北欧神話の炎の巨人スルトとエレンの類似性を探ろう!

   

タグ:    

最終話で暴走したエレン、その姿はまるで炎の巨人スルトに思えてきます。25話への予告でも「この世から1匹残らず巨人を駆逐してやる。あの日、幼いエレンにそう誓わせた怒りが波を駆り立てる。この世の全てを破壊しろと―――――。」という予告で締めくくりましたね。この世の破壊者というフレーズも炎の巨人スルトの性質にとても重なるんです。

ムスペルヘイムの王、炎の巨人スルト

北欧・ケルトの神々と伝説の武器がわかる本 p.83 炎の巨人スルトのイメージ。
少し色を塗らせて頂きました。

ということで今回は炎の巨人スルトとエレンについての関連性を探った原作派向けの記事になります。

ムスペルヘイムの王、炎の巨人スルトってどんな巨人?

スルト(Surtr)は、ラグナロクの時に登場したムスペルヘイムの国の王で門番でもあります。登場という言い方はややこしいかもしれませんが、ラグナロクの時にその名前が初登場したというだけであって、ユミルが生まれた時よりも昔から君臨していた存在で、他の神々などとは不干渉を貫いていただけというのが定説みたいです。

※変な話ですが、他の巨人は敵対する神々と結婚したりと意外と交流面もありました。ちょうど仲が良くない国同士が一応交流するイメージと近いですね。しかし、スルトに限ってはそれが全くありません。鎖国みたいなものでしょうか。珍しい例として捉えられています。

Tips. ムスペルヘイムとは

ムスペルヘイム(ムスペル、ムースペッルスヘイムなど)は、世界の南の果てにある灼熱の国のことです。


ここから飛び出す火花や光は、太陽や月、星となり、天地を照らす光源となったとか・・・。

世界が存在する前は、灼熱の国ムスペルヘイムと極寒の世界ニヴルヘイムしか存在しませんでした。その二つの狭間で灼熱と氷がぶつかって、霜が溶けて生まれたのが霜の巨人の始祖ユミルです。


「スルト」の意味

「黒」、もしくは「黒い者」という意味を持っています。

「ムスペッル」の意味

一説では「審判の日、世界の終末」。

特徴・行動

全身から炎を上げて燃えている赤黒い巨人です。石炭や溶岩による黒い大地の擬人化などとも言われています。ラグナロクでは、死んでいった神々や巨人に炎の剣を突き立てて、火を放ち世界を燃やし尽くすと言われています。えぇ・・・ラグナロクで世界が灼熱に包まれることになったのは、半分スルトのせいです。

スルトが持つ「炎の剣」

彼は全てを燃やし尽くす「枝の破滅」と呼ばれる剣を持っています。「太陽のようにきらめく剣」だとか・・・。剣については諸説があり、ロキが鍛えた「レーヴァテイン」説やフレイが持つ「勝利の剣」という説があります。2chや一部書籍を見ているとレーヴァテイン(裏切りの枝)が前提とされる場合が多いですね。

顛末

終末の日、灼熱の国ムスペルヘイムの巨人達は、死人の爪でできた船ナグルファダに乗って神々の世界に乗り込みます。その勢いで世界と世界を結ぶ虹の橋ビフレストは崩れ落ちてしまいます。ロキもスルト側に加勢しています。

神々と巨人達が争うヴィーグリーズ(ラグナロクの決戦場)で、スルトはフレイを倒し、敵味方が費えていく混戦の最中を生き残ります。彼が放った業火は世界樹ユグドラシルさえも燃え崩れ、大地は焼き払われることに・・・。

開拓地いきてぇよぉ!!

従来のスルトと進撃の巨人の関連諸説

スルトと進撃の巨人の関係性を探った説は、これまで以下のような説が出ています。

  • 南から巨人が来るのは、南の最果ての国ムスペルヘイムがあるから
  • 巨人が高温なのは、巨人全員が炎の巨人スルトの役割なのでは
  • スルトが最終的に進撃の世界を燃やし尽くす
  • 巨人が太陽光をエネルギーとするのはムスペルヘイムの巨人だから

などなど、ほんの一例です。

これまでの事をお読みいただけると、何となくアニメ最終回のエレンがスルトを冠しているような気がしてきませんか?

最終回のエレンはまるで炎の巨人スルト

暴走開始

スルトの特徴と暴走後エレンの特徴を比較して見ましょう。すると、見た目が赤黒い、全身が燃えているなどの特徴と一致します。そして、25話への予告の「この世の全てを破壊しろと」という一文とかなり重なります。

エレン=フェンリル説も

元々、エレンは北欧神話に登場したフェンリル説が有力的です。それは現在も続いてると思われます。フェンリルは狼で、エレンの巨人時の見た目と合致したり、紅蓮の弓矢の「死せる餓狼」というフレーズなどともかなり一致します。しかもフェンリルはラグナロクまで囚われの身です。

しかし、今回アニメ限定とはいえスルトを連想させるような演出で登場したことにより、様々な意見が出てきそうです。それと、フェンリルとスルト・・・いずれにせよ北欧神話では巨人側ということに注目です。これはベルトルトの言う「悪魔の末裔」という言葉と関連があるのでしょうか。(つまり、壁内の人類側=北欧神話の巨人側ということで、進撃の世界はラグナロク後なのかも。)

アニメ限定の演出の可能性も

この可能性ももちろんあります。しかし、諫山先生がエレンの裏設定をアニメ限定で先に出してきたということも考えられるので、到底無視できない面もあるんですよね・・・。進撃の巨人は北欧神話をモチーフにされているということですが、北欧の神と登場人物を無理に当てはめるのではなくてもっとごちゃ混ぜ・混在・複合的に考えるのが正解なんでしょうね、きっと。

アニメの演出を参考にしていいのかダメなのか
342: 進撃の名無し 2013/09/29 17:08:36 ID:lAU1TU+c0
アニメ最終話見てきたけど
エレン能力についての今までの考察とかあんの?
あれってただの演出?全身が燃える能力とかなのか

345: 進撃の名無し 2013/09/29 17:10:59 ID:aMTnaQVL0
>>342
炎の巨人スルト

346: 進撃の名無し 2013/09/29 17:11:25 ID:tL4fhiJc0
>>342
だからアニメの描写は考察には無意味だと…
演出のために設定を犠牲にしてるんだから

原作でそういう描写が出てきたら考えればいいよ

こういう意見も見かけました。アニメの演出を原作本編においての考察対象として扱っていいのかが問題ですね。先生は原作が本編という賞賛の仕方もしてますし悩み所。原作スレで話題にする際にはアニメ限定という前提を踏まえたほうが無難なのかも。

その他、スルト関連の2chの書き込み
610: 進撃の名無し 2013/09/29 22:24:33 ID:hWxqPRig0
強者を相手に一歩も引かずに抗い続ける誇りはルシファー的で
世界そのものへの過剰な暴力性はスルト的なんだよね
ハイブリットなキャラなんだろう…


諌山がエレンに込めたいのはとにかく世界を変えたいという願望のもっとも原初的な形の感情であって
人間性の棄却で化物に近づこうとする人間と最初から化物であるキャラってのを両方登場させたかったんだと思う

エレンは原作ではその双璧の一角としてあんまり成功できてないからそこが気に入らないんだと思う
決してエレンそのものが嫌いなわけじゃなくて…いや純粋なそういう感情を込めたキャラゆえに共感できないのはあるだろうけど
イラつきの大半は物語上の奴隷になりすぎて最初の意図通りにうまく動いてくれてない役者としてのエレンじゃないかなあ

48: 進撃の名無し 2013/09/30(月) 15:32:28.73 ID:4DdUTrT30
「エレン=ルシファーであるだけでなく炎の巨人スルト」ってのが今回の収穫といえば収穫かな
アルミンとエレミカとの別離も示唆されてる気がする

117: 進撃の名無し 2013/09/30(月) 16:49:16.40 ID:qHgSNExr0
アニメのエレンの姿は北欧神話でいうところの
炎の世界ムスペルヘイムの王、
スルトを表してると考えるのが妥当なんだろう。


スルトはオーディンを倒すんだっけ。
オーディンは他の兄弟二人と共謀して、自らの親であるユミルを殺している。
殺されたユミルの死体から炎の世界ムスペルヘイムと、
氷の世界ニヴルヘイムが生まれたんだっけ?
逆だったかも知れない。
最初から炎と氷の世界はあったのかも知れない。
 
まぁなんにせよ、
グリシャやエレンはスルトの末裔なんだろう。

注:オーディンを倒すのはフェンリルですね!炎と氷の世界はユミルよりも前から存在しています。

162: 進撃の名無し 2013/09/30(月) 17:14:49.58 ID:qHgSNExr0
炎の水→ムスペルヘイム「スルト」
氷の大地→ニヴルヘイム「ヘル」
砂の雪原→ヨトゥンヘイム「霜の巨人ヨトゥン」


恐らくアニの硬化能力とライナーの硬化能力の違いは、
どちらかが氷の硬化能力で、
もう片方が霜の硬化能力なんだろう。

もしかしたらアニが霜の硬化能力かもしれないな。
霜っていうのは出たり消えたりするからな。


そうなってくると
ライナーはヘルの手下で、
アニはヨトゥンの手下になるわけだ。
エレンはスルトの手下だったのが、
ユミルによって壁で隔離された人間世界「ミズガルズ」に迷い混んでしまった。
ベルトルトはもっと気高い種族かもしれない。

769: 進撃の名無し 2013/10/01(火) 04:19:00.13 ID:NvUYbqCA0
ラスボスがいるとすればエレン
炎の巨人スルトが世界を炎で焼き尽くして世界が崩壊し同時にラグナロクが終わる
そして新しい世界が始まる

993: 進撃の名無し 2013/10/01(火) 14:52:34.75 ID:IYBP3sls0
主人公三人組が作戦立案時や地下道での逡巡時に民間人被害を考えてないこと
民間人被害の描写の鮮明化によりそれが強調されたこと
これからその反動が来る展開はあると思う
つまり25話で示唆された今後の展開は

・エレンのスルト化
・アルミンとエレミカとの別離
・エレンが壁内人類に対して払わせた必要な犠牲を受け止める

ってとこか

色々斬新な発想が出てきてて面白いですね!ヘルやヨトゥンについてもまた今度取り上げて見ます。

雑にまとめ

  • エレンは、フェンリルに加えて炎の巨人スルト的な立ち位置なのかもしれない。
  • ただし、アニメ限定の演出なのかもしれないので参考にするかは要議論。過信は禁物。
  • エレンの能力は「炎」なのかも。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 12:54
    • あんまりチート能力は出さないで欲しいと思うけど
      ベルトルトの使ってた熱を操る力を利用して拳を発火させてパンチとかはありそう
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 14:03
    • 紅蓮の弓矢からヒント得たと言ってるんだからアニメオリジナル設定だろー

      こんな出したら辻褄合わなくなるのに
      より激昂してんだからまたならないとおかしくなる

      アニオリの話書いた奴、理解無さ過ぎ
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 15:48
    • もしエレンが世界の破壊者なら、ライベルの「お前がついてきてくれれば」「この世界には先が無い」にも説明が・・・つかんか
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 16:19
    • いつだって何かに逆らって生きていたい…みたいな性格だとは思うけど
      破壊うんぬんはあくまで比喩であって欲しかった
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 16:54
    • エレンの炎巨人が原作にも採用されたら結構戦えそう
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 19:42
    • 紅蓮の弓矢からヒント得たって
      俺は自由だ
      ってセリフのところと思ってたんだがどうだろうか
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 19:46
    • あの小林って構成の人のコメント当てにならない
      3人がそれぞれ成長するラストとか言っといて全然違ったし
      炎の描写も行き当たりばったりじゃないか?
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 20:14
    • 諌山がアニメ称賛しすぎるから視聴者・読者を混同させて矛盾を抱えさせる。
      もっと自分の作品に自信と責任を持てよと。

      スルト=巨神兵しか思い浮かばんwナウシカにもかなり影響受けてるみたいだし。
      巨大樹の森が腐海みたいとかな。

      自分の中ではグリシャの存在で進撃の世界観はファンタジーではなくSFになってる。
      王都が宇宙船になって飛んでっても驚かないわ。
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 20:17
    • 紅蓮の弓矢って結構作者と打ち合わせした上で歌詞書いたんだよな?
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 21:14
    • エレンの覚醒はアニメ限定ではなくて、先にネタを提供したに違いない。

      物語の奴隷となっていたエレンに

      俺は自由だ

      と言わせ真の力と共にその身を解放させ、50話での覚醒を先に持ってきた。

      紅蓮の弓矢がこの覚醒のことであるのは疑い用のない事実。
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 21:36
    • 妄想と事実を混同する病人
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 22:42
    • 悪魔の末裔って台詞は深読みしない方が良いんじゃない?
      英語版では全く関係ないない罵りだったでしょ。
      それこそ英語圏で言うとこのサノバビ●ッチ的な意味なんじゃないのかね。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 23:12
    • 九つの世界にその破壊者とまで来ると
      北欧神話と仮面ライダーディケイドの関連性の方に
      興味が行ってしまう特ヲタorすごかが厨
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 23:15
    • 英語版は公式でもなんでもない
      ファンサブ
      単なる海賊版

      勝手に訳してるものが公式?
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 00:17
    • 25話見るまではスルトの立場はベルトルだと思ってたけど…
      どうなんだろ?

      さすがに露骨な破壊者にはならないだろうが、エヴァの初号機みたいなオチかな



    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 00:28
    • ファンが訳した海賊スキャンの英語版と比較するなよw
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 03:34
    • エレン巨人必殺スーパーブローギャラクティカマグナムでライナー巨人が数百m吹っ飛ばされるのか?
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 09:33
    • なんか色々当てはめてるけど猿は何に当てはまるのよ?www
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 10:56
    • ロキ=エルヴィン説ってないかなあ?
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 10:59
    • エレンをスルトにしたい気持ちはわかるが、作者はエレンはただの物語の奴隷にしかすぎないっていっているので、
      エレンは巻き込まれる側なんだということを頭においておくほうがいいのかもしれない
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 22:32
    • 巻き込まれる側なのは確かであるが、物語のキーパーソンでもあるだろうし…
      エヴァの主人公の前例もあるからなぁ
      あれも本人は巻き込まれ以外の何物でもないのにあれだし
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 23:23
    • 巨人エレン初登場で巨人殴った時体に一瞬赤いラインが入ったけどこの姿の伏線かな
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月04日 18:00
    • オープニング制作時に作者がネタばらししてるって良く聞くけど
      ちゃんとしたソースあるのかな

      エンディングはイメージを膨らまして書いただけみたいな記事読んだことあるけど
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月11日 23:16
    • そういえばそんな巨人もいたね。
      けどフェンリルも鼻から炎を噴き出すていわれているけどなぁ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット