じたいイザベルは、会って話せば解ると思ってしまった。
      そんなところだろうね。
    • 43. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 21:54
    • しかし今回は「信じる」選択の結果の皮肉を暗示しているね。
      イザベルが昔の仲間を信じた結果がああだし
      リヴァイがファーランを信じてエルヴィン殺しを先延ばしにした判断が
      壁外調査で馴染み2人が死ぬ結果に繋がるわけで。

      仲間を信じる気持ち自体は尊いものだけど
      結果は本当に誰にも分からないんだよね。
      それだけに辛いよ。

    • 44. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 22:09
    • リヴァイが他人の意見を信じると裏目に出るフラグなのかw
      エレンがやる気出すとだいたい駄目な結果なるのと同じでww
    • 45. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 22:26
    • 読んだ!エルヴィン株の高騰が止まらない!

      キースとエルヴィンの関係が気になってたけど、結構フランクな間柄というか、キースは分隊長という立場以上にエルヴィンを評価してるよね。というかもう参謀ポジにいるし、すでに調査兵団はエルヴィンが動かしてると言ってもいいくらいの働きしてるw
      ザックレーもエルヴィンを評価してるけど、やっぱりエルヴィンも良いとこのお坊ちゃんとかなんだろうか。優秀だからっていうだけじゃ足りない気がする。

    • 46. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 22:37
    • 「リヴァイが元々いた所とどっちの方が綺麗なんだ?」
      「さぁな」
      このやり取りで、地上に良い思い出が無いんだろうか?
      と思った
      だから地下に流れてきたんだろうけど…
      馬車に乗ってる時も、興味津々なイザベルとは対照的で
      俯いてるし、太陽の光が鬱陶しそうだった

      ファーランが地上で暮らしたがっていたのを
      思い出してエルヴィン殺害を踏みとどまったり
      イザベルの件では、殺害を連想させる描写
      馴染み2人の事を大切に思ってる描写があるのは
      嬉しいけど、今後の展開がわかってるだけに…
    • 47. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 22:42
    • エルヴィンが貴族にツテがあるって、特典の方でも言及されてた?コミックオリジナル?この人の素性も謎だなあ。一分隊長程度で貴族と繋がりもてるもんなの?
    • 48. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 22:55
    • 壁の中の明り事情は知らないが
      現代で言えば星が綺麗に見えるのは山奥とか田舎だよなぁ
      3人が今見ていた星は何処で、リヴァイが元居た場所はどこなんだろうね
    • 49. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 23:33
    • ※34
      そう、まともに歩けてない。
      他の描写や泣き方とかからも、髪の毛を切られた&殴られた以上の事があったとしか思えんね!
      それだけなら、ベッドの中であんなにも長時間殺してやるって泣かないだろうし。
    • 50. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 23:36
    • ※48
      星の見え方って空気の綺麗さで左右されるよね。
      当時の進撃の世界では、王都でも大気汚染されてないし、田舎じゃなくても都市部で見れるんじゃないかな。
      でも、ヒストリアみたいに、隔離?みたいに田舎で生きてきた可能性もあるしね。
      色々妄想させてもらえる。
    • 51. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月28日 23:54
    • ※49
      何度も殴られる&抵抗する、で、かなり体力使うしよろけるぞ?
      ボクシング見たことないか?
      つか皆なんでヤられた方に考えるんだ?
    • 52. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 00:25
    • イザベルが夜中にベットで「殺してやる」とうめきつづける
      →リヴァイが(おそらく)相手を殺しにいく
      イザベルの反応とリヴァイの報復の度合いを考えると、そうかなと思える描写ではあるな
      明言されることはないだろうが
    • 53. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 00:36
    • ※51さん
      髪を伸ばし結ぶ程度に女の子らしいイザベルさんが
      「指摘されるまで髪を切り落とされたことを忘れていた」
      から、皆さんそう思われたのではないかと。
      つまりもっと悲惨なことが彼女の身に起きたと…。
      ただ喧嘩に負けただけなら、
      リヴァイやファーランに隠す必要もないでしょう。
      「髪を切られたこと」を指摘され怯える必要もない。
      更に、そこそこ親しかったはずの対象に殺意を抱いている。

      この辺の描写の意味は女性の方が気づきやすいかもしれません。
    • 54. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 00:58
    • 女ですが、髪の毛切られてるの忘れるくらい〜に同意!
      あれは、つまり、そういう事だと思う。。。

      そこそこ親しかった相手に殺すって泣いてる事もね。
    • 55. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 01:03
    • 自分は正直、リヴァイ貴族・王族説はただファンの妄想が大爆発した結果だと思っていたけれど案外良い線行っている気がしてきた。
      もしもリヴァイが高貴な出だと非常に嬉しいな。
      ファンとしては心躍る話だね

      ただ思ったのは、普通の生活を送ってきた自分たちにとっては星みたいな綺麗な生活→高貴な身分の人の生活?
      だけれども
      地下都市のゴミ溜めで暮らしてきたイザベル達にとっては
      家に帰ると温かい食事と安全な寝床があって、優しい両親が迎えてくれる、普通の幸せな家庭も
      星みたいに光り輝いて見えるんじゃないか?
    • 56. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 01:11
    • 55さんの最後にジンときた。
      本当その通りだと思う。
    • 57. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 01:11
    • 彼女の事はこのページ見た瞬間に
      可哀想にと思いましたが……
      親しい相手にどうこうっていうのは非常に
      よくあるパターンだそうですしね
    • 58. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 01:36
    • ミカサはエレン(家族)をボコボコにしたリヴァイに敵意を抱いてた
      リヴァイはイザベル(妹分)をボコボコ(+α)にした地下街の奴らを殺しに行った
      「エレンの馴染みか…」ってなったのは、きっとミカサに過去の自分を重ねたんだね
    • 59. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 03:02
    • ※53さん

      51だけど私は女なんだ、言葉足らずでごめんなさいね。
      自分がボクシングやってるからつい。
      どうしても可愛いイザベルを庇護したくなって、そっちで考えたく無かった感じかな。服も破れたり乱れたりしてないからね。

      うんでも言われて納得してしまったよ、ありがとう!
    • 60. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 03:46
    • >59
      素直やなあ…

      なんかもう王族か貴族か、みたいになってきたなあ。
      公式でちょくちょく匂わせてきてる

      あのリヴァイの目線外しはやっぱり伏線だったのか。怪しすぎだったもんなw
    • 61. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 07:26
    • >53 >59さんのような方が多いからここのコメ欄好きです。
      感情ぶちまけるんじゃなくて、
      みんな進撃について考察し、話し合うっていう目的をしっかり持ってる。
      自分の考察に固執せず柔軟な思考を持ってる。

      だからいつも楽しく考察に来れます!

      アニさん、みんな、ありがとう。
    • 62. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 09:22
    • みなさん素直だから自分も素直になれるよね
      自分※15だけどたくさんの意見見てなるほどなと思った

      リヴァイがさっくり人殺して帰って来るなんて…と思ってたけど、言われてみれば、
      女型は人間だってわかってたのに、エレンミカサがいなくて証人でもなけりゃ殺す勢いだったもんね

      仲間に対する情がすごい厚い人なんだなーと納得したよ
      みなさんありがとう
    • 63. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 10:37
    • ここの米の住人達はずいぶん若そうだなw
      スレてない感が眩しい

      ※46

      「リヴァイが元々いた所とどっちの方が綺麗なんだ?」
      「さぁな」
      のやり取りの所だけどリヴァイは別に地上に良い思い出がない訳じゃないんじゃなかな?
      悪い思い出しかないのなら星の方が綺麗だと答えているはず。
      本人も昔の生活が夜空の星のようにだったと内心思っていたからあえて答えなかったんじゃないかな
    • 64. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 11:00
    • この記事しか読めてないけど
      最悪の事態が起きたなら、ベッドで泣くより、まず体を清めるんじゃないかな
      だからそこまではされてないと思いたい

    • 65. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 11:30
    • 悔いなき選択のプロローグが掲載されたのはARIA10月号
      リヴァイが巨人=人間と知ってショックを受けた51話が
      別冊マガジンに掲載されたのは12月号
      またBD特典として「エルヴィン&リヴァイ過去編」の
      予告編が発表された時点で
      悔いなき選択の脚本は出来上がっているし
      スピンオフと原作の描写はある程度 線引きすべきかと…

      諫山先生と脚本の方は話し合いを重ねたそうですが
      どこまで先生の考えた話を忠実に
      またどこからオリジナルとして脚色してあるのか
      こちらでは判断できないし
    • 66. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 11:37
    • 管理人さんが追記してくれた分に関して、どっちが綺麗っていうのは星の話かな?
      (それとも、今見てる星空の綺麗さ⇔リヴァイの元いた場所の綺麗さ、って意味かな)

      「こんな風に見上げるのは久しぶり」っていうのは、昔いた場所で、家族なり幼馴染なり身近な人と星空を見上げたってことなのかな
    • 67. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 12:07
    • リヴァイが王族や貴族関係者だと仮定しての話だけど
      衣食住に苦労無い綺麗な場所でも、世間からは隔絶された暮らしだったのかもね
      ファーランやイザベルと知り合う前は友人すらいなかったんだっけ
    • 68. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 17:05
    • 友人すらいないって、DVDでそう出てたの?
    • 69. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 17:35
    • どうしよう…女なのに立ち読みしてもそこまでのことされたのかまでは分からない…
      でも何されたかの描写がない以上イザベルの過剰な反応とリヴァイさんが殺した(かもしれない)ことを組み合わせて更にここのコメ欄見るとそうともとれる。

      リヴァイさんは貴族までいくかは分からないけど何かしら秘密はありそう!そこは是非諫山先生の手で描いて欲しいです。ただただエルヴィンさんがかっこよかったです
    • 70. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 18:30
    • ※68
      生まれてから今まで友達というものを作ってこなかった

      ってあったような
      ファーランとイザベルがリヴァイにとって
      友達と呼んでもいい初めての存在だそうだ
    • 71. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 20:03
    • イザベルとファーランは友達って認識だったのか
      可愛い舎弟みたいな感じだと思ってたから意外だ
      色々と辛いなあ
    • 72. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 20:04
    • ※70
      ありがとうございます!
      そうなんだ、初めての友達かぁ。
      リヴァイ三十路説確定なら、それまで友人作らなかった環境って特殊だよね、やっぱり。王族とか貴族説濃厚なのかな…

      ※69
      本当にエルヴィン良かったですね!
      アリアのを見てると諌山先生の凄さが分かるというか、やっぱり本場に書いてほしい気持ちが募りますね
    • 73. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 21:43
    • ※64
      確かに、妊娠や病気の危険があるから洗浄が最優先だよね

      地下街の治安考えれば、3人ともそういう時の対応について無知とは思えないし

      泣いてる&勉強や仕返ししてる場合じゃない

      マジで何されたんだろ・・・


    • 74. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 23:31
    • 風呂がねえんじゃね
    • 75. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月29日 23:45
    • …本当だ、風呂ねぇか。
    • 76. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 00:07

    • ※53です、私の文章が至らないせいで
      ※59(51)さんと※69さんに不愉快な思いをさせてしまい、ごめんなさい。
      「女性ならきっと事情を理解できるはず」という意図ではなく、
      「女性誌に女性絵師の方が『性に関するデリケートな事情』を描くとすれば、
      こういう言葉に拠らない描写になるかも…」という不用意な考えで※しました。

      ※73さん
      帰宅前に自力で最低限の処置を済ませた可能性もありますが、
      被害の性質に関して作中で明文化されていないので、
      「明るいイザベルが一晩中相手を憎悪し泣き続けるほど精神的に傷ついた」
      ということを読者は理解すればいいのかもしれませんね。
      リヴァイにとって重要だったのもそこだと思います。

      一方で、リヴァイの報復が殺人だった件に関して思い当たることが一つ。
      中世ヨーロッパでは強*罪は極刑に値すると広く認識されていました。
      (現代日本よりずっと重い罰ですね)
      そして極刑を与える方法については概ね
      「被害女性に代わり身内男性が加害者に決闘を挑み勝利(殺害)する」こと。
      殺し合いの結果そのものが審判という時代でした。
      作者様が法律に関しても中世ヨーロッパをある程度参考にしているのなら、
      「身内同然のイザベルを傷つけられた(と思った)リヴァイが報復殺人を選ぶ」
      は有り得る流れ&リヴァイと仲間の関係を窺えるエピソードの一つ、かな?と。

      ※61さん、フォローして戴き有難うございます。
      初めて※するので実は半泣きでしたが、皆さんお優しくてほっとしています。
      長々と失礼しました。閲覧に戻ります。
    • 77. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 01:35
    • ※76
      それだ!
      きっと家族のように思ってたんだね

      それならリヴァイがサクッとやっちゃったのも不自然ない
    • 78. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 08:58
    • ※76さん
      ※69ですが全く不愉快な思いなんてしてませんよ!気にしないでください!
    • 79. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 13:23
    • ※35
      イザベルのオリジナルエピソードが挿入されたのは、リヴァイの殺意が友情由来のものだと表現するためのものだからじゃないの?特典のシナリオまんまだったらただのプライド高すぎるクズ野郎になっちゃうじゃん
    • 80. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 16:54
    • 確かに特典のリヴァイは三十路目前にしては考えが浅いというか、青臭過ぎた気がする。
      今の威厳あるリヴァイのイメージが壊れないように程よく改変してほしいけど本筋は変えられないしなあ。
      それにしても何でこんなにおっかないお兄さんがヒラヒラ付けてんだ。


    • 81. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 17:10
    • DVD特典のビジュアルノベルでリヴァイはエルヴィンに対して
      「いかにも育ちの良さそうな金髪のお坊ちゃん」
      って評して僻んでるっぽい表現があったんだけど、これリヴァイ貴族・王族説でネックにならないか?
      本当に貴族・王族だったら金髪ではないけれどリヴァイ自身も育ちの良いお坊ちゃんだったわけだし。
      地下街に来る前は良い思いもしたんだろうけど苦労の方が多かったような気がしてならないんだよな。



      数多くの貴族や富豪の愛人をつとめた高級娼婦の息子とかだったらあり得るのか?
      (元ネタのキャラとも一部一致するし)
    • 82. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 18:47
    • いろいろしっぺ返しでリヴァイ=エレンってことないかね?
      前から似てるにてるってコメ多かったし。
    • 83. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 21:20
    • ※82
      もしかして
      「どんでん返しでリヴァイ=イエーガー」
      って言いたかったの?
    • 84. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月30日 23:29
    • リヴァイって笑わないよね
      笑わない理由が知りたいよ
    • 85. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月31日 00:48
    • 「いかにも育ちの良さそうな金髪のお坊ちゃん」はどっちとも取れそうだ

      「いかにも」に重点を置くなら、「ひけらかす奴は嫌い」的ニュアンスになるし、
      「育ちの良さそうな」に重点を置くなら、「貴族自体が嫌い」的ニュアンスになるし

      貴族自体でなくひけらかす人たちを嫌うのはむしろ貴族や元貴族
      エルヴィンはひけらかすタイプではないけど
    • 86. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月31日 06:01
    • リヴァイは貴族と一般人か娼婦との子とかかも
      それをよく思わない貴族側に母共々捨てられたから
      貴族をどこかで憎んでいるとかと予想
      貴族の名残で潔癖やスカーフや紅茶等、色々とあるのかも

      エルヴィンもかなりの良いところの坊ちゃんっぽいが
      小さい頃から駆逐脳で気持ち悪がられていて
      入隊すると同時に実家とは疎遠なんじゃないかと予想
      でも育ちの良さは隠せないとかそんな感じか

      どっちも貴族か王政の血、入っていても
      おかしくない描写が増えてきた
      進撃は一見意味のないコマにも
      意味を持たせていると聞くから
      こういうのも伏線なんだと思う
    • 87. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月01日 17:45
    • リヴァイが、人を殺すのを躊躇わない事に驚いた。
      地下街に長く居て、そこのルールに従っているという訳では無いので、もっと以前から殺人を日常的に行なっていたか、そういう組織にいたのでは?
      黒服リヴァイ…
    • 88. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月03日 16:54
    • ※87
      ミカサと同じくリミッターが外れている人間らしいので
      もしかしたら、幼少時(地下街に来る前)に
      ミカサ・エレンのように正当防衛で人を殺したことがあるのかもね
    • 89. 進撃大好き中学生
    • 2014年01月03日 23:03
    • みなさんのコメ見てたら、ますますこのサイトが好きになりました。
    • 90. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月04日 10:00
    • リヴァイが、例えば幼少時に誘拐されたりして、暗殺者になるよう特別に教育されていたら…
      名前が無い事、友達がいなかった事、笑わない事、高い身体能力、潔癖症、敵勢力について何か知っているような言動について、納得がいくと思います。ただそういう組織から抜け出す事が出来たとしても、自身が追われるようになるが、今そうは見えないのが疑問ですが。
      私はリヴァイが大好きです。
      どんな状況にあっても弱音を吐かないし、それを肯定し対処する精神力。
      今のリヴァイが、人類最強の看板を背負ってやって行こうと決めているなら過去については、どうであっても良いとも思っています。
      以上、映画『ニキータ』好きの妄想でした。
    • 91. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月04日 23:36
    • エルヴィンが駆逐脳とか言ってる奴は何言ってるんだレベル
    • 92. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月06日 09:45
    • *90
      あけおめ。それ、ありえるかも、、、
    • 93. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月06日 23:17
    • ※80
      特典のリヴァイは「負の主人公補正」というか
      伸びしろとかをあらわすのにあえて考えが浅く青臭い感じになったのかも。
      もしかしたら、年齢も2歳くらいマイナス修正されてたりして。(元々年齢不詳だし)
      多少フォローは入るだろうけど、ARIA版も特典が原作だから基本的に考えが浅くて青臭いキャラかも。

      それから、あの首のヒラヒラはクラバットというそうです。
      リヴァイの元ネタでアメコミ『ウォッチメン』のロールシャッハが身につけているから着けてるんだって話を聞いたことがあります。

      ただ、リヴァイ=貴族説というのを目にしてからは
      地下街に来る前(幼少時)に襟付きのシャツとクラバットと上着を日常的に身に着けて、その時の癖(刷り込み?)でクラバットを着けているのかと思いました。

      もっとも、新リヴァイ班になってからはクラバット着けてないですが
    • 94. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月06日 23:26
    • ※86
      エルヴィンは小さい頃、駆逐脳というよりはアルミンみたいな感じだったんじゃないかな。
      壁の中の平和がいつ終わるか分からないと考えるような子供。
      結果「それならば、あえて壁の外に打って出よう」と考えたのなら、ある意味『駆逐脳』と言えなくもないような気がする
    • 95. 進撃の名無しさん
    • 2014年06月21日 13:08
    • 女の子は髪が命なのに切られちゃったなんてかわいそう

      だからリヴァイは殺したんだね
      リヴァイ優しい
    • 96. 進撃の名無しさん
    • 2014年07月27日 20:04
    • うーん、もしイザベルが下層の奴らにそういう事されてたなら、体を洗うんじゃないかって言う意見があるけど、「下水の味も知らねえ〜」の台詞から察するに、清潔な水は貴重だろうから体を洗う習慣がないんじゃ無いか?
      まあ、イザベルみたいな天真爛漫な女の子がそんなことされたと思うと胸糞だから、されてないと思いたいけど、描写を見るにやられてそうなんだよなあ…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット