壁の全容は半球体なのかシャーレ状なのか。謎が残る壁の形とは!?

 

タグ:        

今回は壁の大まかな形の全容を推測してみましょう。

原作派向けの記事だぜ

アニメ最終話の現在公開可能な情報により地下も壁が続いている可能性が高いことが判明しました。これらの情報で、「巨人、地下掘れよ」云々のツッコミは封じられた他、壁外と壁内が繋がっている秘密の通路があるのではないかという説もかなり厳しくなりました。

最終話の現在公開可能な情報“壁”を読んでみて感じた印象としては、「壁は半球状」ではないかと思いました。その後、2chを見ると「シャーレ状」という意見が大多数を占めていました。

2chユーザーの意見の一部

32: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 05:27:01.77 ID:kTosZwfUO
∪←ウォールシーナ

ライナーの故郷
マリアとローゼを破壊したら止め具が外れてシーナが180°回転して∩になる
つまりシーナ内地の地面裏に上下逆世界のライベル故郷が存在してるんだ
逆さ文字が多いのはこの伏線だったとは(バケツ3個重ねたりしてイメージしてたらひっくり返っただけだが)

37: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 05:46:34.56 ID:2pglh0y10
>>32
面白いなww

そのために壁内に巨人たくさん集めようとしてたとか?ww

もしかして地下を掘り進めると反対側に出ちゃうから掘れないのか

33: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 05:30:29.63 ID:J8NiFFtN0
壁はバケツ型なのか
それとも足の部分だけコーティングしてあるのか
後者だったらそれほど驚く情報じゃないよね
こんな大事な情報をアニメのしかも読み辛いところで言うとかどうなの
そうなると後者か?

41: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:03:27.71 ID:YGEnSBEi0
壁が輪っかではなくシャーレ状って何気に重大情報じゃね?

46: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:12:59.06 ID:KHWyUrBV0
>>41
シャーレ状とは限らないんじゃない?
この小咄から読み取れるのは、成人男性の身長の4~5倍(6~8m?)の深さの地中まで
地上と同じ材質の壁があったという事までで。

壁巨人がベルさんと同じ60m級だとするなら、50mの壁だと地中に10m以上埋まってるはず
ってのは前々から言われていたし。

44: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:08:51.21 ID:YGEnSBEi0
背丈の4倍か5倍くらいのところに皿の底があるってことは
壁巨人の身長は超大型巨人さんと同じくらいだよな

45: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:11:17.57 ID:MWMnI0Ty0
地面から皿の底まで10メートル弱しかないって
一体巨大樹の根っこはどうなってるんだよ…

64: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:39:27.49 ID:kTosZwfUO
>>45
シーナ内に巨大樹があれば下二つとネジで固定の役割を果たしてる
バケツがひっくり返る=現在の地上崩壊なら壁や地下に手を出すなという宗教の教えもあながち間違いとは言えない
自分で言っといてなんだがバケツがひっくり返っても2000年後や猿や注射やその他色々な要素には関係なさそうだが

48: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:15:32.28 ID:5lTxP2qF0
これ、真下の部分にも壁の材質が続いてるってことなんだな
俺の読解力がなくて理解できてなかったわ

49: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:20:29.84 ID:J8NiFFtN0
足だけかもしれん可能性

50: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:22:51.45 ID:UCFgwWoY0
壁巨人の足の甲の部分ってことか…

51: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:23:47.27 ID:YGEnSBEi0
壁巨人は内側を向いて立っているから足の甲というのはおかしい
(アニが壁剥がしたところだけたまたま内側向いてた可能性もあるが)

54: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:25:53.22 ID:UCFgwWoY0
>>51
そうなんだよな
全部が内側を向いてるとは限らないよな
そもそも何体の巨人が壁に入ってるのかも分からないんだよな

52: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:25:13.18 ID:5lTxP2qF0
でも壁教の人達の円陣の組み方や、
ストヘスの壁の中の巨人の向きからして、
巨人は内側を向いて並んで立っていると推測出来るから、
シーナの外側に足の甲が向いてるとは考えにくい

53: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:25:46.53 ID:k4PY5oPC0
ベルさんみたいな60m級が埋まってるとも限らんな
壁の中は想像以上にすごいことになってそう

55: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:27:29.16 ID:YGEnSBEi0
>>53
か、壁の中で巨人が肩車してるとか…?

56: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:27:44.31 ID:OjVBf4H10
壁に底はない場合
坑夫は足の甲に到達したと考えられる
アニメが壁の中身は巨人でした、の回だから、
アニメ組がこの回で疑問に思うであろう
「今まで誰も壁の秘密に気づかなかったの?」
に対する制作側の回答かもしれない

58: 進撃の名無し 2013/09/29(日) 06:31:24.16 ID:5lTxP2qF0
まあなんかこうやって色々推測しても、
諌山さんは俺たちの予想なんかぶっちぎった設定持ってくると思うよ


超斬新で面白い説が出ていますね!とまぁ今回は壁の形状の話に特化させますね。個人的には半球状を押したいのですが・・・ということで、それぞれのイメージ図をイラストに描き起こしてみました。

壁は半球型説

半球型

私の第一印象ではズバリこれです!これらの壁は元々球体だったのかなぁって考えています。ぐるぐる回ったり宇宙船みたいな船だったりと色々想像したら楽しいですね!さらにタイムマシンとかだったらもっと面白いかも!?球状となると地球儀みたいなのを想像しますが、座標という言葉とも関連が出てきそう。

壁=入れ子型説

基本型

恐らく現在でもっとも有力的で支持者が多い説かと思われます。シャーレ状とも言います。バケツを何枚も重ねてるような形状が特徴ですね!十分有り得そう・・・。

これらと類似している変化形もご紹介します。

一体型説

一体型

一体型説とは、全部壁が地下では繋がっているのではないかという説です。今でこそマリア、ローゼ、シーナと言われていますが、根本では一つなのかもしれませんね。これも2chで見かけた意見の一つですが全然納得できます。

ウォール教の教会の床に忠実型

忠実型

アニメのウォール教の祈りに注目して頂くと分かりやすいのですが、床が中央に近いほど窪んでいってます。それを再現するとなると、この図のようになります。

ウォール教の信者達

床を高くすることも考えられたのに、あえて低くしているのが伺えます。この床の構造もヒントになっているのでしょうか。それとも考えすぎなのかなぁ。

巨大樹の森を説明できる?これらの形状

入れ子、一体型、忠実型の強いところは、巨大樹の森が地下の巨人の養分を吸って大きくなっているのではないかと説明できる点です。その他の形状では、地表と地下の巨人までの距離が遠くて説明が難しいです。

壁は貫通型、世界の裏側まで

貫通型

大穴の説ですが、他に有り得そうな構造を想像してみた結果がこちらの貫通型です。貫通型とは世界(地球?)の裏側や中心、地下などに繋がっているという考え方です。反対側が故郷の壁だったら面白いなぁと思ったり。この意見も2chで見かけませんでしたが、有り得そうなので一応・・・。まるで塔に見えます。


以上のパターンのどれかかなぁと考えています。

現状ではどれに該当するのかさっぱり分かりませんが・・・関連の壁の下を掘った坑夫については別途記事を執筆中です!

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

 コメント一覧 (36)

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 21:05
    • >壁や地下に手を出すな
      地下も含まれるのなら、リヴァイの地下街出身という設定も何らかの意味を持ってそう
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 21:14
    • 連レス失礼。

      そもそも地下「街」はどれだけ深いんだろう。
      リヴァイスピンオフを見るまでは、もっと立体的で深くて「街」足り得ると思っていたけど、
      (ちょうど話の舞台が表層、地上に近いためか)ずいぶんと平面的で浅くて、「街」というよりただの「通路」という印象を受けた。
      そして地下街は王都(シーナ)にしか無いのだとしたらそれはそれでまた意味深長。
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 21:27
    • シーナの地面の下にだけ壁がないドーナツ型の可能性は?
      ローゼ・シーナ間の地下に壁があってもシーナ内にもあるとは限らない訳で
      これならシーナの地下から壁外に繋がる地下道も存在できる
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 21:30
    • 貫通型だと、坑夫がぶつかった地下の岩盤(横穴を掘ってぶつかる壁の根元部分とは別)
      が存在しなくなるのでは?
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 21:35
    • ※2
      坑夫がシーナ際を掘ろうとして
      自分の背丈の4~5倍で地下の岩盤にぶち当たったから、
      6~9m程度だと思われ。

      地下2階ぐらいならギリギリ作れるのかな?
      壁際じゃない王都中央寄り(標高高い)だと、もう少し大丈夫なのか?
      ストヘス区だと、アニをおびき寄せようとしていた「最下層」でも
      せいぜい深さ数メートルぐらいのもんなのかな。
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 21:46
    • 地下がそんなに浅かったら、アニ閉じ込めても余裕で巨人化して逃げられると思う。
      本気で拘束するならそれだけの造りの丈夫さと深さが必要なのでは。
    • 7. �ʷ���̵̾������
    • 2013年10月01日 22:07
    • 底ありと底なしの2択ではなく、部分的に底がある可能性もあるのでは?
      例えば壁が倒れないよう側面のみ地中に支えとなる部分がある等
      そう考えると、底がない地域に10mを越す深さの
      地下道、地下室が存在してもおかしくない
      同時に底がある壁付近をまたぐような地下道建設は却下されてる理屈も通る
    • 8. �ʷ��̵̾������
    • 2013年10月01日 22:16
    • 元々、地下世界があってそこに巨人(になれる人も)いて
      地上にはいわゆる人間がいて
      人間同士の戦争に巨人引っ張り出したら逆にこっちがやべぇみたいな
      そして地上がある事を知らなかった者たちがどんどん出てきて巨人で蓋をしたと、壁はその名残
      座標は地下へ行く唯一の道
      あ、でも太陽がないとダメだからこれ逆転しよう
      …地下にも光源がないとも限らないかなぁ
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 23:05
    • 3 25話の公開可能な情報で下にも壁があるってわかったじゃん。
      もしこれが本当だとしたらエレン達の行こうとしてる地下室ってのは壁の下に繋がってて・・・みたいなことを思ってるんだけどどうだろうか
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 23:11
    • シーナの外側を掘ってたら岩盤に突き当たったんだろ?

      だったら、半球型・入れ子型・貫通型は×だろ
      最低でも、シーナの底はL字型になってないと、公開可能情報に一致しない
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 23:12
    • 外側のマリアは掘ると浅く内側のシーナは深い。だから地下街がある。
      グリシャは地下室で地面を掘ってみたら壁と同じものを発見したとか。
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 23:12
    • あくまで「可能性が高い」ってことみたいだけどもね。
      エレンの家の地下室といい、「地下」というキーワードはかなり重要なファクターであることは間違い無さそうだ。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月01日 23:15
    • シーナの真ん中って、盛り上がってるよな?

      シーナの地下街とマリア&ローゼの地表は同じ標高、って考えもありじゃね?
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 01:52
    • 逆さT字って可能性も。坑夫がもう少し壁から離れたところに穴を掘れば下の壁にぶつからなかったかもしれない
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 03:20
    • アニメしか知らない俄か者だけど、巨大樹の根も気にるけど水脈とかも、どの様になってるのかな?河とか井戸がある事を考えると水脈はあると思うんですが、地下が壁によって隔絶されてたら水が溜まって地盤が緩んだりしないのかな。
      台風とか、ゲリラ豪雨とか、水はけが悪いと大変なことになりそうな気がするなって思うんです。

    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 04:58
    • 内容からすると一体型だろうな。底に当たって、壁の方を掘れないのなら、そうなる。入れ子型なら少なくとも壁の方には掘れるのだから、鉱夫は掘るはず。
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 06:19
    • 映画のパイレーツの座標が示した場所で日が暮れたら、船をひっくり返して死者の国でしたみたいな感じかな?
    • 18. �ʷ���̵̾������
    • 2013年10月02日 07:00
    • 人間ひとりがウォールシーナの側を掘って分ったことから,ウォールマリア内側の地下全部を想像するのは難しい.

      ただ地下に(一重か三重)の底があるとしても,底が「どこでも」数メートルの深さしかないはずはない.
      アニを巨人化しても対応できるように地下深くで拘束しようとしたのはウォールシーナの内側だが,ウォールマリアとウォールローゼの間にも,中層住宅に加えて大きな城や高い塔があり,深い井戸もあるようだ.
      建物も井戸も壁と同じように壁内住人以外が作ったというのでないかぎり,そんな浅いところに底があれば,土木屋は誰でもそれに気づき,そんなことが秘密ではありえない.
      そもそも,ウォールシーナの外側に「坑夫」を職業とするひとがいるというのは,どういうことだろうか.
      ウォールシーナの外側にも鉱物資源があり(しかも,それは丘陵地にあって)横穴だけで採掘しているのだろうか.
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 08:02
    • 壁の側面にある等間隔の出っ張りが気になる
      (猿が捕まって登っていった所)
      あれって壁の中に巨人が等間隔に立って、硬化した時の繋ぎ目?
      だとしたらかなり計画的に組織立って壁を建造してるよな
      巨人が皆で示し合わせて、地中に根を張るように踏ん張り、
      凸型に硬化してる可能性もあるかも
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 15:30
    • 普通にウォール教の教会の床に忠実型説だろう
      ニックスが壁の秘密をきちんと知っているならその可能性は大だろう
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 16:41
    • 5 大体、現代の技術を駆使しても、製造期間1000年以上・総工費1000兆円もかかるらしいのです。
      だから、そんなド昔にちょちょっと造れる技術って、皆さん、あると思いますか?私は不思議でなりませんねェ。機械技術が、メチャクチャ発達している現代でも、この有様・・・。壁って、ヤバス!ですね!!
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 16:47
    • 5 連レス、失礼いたします。
      アニ・ライナー・ベルトルトの目的って、人類殺戮ならば、残った自分たちは、どう生活していくんでしょうか。誰か、分かる方、教えて下さい。(私は、アニメ派なので。)
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 17:47
    • 輪っかである可能性もまだ捨てきれないと思うが。
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 19:33
    • 教会の床って何で凹型になってるんだろうな?
      実際の地形は凸型なのに。
      もともと実際の地形も凹型だったんだけど、
      地殻変動があって中央が隆起し
      現在の凸型になったとか?
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月02日 20:14
    • >>24
      太古の昔、壁は窪地に築かれていたが
      壁の真下で火山が爆発し、窪地が盛り上がった
      強固な壁は壊れず、山に3重の輪が引っ掛かったような状態になった
      シーナ内に巨大なカルデラ湖があるのはその時の噴火の名残
      火山は今も活動を続けていて、ユミルの「この世界に先がない」は
      近々来る大噴火を見越しての発言
      という所まで想像した
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 01:07
    • シーナの水脈の件だけど、他の漫画に砂漠のオアシスネタがあってだな、
      ファンタジーだと思って読んでたらその水源は墜落した宇宙船で
      オアシス牛耳ってる王族はその宇宙船の元クルーの子孫、
      いつか来るかもしれない迎えに備えてお伽噺として真実を後世に伝え血統を守っていた
      しかし宇宙船が持っていた文明は早くに衰退し、血統も土着の人類と交わって平均化していった

      迎えに来た同胞はそれを見て回収せずに母星に帰っていった、という作品がある
      よくあるネタだろうけど、シーナの水源を考えるとその作品を思い出すよ
    • 27. �ʷ��̵̾������
    • 2013年10月03日 04:43
    • 教会の床が凹んでるなんて全然気が付かなかった。
      人の足がちょっと地面より埋もれてるし、これのよーな気がする。
    • 28. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 06:31
    • ※17
      パイレーツの世界がひっくり返るのと同じ設定、あり得るかも!
      まさか、そこもパクった(°_°)

      グリシャの地下室も、想像してるような単なる地下室じゃないのかもね。
      巨大樹の森にも秘密があるのは確実でし、地下資源が豊富なのもシーナだけって書いてあったし…工場地帯はどの辺りにあるんだろう?

      話が地下や壁について進みそうで、楽しみ!
    • 29. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 11:04
    • >教会の床って何で凹型になってるんだろうな?
      >実際の地形は凸型なのに。

      じゃあ、
      >上下逆世界のライベル故郷
      との合わせ技で、
      「ウォール教の円陣は、地面の裏側の真世界を表している。
      すなわち、地下にも50mの壁があって、天地逆転したら
      壁に囲まれた凹型の地形が姿を表す」説を唱えてみるw
    • 30. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 22:00
    • これ、小話自体よりも周りの装飾の方が気になるんだけど。
      下の真ん中の○に十字の模様って何?
      こんなのあったっけ?わざわざ真ん中になんでこれ持ってきたの?
    • 31. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月03日 22:31
    • 立体起動装置のクサビを先端側から見た図
    • 32. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月04日 12:44
    • 確かに、これなんなんだろう。
      グリップとかかなり丁寧に描かれてるから、アンカーだとしたらもう少し細かく描くんじゃないか。
      他の辺の真ん中は壁のマークだし、後々出てくるのかね。
    • 33. 進撃の小人
    • 2013年10月04日 21:22
    • むずかしいな…
    • 34. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月05日 14:29
    • Blu-ray1巻見て思ったけど、出丸(笑)のシガンシナ地区作るときはウォール教や王政府が巨人化能力者集めて壁増設したのかな?
      市民に見られるとヤバいから夜間工事だな。
      あと、壁内巨人が王政府に隷属してるなら、ベルベル級ン千体分の戦力。
      壁外野良巨人入ってきても駆逐されね?
    • 35. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月07日 15:30
    • ※34に理解力が全くない事だけはよくわかった。
    • 36. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月22日 02:57
    • 半球説って、エヴァのジオフロントみたいだな。壁はもともと何かの卵だったりしてな。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット