後期EDの意味を解説・考察してみました。

   

タグ:        

今回はEDの映像をメインに謎を探る独自コラムです。


以前に歌詞やクルミなどに対しても、コラムを出してます。そちらの続きになります。
関連:⇒EDの「great escape」はライナーの歌なのかも。
    ⇒新EDで流れる胡桃(クルミ)の意味は女神イズン。


ネタバレあるよ!
特にアニメ派!

まずはエンディング映像の流れを整理します。
  1. 謎の女性の手から、クルミが落とされる。
  2. クルミが転がり落ちる。その床(壁?)に何かが。
  3. 意味深な何かの争いを表現している1枚の壁画が出てくる。
  4. エレン、ミカサ、アルミン、サシャ、ジャン、コニーが壁を背に出てくる。
  5. エレンたちの壁の反対側には、アニ、ライナー、ベルトルト、ユミル、クリスタ。
  6. 雨に打たれるミカサ。まるで泣いている様子。その背後に壊れた壁のカマキリ。
  7. ミカサの両手から零れ落ちそうな雨水。
  8. 巨人に囚われてるかのようなエレン。
  9. ブロックから抜け出す巨人のエレン。
  10. 巨人達に立体機動で戦うミカサ、アルミン、サシャ、コニー、ジャンと巨人のエレン。
  11. 巨人たちが立ち並び、天使のようなものが描かれてる壁面。
  12. 104期のメンバーが背中を向けて並ぶ。
  13. 再びクルミが転がり落ちるシーンに戻る。
  14. 3のときに出た壁面で幕を閉じる。ただし、壁面に植物が追加されている。

謎が多そうな部分を中心に取り上げていきます。


女性の手の正体

女性の手から落とされるクルミ

こちらの女性ですが、誰かは現在分かりません。ただマニキュアを塗っているので、高貴な女性と見受けられます。ミカサ、貴族、クリスタやウォール教の人物などが候補でしょうか。2chユーザーの推測も同様みたいです。ED限定の未登場人物の可能性も高いです。


爪も少し長いので、非戦闘員のような気もしますが、そこまで設定にこだわっているのかまでは不明...。





ミカサの手

こちらはミカサの手。マニキュアも塗ってませんし、爪も短いですね。兵団の女性が全員そうなのかは分かりませんが。



多かった声
Q.着ている服からウォール教では?

A.可能性はありますが着ている服は似ていません。また、ウォール教特有の壁を象徴したネックレスが見当たりません。

比較
ウォール教と比較

転がるクルミの床(壁面)にうつる模様の謎

クルミが転がり落ちる床(壁?)に何かが描かれています。これは原作漫画のシーンから切り抜いて写してるみたいです。



エンディングのクルミの背景


漫画のワンシーンと一致




1話のエレン

時間軸順というわけではなく、普通にちりばめられていた感じですね。


クルミの花言葉は「知性・謀略・知恵・野心」
北欧神話では、さらわれる女神イズンと関連。




謎の一枚の壁画

EDの壁画


エンディングの中でも、かなり象徴的にうつしだされる壁画です。こちらの意味はどういったものなんでしょうか。


第一印象から語っていくと、左と右の陣営の争い。中心の黄色のものは挟み撃ちになっているのか追い求められているのか、というところでしょうか。この中心のものは47話で新しく出た謎のキーワード「座標」という説があります。


さらに座標はミカサの印(刺繍)説があり、それと派生して出来た説があります。


壁画の中心=ミカサの印(刺繍)

壁の中心のものと、ミカサの印が一致するという説です。説の根拠はただ似ているというだけです。


ということで比較画像またまた作ってみました。




ミカサの印と壁画

下部分は、トレース気味に線を引いて、簡略化させたイメージです。あくまで「座標」が何かすらも分かっていない段階で、EDの壁画の中心も分からない状態です。仮説のさらに仮説で成り立っている説の一つとお考え下さい。


ちょうど後期EDに入る直前に、ドンピシャで出した記事があるので、こちらもどうぞ。
「座標」の関連候補。ミカサの刺繍を拡大してみました。


その他

EDの壁画その2

大砲と思われるものや馬に乗っている人間、旗らしきものなどが見えます。馬は尻尾や頭部などに特徴があります。左の旗は日本に見えます。


北欧神話では、神々と巨人が争いますが、神々同士も最初は争っています。壁画では国同士の争いのような印象が強く、アース神族とヴァン神族の争いのような印象を受けました。


ちなみに、アース神族とヴァン神族の争いはオーディン率いるアース神族の勝利に終わり、お互いに人質交換し和議を結んでいます。(この下りは今後の展開で、結晶アニとエレン(orクリスタ?)で人質交換が有り得るんじゃないかと言われています。)


104期の背中の壁面

気になった部分だけ抜粋します。


壁面の文字

とりあえず、壁にうつってた文字をまとめてみます。


壁画の文字

相変わらず読める気がしない文字です。ローマ字が使われてるような印象を受けました。とりあえず、ユミル言語に見習って・・・これを一つずつ180度回転させます。



壁画の文字を反対に

反対にしてもピンと来ません。とりあえず保留ということで。


日本列島に見える

日本列島に見える

一瞬、日本列島に見えました。違うとは思いますが・・・。



巨人が生け捕りに

巨人が生け捕り

ユミルの壁面に、巨人が台車に乗せられて生け捕りにされてるような絵がうつっています。


これはユミルや巨人とのルーツと関係しているのかもしれません。元々、巨人は脆弱な存在だったのかもしれませんね。



緑色の鳥

緑色の鳥

ユミル、クリスタの後ろの壁に描かれている緑色の翼を持つ生き物。1匹だけ描かれており意味深です。翼が生えた生き物⇒天使⇒クリスタとごりおし予想!一説では、ロキが変身した姿などとも囁かれています。


巨人の人柱

巨人達の人柱

巨人達が手を広げて、立って並んでいます。腰くらいの高さには天使の姿がうつっています。そして、支柱「I」の字が巨人の体の内側に描かれています。


2chでは、この絵は「壁」のことを指してるんじゃないかという意見が多かったです。また、天使の姿は「クリスタ」を彷彿とさせ、レイス家やウォール教とも関連が囁かれています。


巨人の体の中に、「I」の字形のものが入っています。これについて2chユーザーは「コントロールするための何か」などの意見が出ています。個人的には、うなじの中の人かなぁとも思いましたが、特別な意味があるのかも疑問です。


この天使らが壁を建造したというニュアンスで捉えていいのでしょうか。それとも、壁の中にはこの天使たちも存在しているのでしょうか。そして、なぜこの巨人達は大人しくしてるのでしょうか。一切の謎だらけです。


104期が見ている外の世界

104期と外の世界

104期が背を向けて、世界が虹のように七変化します。まるで巨人組、人類問わず自由な空を求めてるようにも見えます。炎の水、氷の大地、砂の雪原かとも思いましたが、景色は空と海っぽい感じです。


虹といえば、北欧神話に虹の橋ビフレストというものがあります。この虹の橋は神々や人間達の世界と巨人の世界を繋ぐものであり、北欧神話の設定に沿うのであれば、ライナー達はここを通らないと帰れないことになります。


一説では、「座標は虹の橋ビフレストの場所を示す」という説があります。


ライナーが故郷へ帰るために座標を必要とすることから、この説が出来ました。


そして、この虹の橋には番人がいます。ラグナロクを告げる見張り番ヘイムダルです。仮に印を受け継ぐミカサが座標だとすると、彼女がヘイムダルの位置づけに近いことになります。


なお、ラグナロクのときにヘイムダルは首飾りを取り返すために悪神ロキを追跡します。そして世界の最後の戦いで一騎打ちになります。その結末は、ロキの首を跳ねてその首がヘイムダルの命を奪い、相打ちになるというものです。


仮説
ミカサ=ヘイムダル(?)

さらに、最近はロキ⇒ユミル説が浮上しています。これに沿うのであれば、ミカサvsユミルの構図になりかねません。ユミルが敵になるという状況はクリスタ関連が想像しやすいでしょうか。


例えば、クリスタが死んでユミルがやけくそに・・・という展開も有り得たりするのかも...。


クルミがループを示唆している?

クルミの転がるシーンが最後に再び出てきます。映像の最初と最後に類似のシーンが出たことによって、一部の方が「ループ説」との関連を示唆しています。


座標という言葉が出てきたこともあり、ますます「ループ説」が強くなっている印象です。その他、別世界説、未来説、平行世界説などが生き生きしてるようにも感じます。そこまで来るともう分かりません...。


一番ラストの壁画の謎の植物はヤドリギ?

壁画の絵の植物

意味深な壁画がまた出てきますが、今度は植物が生えています。この植物の正体は色々と2chで考察されていましたが、「これだ!」というものは出ていません。


とりあえず有力的なものは「ヤドリギ」「キンシバイ」だそうです。転がっていたクルミではありません。「ヤドリギ」の花言葉は「困難に打ち勝つ」「忍耐強い」「征服」。「キンシバイ」の花言葉は「秘密」「きらめき」「悲しみを止める」といった意味があります。


ヤドリギには北欧神話でも関連があり、オーディンの息子で人気者のバルドルの命を奪っています。


巨人と戦う人類組

エレン、ミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャらが巨人と戦っているシーンに違和感がありませんか?巨人達を討伐する瞬間が一切ないことです。これには何か主張したい意味があるのかもしれませんね。


その他、壁の外に歩いてる人間の姿など気になるものがチラホラとありますが、とりあえずここまで。


シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 01:40
    • お疲れさまです!今回の考察も、細かいところまでフォローしていて面白かった!
      自分は104期が背を向けて並んでいるシーンに違和感が…
      エレンの身長が低い(アニが高過ぎる?)とか、ジャンとアルミンの距離が妙に近いとか、小さいことなんだけどしっくりこなくてムズムズする
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 03:06
    • EDのフルの歌詞、レポがきてる
      一人称は俺で統一されていて、一番で「僕」っていうのはガセだった
      でも「赤い体」とか「刺さった刃を抜いて」とかやっぱりライナーとベルトルトを彷彿とさせる
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 05:51
    • 3 ミカサの時の壁の背景がカマキリで、カマキリには予言という意味があるらしい。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 07:55
    • 巨人の人柱の絵で巨人や天使のような図柄が注目されがちですけど、血糊がべったり描かれていることも暗喩的ですよね

      現状何とでも想像できるし、結果出てからも何とでも理由付けしやすい演出とは思いますが。
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 10:02
    • 誰かの呼ぶ声・・・ベルさんがライナーに呼びかけてる
      その呼びかけが耳鳴りに変わったライナー
      生きた屍はベルさん
      切ない・・・

      壁画のカマキリは「世界は残酷だ」っていうシーンの寓意を込めてるものだと思うけど、カマキリって不完全変態だよね
      何か関係あるとすれば、人類=巨人
      これしか思いつかない
      深読みし過ぎか
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 10:36
    • このサイトの考察まとめは見やすいし面白い
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 11:57
    • ※1
      わかる。身長差もそうだし、並び順も気になる
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 12:17
    • 黄花の植物はヒイラギには見えない
      パッと思いつくメジャーな植物で該当するものはなさげだし
      そもそも実在しない空想の産物のように思う
      わざわざ壁画の前面に持ってくるような描写だから気になるが、単純に考えるなら近い将来対立することになる104期を枝分かれで表現してるとかじゃないかね
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 12:51
    • 植物はヤドリギには見えないね
      葉っぱの形がぜんぜん違う
      これといったモデルはないのかもしれないね
      命の象徴とか、長い年月が経っているといった意味合いで植物を咲かせたのかも?
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 14:23
    • >エレン、ミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャらが巨人と戦っているシーンに違和感がありませんか?

      クリスタとアルミンが巨人だということかも?
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 16:18
    • 一期みたいに内容に絡めたEDにすればいいのにw

      あまり登場しない104期メインだもんなー
      ユミルとベルさん、お互いに一言話すくらいしか登場シーン無いだろ
      忘れられないように印象付けかね?
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 16:55
    • ※10
      そのメンバーが巨人と戦ってて、なんでアルミンが巨人?w


      エレン、ミカサ、アルミン、ジャン、コニー、サシャ

      たぶん、これは明確に幼馴染3人の味方キャラだからだよ。

      ライベルアニはお察しだし、ユミルは不明。
      クリスタもユミル次第でどう転ぶかわからんからね。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 18:15
    • ベルトルトが壁に手を置いてるのは超大型であることの隠喩と言われてるけど
      手が置いてある場所の壁画の内容が気になる
      緑色の鳥がいる場所じゃなかったっけ
      あまりにも意味深なんだよなあ
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月27日 23:31
    • 身長差がすごく気になる。適当に書いたのか?
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月28日 00:51
    • ※12
      クリスタは何気に「タヒにたがり女子」で
      エレンの「タヒに急ぎ野郎」と真逆の本質だからね。

      ライナーたちに協力したり、ユミルを助けることが
      「いい人でタヒねることだ」と判断したら
      エレンたちと反目する可能性は十分にあるな。
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月28日 02:50
    • お疲れ様です。
      面白かった。
      104期メインはいいと思う。人数が多いから一人一人に焦点当てる暇がないからED見る度に思いだす。
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月28日 09:28
    • ※15
      ユミルのお陰で死にたがりは卒業したと思うよ
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月28日 12:41
    • ※11
      まぁ、OPじゃリヴァイ班が完全に主人公だからその対比じゃないかなw
      しかし、EDでここまで考察させるアニメも珍しいよな
      大抵はキャラの一枚絵や原作乖離な内容なのに
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月28日 14:23
    • 北欧神話だと壁の回りを守っているのは南が巨人で残りは魚と鳥と何かだったんじゃ無かったか?
      それが緑の鳥なんじゃないか?
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月29日 05:10
    • ミカサの、この世界は残酷だ そして美しいのシーンでカマキリいたし、edのずぶ濡れミカサの後ろのカマキリはそういう意味じゃない?
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月29日 05:29
    • ※3
      なんだこの怪物?!宇宙人?!wwwとか思ってたわ・・・
      ミカサをあのとき食べられてた蝶に見立てている訳か・・・。
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月30日 16:08
    • ライナーの後ろの壁巨人が2体いるんだが
      1対は首なしのような
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月30日 19:07
    • アニメ制作の現場トップ辺りには
      原作者から今後についてある程度ネタばれしてあるのかね?それとも独自解釈?
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月01日 12:07
    • ヤドリギの枝は、クリスタかエレンゲリオンのことだと思います。
      北欧神話では、神の視界から逃れ、バルドルを傷つけることができる唯一の武器として書かれてます。
      2体の巨人は、腹にアニと同じ水晶みたいなもの抱えてるので、壁化した巨人で間違いないかと。おそらくエレンミカサ両名です。壁合わせのとこで壁に背を向け2人で並んでたり、2人の共闘からこの画に切り替わったりしてたので、関連性は感じます。2人の身長も全く同じだし。
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月01日 14:09
    • カマキリって、メスがオスを共食いするから
      ミカサの後ろに描かれるのはなんか怖いなと思ってた
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月01日 17:55
    • くるみの転がっていく向き、途中で変わらない?
      目の錯覚かな…
    • 27. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月01日 19:11
    • こういうなんでもかんでも北欧神話の登場人物とキャラを関連付けたがる考察が一番嫌い。ミカサの刺青は、子供にそれを残すことに意味があんだろ、座標とかヘイムダルとかアホかと。
    • 28. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月02日 18:59
    • 巨人の人柱のとこにある血糊が人らしきものに手を伸ばすようにみえるのは俺だけか
    • 29. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月05日 01:54
    • 面白い考察でした、ありがとうございます。

      虹、っていうキーワード、ライナー達が故郷に戻る為の座標と重なりますね。
      クルミが出てきたって事は、北欧神話が1つの鍵になりますっていう、作者や製作の方のヒントなのでしょうね。

    • 30. �ʷ���̵̾������
    • 2013年08月05日 02:45
    • 深読みしすーぎ だと思いましたアニメ派です。
    • 31. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月12日 01:28
    • 1/1

      Q.ロキの息子

      ・長男・エレン巨人 ⇒ 囚われの魔狼フェンリル(死せる餓狼の自由を)
      ・次男・リヴァイ ⇒ リヴァイアサン ⇒ 蛇・竜 ⇒ 大蛇ヨルムンガンド
      ・長女・ヘル(冥界の支配者)(※1死を連想させるようなキャラクター)

      Q.ロキの進軍ルートを妄想

      ヨーツンヘイム→ミッドガルド→虹の橋ビフレスト→アースガルド()

      Q.神々はロキを警戒してとった行動

      ★神々ヘル(死の世界、極北の世界)はニブルヘイムに→ヘルはニヴルヘイム(死の世界)のリーダーに
      ・ヨルムンガルドは深い海洋に投げ込んだ→ヨルムンガルドは異常に成長して世界を一周するほど体長になる。
      しかし狼フェンリルだけは、神々はそんなに危なくないだろうと思い、飼う事にした。
      しかしフェンリルは、時間と共にめちゃくちゃ大きくなり凶暴になった。
      フェンリルは捕縛されて、ラグナロク(神々の終末)まで横たわる。

      Q.ラグナロク(神々の終末)の内容
      オーディン VS 大狼フェンリル
      →オーディンは、フェンリルに飲まれてしまう。しかしーディンの息子がフェンリルを倒す。
      トール VS 大蛇ヨルムンガルド
      →トールは大蛇を倒すが、大蛇に吹きかけられた毒によって死んでしまう。
      ヘイムダル VS ロキ

      これはあくまで思いつきだがま、
      潜在的に人一倍壁の外に出たい気持ちはアルミン=ロキポジションじゃないかとも。
      だから、もしかしたらロキ=アルミンってあるかも。
    • 32. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月12日 01:34
    • 1/2

      アニメで途中で観てたら面白かったwww
      とても面白いな~って思いました。

      このサイトで割と北欧神話が乗ってるんですよね。
      全部読むの面倒だけどw

      主さんの考察をベースに、考えてみたんですけど、

      ・天空
      アースガルド(アース神族の世界)
      ヴァナヘイム(ヴァン神族の世界)
      ・地上
      ヨーツンヘイム(巨人の世界)=事実上の壁の外
      ミッドガルド(人間の世界)=事実上の壁の中
      (※地上には巨人族の襲撃を防ぐために、ミッドガルドの周辺に城壁があります。城壁は二重に張り巡らせています。城壁の内側にはミッドガルドがあり、更に上には神の国アースガルドとヴァナヘイムがあります。ミッドガルドと神の国を結ぶのが、ビフレスト(虹)です。)

      Q.「ミカサ」は?

      アース神族は東方の国が起源。
      ミカサは東洋人だから、アース神族。
      虹の橋ビフレストの番人ヘルムダイル=「ミカサ」=座標(?)の可能性は高そうですね。
    • 33. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月13日 23:30
    • 考察乙です。

      最後の壁に草が生えているのは、最初のシーンから時間を感じさせます。

      これもループ説を暗示しているのではないでしょうか?
    • 34. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月22日 13:35
    • そういえば最後の訓練兵団のシーンなぜかアルミンがマルコの代わりにいる
    • 35. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月22日 13:41
    • なぜ、訓練兵団の格好しているのかがよくわかりません
    • 36. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月07日 01:37
    • 最後の花のある壁画なんですが
      真ん中の四角いものは
      三つの壁をあらわしているのではないかと
      東西南北に突出しているところがあるので…
      そして上を北として見ると
      花は南から来ているので巨人をあらわしていたりしないかな

      それか、全部フェイク

    • 37. 進撃の名無しさん
    • 2015年01月03日 14:51
    • ごめんねsummer
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット