【ネタバレ】シリウスBefore the fallの第1話「巨人の子」の画像&文字バレをご紹介!

   

タグ:        

ネタバレに注意です!

またまた2ch風にシリウスのネタバレに挑戦!とうとう小説版の主人公が登場します!

それは70年前のあの日から始まった。
人類が巨人と戦う術を見出すに至るウォールマリア陥落以前の物語を語ろう。

ウォールマリアを襲った巨人

第1話 巨人の子

人の頭が飛んできてざわつく調査兵団―。

そして街崩壊。

カルロとソルム登場
カルロ・ピケールとソルム・ヒューメ登場!

「これが・・・地獄か・・・!」

崩壊したウォールマリアシガンシナ区を見た二人
ソルムは震え上がる。

(たかが30年で忘れかけていた巨人への恐怖・・・その恐怖を俺達人類は・・・)
(再び深く心に刻み付けられた・・・)

二人は絶望する。


回想

前回のプロローグで食われた身篭っているオバサンが信者達を引き連れて訴える。

「願いは1つ。門の即時開放―――――それだけなのです!」

兵団(何いってんだこいつ)というような雰囲気。
よーく見ると先頭のおばさんは壁外遠征で亡くなった調査兵団ヒース班長の奥さん、エレナだった。
どうやら旦那を失ったショックで正気を失い、「巨人様」宗教に取り込まれた模様。


「開門を!開門を!!!」

ソルム・ヒューメがエレナに説得にあたるも宗教信者の洗脳は強くて聞く耳もたない。
旦那を失った心の隙をついてエレナは巨人教に入ったと推測するカルロ。

本来、駐屯兵団が巨人教を抑える任務なのに王政の役人が人質になって調査兵団も出てきたらしい。斧をつきつけられている人質。

解放の鐘(リバティ・ベル)がなりだす。

同時に人質に斧が振り下ろされて駐屯兵団・調査兵団びっくり。
しかも同時に門が開きだす。


遠くから見てた子供
「ねぇパパ。門が開いてるよ」

1体の巨人が侵入。

人々が襲われて食べられていく。阿鼻叫喚のシガンシナ区市民。

―――――シガンシナ区がぼろぼろになるまでの説明回想終わり

どうやらすでに巨人は出て行ってたらしい。

ソルムはカルロ・ピケールに何で巨人が出て行ったのかを尋ねる。

「さあな・・・すれちがった群集の間では勇敢な民間人が壁の外に誘導して門を閉めたというウワサもでていたようだが」(※ここかなり重要)

上層部に報告しようとする。


巨人が吐いた人間の成れの果てを発見。

カルロ「遺体の搬出が急務だな・・・巨人が病気を持ち込んだ可能性も否定できないだろう」

と巨人が吐き出した亡骸の塊に目を向けて言う。
食われた奴も浮かばれないだろうと察するカルロ。

ソルム「吐き出すくらいなら喰わなきゃいいんだ!巨人の行動は理解できない!」

人間の亡骸の塊を見て分析を続けるカルロ。
そしてその塊の中に巨人教首謀者エレナを発見する。

カルロがエレナの様子が何かおかしいことに気づく。

ソルム「まさか生きて―――――

カルロ「いや―――――!」

ソルム「巨人の嘔吐物から新しい巨人が生まれてくるなんてことないか?」

疑心暗鬼になってびびりまくる二人。シガンシナ区に地獄をもたらす訳にはいかない・・・カルロは刃を向ける。
すると一人の赤ん坊が。

赤ん坊!?生きていたのか・・・

カルロ「生きていたのか・・・巨人に喰われた腹の中で・・・!!」

ソルム「巨・・・巨人の・・・子・・・・」

ドン引きする二人であった・・・。


―――――13年後

檻の中にいるキュクロ

牢獄のキュクロ


街に巨人を招き入れた母親エレナの遺体から奇跡的に生まれた少年の辿る運命は!?

次回へ続く


その他、リヴァイ外伝についての目新しい情報などは無しです。

目次コメントに諫山先生のコメント「士貴さん、シリウス読者の皆さん、どうか進撃の巨人をよろしくお願いします。(諫山)」

「ラノベ文庫からシリウスに進撃開始!よろしくお願いします。(涼風)」

前回の話「プロローグ」

次回の話 Coming soon...

同時期に出たARIAのネタバレ記事⇒リヴァイ外伝プロローグのネタバレなどもよろしくお願いします。

新着一覧で見たい方はカテゴリ:進撃の巨人ネタバレ記事一覧へ。現在取り扱っているネタバレ記事の内容は、原作本編、ARIA(リヴァイ外伝)、シリウス(キュクロ外伝)、進撃巨人中学校、その他外伝ものなどになります。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 12:04
    • ラノベ読んでないから、漫画で読んでみたいんだけど・・・・・・・。
      近くの本屋にシリウス置いてない・・・・・・・。
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 12:59
    • 2ゲト。↑超あるある。
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 13:08
    • 小説3巻で主人公を「猿」って罵るシーンがあるんだけど、あそこ改訂されねえのかなあ…
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 14:18
    • バレの文章が丸っこくってシリアス感が・・・w
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 15:55
    • >解放の鐘(リバティ・ベル)

      厨二病っぽくて好きw
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 16:33
    • この漫画家さん、原作付きの方がいい
      画力は高いんだがストーリーがゲフンゲフン
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 17:39
    • 猿、気になるね
      壁の中の人類って猿に馴染みなさそう
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 17:42
    • 人類が壁の中に逃げ込んで100年、一般市民の巨人との接触はなかったんじゃないのか。
      原作と矛盾しない?正史として読んでいいの?パラレルなの?
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 17:55
    • アンヘル編無しかー
      職人の四苦八苦より立体機動アクションの方が絵になるから仕方ないけどね
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 18:15
    • ※7
      シガンシナへの侵入の件は王政が表の歴史からは隠蔽した
      知ってる人、語り継ぐ人はいたかもしれないけど、とにかく正史からは消えとる
    • 11.  
    • 2013年09月26日 18:42
    • やべえよ・・・
      何がやべえって、この雑誌どこにも売ってねえ。
      マイナーすぎるだろw
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 18:56
    • 作者関わってるんなら色々と考察の種にはなりそうだね
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月26日 23:10
    • どうでもいいが、エレナってエレンの女性形の名前だね。
      巨人に縁のある名前だ。
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月27日 01:08
    • カルロとソルムの髪色や髪型がそれぞれライナーとベルトルトに似てるのが気になる...
      キャラデザなら他にもしようがあるだろうになぜ似せて来たのか。
      ライベルファンとしては、それだけのためにちょっと見てみたいと思ったんだけど
      ※13のエレナ(女性名)=エレン(男性名)のことも気になる。
      原作本編の過去の時代と見せかけて平行世界の過去話だったりして...
      だから、カルロ、ソルム、エレナは、実は...
      て、裏設定があったら面白いのに。
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月27日 14:13
    • 同人誌?

    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月28日 11:30
    • シリウスってどこに売ってるの?田舎だからからまったく見つけられない。大体別マガも売ってるとこ少ないしなあ。単行本化するまで待つしかないのか……
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月28日 23:30
    • ※16
      通販とか?
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月29日 12:23
    • 絵いいな
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月08日 17:09
    • カルロって見た目ブラウンに似てるね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット