グリシャの言う「彼らの記憶」、グリシャはどこに?

   

タグ:  

グリシャから託された地下室の鍵


対象:初級コミックス or 別マガ向け



グリシャには様々な説が流れています。黒幕説なども囁かれていますね。一度、冷静になってまとめてみます。


433: 進撃の名無し 2013/06/06 20:53:00
グリシャがエレンに注射を打ったとき
彼らの記憶が教えてくれるって言ってたけど
この彼らっていうのはライベルでいいのかな
 
フライデーによるとエレンに必殺技が出来るとか書かれてたらしいし
ライベルがエレンに必殺技を教える流れになるのかな
 
あと、グリシャの言う「彼ら」がライベルならグリシャ黒幕説も成り立つよな


434: 進撃の名無し 2013/06/06 20:55:10
>>433
グリシャは「ミカサやアルミンのために」みたいなこと言ってたから壁内人類の味方だと思ってたんだが…


435: 進撃の名無し 2013/06/06 20:55:19
>>433
必殺技云々はフライデーじゃなくてソース無しのようだからガセっぽいぞ


441: 進撃の名無し 2013/06/06 20:57:42 ID:ey8BuXwD
もはやすっかり忘れ去られた地下室の存在


416: 進撃の名無し 2013/06/06 20:45:25
グリシャ今まで何してたんだよwwww


421: 進撃の名無し 2013/06/06 20:47:15
グリシャはもう死んでるような気がしてきた






「彼らの記憶」とは誰を指すのだろうか。

現状、確実な答えは分かりません。しかし、可能性の高いものをまとめてみます。


候補
  • ライベルアニ
  • 巨人
  • ユミル(ユミルの民)
  • その他

初見では、巨人だと思っていました。巨人を“彼ら”と呼ぶことには少し疑問がありますが、うなじの中が元人間ということを把握していたのであれば不思議ではないかも。


使い方は彼らの記憶が教えてくれるだろう


その後の展開から現在まで、ユミルだと思っていますが、複数形なのが少し引っかかります。


“ライベル”はさすがにグリシャと接点がないように思えるので、厳しいように思えます。




現在のグリシャの行方(予想)

イェーガー先生の行方はハンネスも分からない


ハンネスさん曰く、グリシャは駐屯兵団が探しても見つからない状態です。憲兵団も同様に探していても不思議ではありません。少なくともエレンの兵法会議後、より力を入れて探してると思われます。


小説版を読む限り、憲兵団の人探しはそれなりに優秀であり、ここまで探しても居ないとなると、通常の場所には居ない可能性があります。



推測
  • 説1.既に命を落としている
  • 説2.壁外
  • 説3.地下街
  • 説4.国家権力が及ばないところ
  • その他

説1は結構有るんじゃないかなと思ってます。(エレンが暴走などの原因) もしそうだとしたら、ゆくゆくエレンが思い出す展開になるか、彼の最後の姿が憲兵団らによって見つけられるか...そういう展開が待ってそうです。


説2の壁外ですが、「壁内をくまなく探しても見つからない」ということはつまり壁外にいるということですね。これも充分有り得そうです。となると、ライベルアニの故郷や猿が来たところなどの関連が色々出てきます。


説3の地下街ですが、小説版で追われる身となったキュクロ達が唯一、憲兵団らの捜査を免れる場所として、避難してた場所です。地下街に居れば、捕まることはないと描写されていた場所なので、これも充分に候補となりえます。


説4はある意味、地下街もそうですが...今回の場合、貴族や権力者、宗教などに匿われているという意味になります。グリシャは「内地に用がある」と言って赴いてることから、貴族などの上流階層との繋がりがあると思われます。ましてや、医者は身分に関係なく、誰とでも接触できる唯一の職業ともいえるでしょう。





グリシャ黒幕・ラスボス説に対して

グリシャの涙などを見ていると、それはないかなぁっていうのが所感です。動機がないので決め手にかけます。しかし、グリシャは、北欧神話のロキ的な位置に少し近いキャラでもあるので、何とも言えませんね。...いや、それでも無いかな...。(ロキの解説は今後する予定です)





関連:獣の巨人とグリシャを比較

とりあえず地下室を早く開けてもらいたいですね!


シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月27日 22:57
    • 巨人化のためには、ベースになる遺伝子的なものが必要なのかな?
      ユミルは遺伝子の提供者の一人で、
      夜動けない奴らはみんなユミルがベースの巨人だけど、比較的弱い。
      ライベルアニはまた違う奴をベースにした巨人で、ユミルより強めのタイプ。

      「彼らの記憶」ってことは、
      エレンは複数の巨人の遺伝子を注入された新型で、グリシャの研究の成果なのかもしれない。
      その技術をライベルアニの陣営は欲してるから、エレンをさらって研究する予定とか。
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月28日 03:19
    • 彼らの記憶とカルラの記憶って発音が似てるから
      聞き間違いもあるかと思ったけど
      展開的にも母さん生存も考えにくいよなぁ…
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月28日 06:18
    • 記憶ってのは遺伝子的な記憶じゃないかな、と予想。

      エレンも本能的にどうすれば巨人になれるか分かってるみたいだしね。

      まぁこの予想になると注射はやはり巨人遺伝子って事になるなぁ。
      最初は知性を保つ為の注射だと思ってたけど・・・。

      改良型の遺伝子だとしたら説明がつくか・・・?
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月28日 11:54
    • 地下室にあるデータのことなんじゃないの
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月28日 14:38
    • >>2
      「カルラ」と「彼ら」かwww
      発想が面白いな
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月29日 14:24
    • >>1

      研究のためにエレンを連れ去るなら「俺たちはもう壁を壊さなくていいんだ」って台詞が通じなくなる。

      ライナーが嘘をつくとは思えんし…

      まぁ、どちらにしろ、何かにエレンが必要なんだからグリシャはライベル側にはいないだろうな。

      生きているとすれば猿側か…



      でも、「彼らの記憶」と「二千年後の君へ」でループ説もあるかもな。

      「彼ら」=他世界or過去(未来)のエレン達

      的な?

      信じたくないけど

    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月30日 03:28
    • >>2
      おもしろいけど、そのミスリードは正直ないわ・・・
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月30日 11:58
    • >>2
      サンドマンからサウンドマン思い出した
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月30日 18:11
    • >>2
      それやったら、読者が発狂しそうだなwww
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月04日 16:12
    • 彼らは注射されたそのもの自体を指してるんだと思ってた。
      でもカルラが巨人の血脈という可能性もあるのかな?
      ライナー達はエレンを連れてこうとしてるけど本当に価値があったのは
      母親でそこがミカサのお母さんと重なったりとか。
      ピンチでも変身しなかったのはカルラは注射受けてなかったからとか~
      その場合注射は何の意味があんだ・・・あ~真相が知りたい
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月05日 07:18
    • エレン弱いしこれからこの「記憶」によって覚醒、特別な巨人になるかもな
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月05日 13:46
    • エレンの巨人化が注射のせいで
      注射のせいで記憶障害が起きるから説明しても意味が無いと言い、にも拘らず記憶障害が収まってから説明しようとする意思が無い
      つまり記憶障害が収まった頃には説明できない状況である

      つまるところ、巨人化したエレンに
      1.よくて殺されてる
      2.悪くて食われてる
      グリシャが泣いてるのは最後の別れでもあり、エレンに薬を使う事になった罪悪感だったり

      使わざるを得ない状況は、回想が森のシーンで、ウォールマリアからの逃走中に逃げ込んで助かる方法はこれしかなかったから
      もし正しければ死亡フラグ立ち気味のハンネスさんが近いうちにシガンシナ区から二人を連れて逃げたその後の話を死に際にしてくれるんじゃないかなーとか
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月06日 20:18
    • エレンの母親を捕食した巨人は、クリスタ・・・とは、気付きませんか?

      皆、あの天使がエレンの母親を捕食した巨人とは、考えたくないのかな?
      あの巨人はちょうどあの時のエレン達の年頃(の幼児体型)です。

      また、第5話の初めのところ(5ページ目)の
      「壁が破られたところを中心に空から見た町が大きく描かれた後」に、

      一匹?で入ってくる、黒髪ロン毛の巨人はグリシャ(エレン父)・・・です。

      そして、エレン達が巨人化した時に他の「巨人」から捕食されたところや、
      巨人化する以前に本体(=「人」の身体)の受傷していた部分は、

      巨人化を解いた(後の本体)では、修復されているが、

      巨人では無く「人」から受けた本体の傷は、
      巨人化を解いた後の本体も、修復されていない。
      (ユミルのときや、エレンがライナーに腕を切り落とされたとき等)

      つまり、「ウトガルド城」に現れてユミルを捕食したのは「人」が巨人化したもの、という証拠。

      本来、巨人=人が巨大化したもの(巨人として生まれ変わったもの)という見方からすれば、

      赤ちゃん・幼児期巨人は、何でも口に入れたがるかもしれない。
      (年数を経て知性巨人=奇行種となる)

      以上のことから、「巨人になれる人」と「人になれる巨人」がいる可能性がある。

      「ユミルの民」は、「人になれる巨人」。

      マルコは「ユミルの民」で、「巨人になれる人」に討伐された。

      エレンを捕らえたのは、何らかの意味でグリシャに対する人質?

      ・・・エレンの存在が沢山の人々?を救うことになるのは、巨人化したアニがエレンを奪われたときに流した涙や「私ならエレンを守れる」と話したこと、
      憲兵団でのマルロのに対して語った「人とは・・?」からも読み取れる。

      「彼らの記憶」=「(注射された)遺伝子の記憶」

      ライベルアニにとってはエレンがキーマンなので、覚醒する前に何とかしたいのだろう。
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月20日 13:03
    • ループ 並行世界説 妄想

      並行世界=ライベルの「故郷」は、21世紀の現実世界に近く、MMORPGが脳内直結直体験型になった。(あるいは天才プログラマのプロトタイプで作った。)

      その中で遊んでいるのが「彼ら」
      多分第1話(第3話の)成績上位10名が「彼ら」
      地下室はこの世界と「故郷」とのインターフェースでここに入ると自分たちが実はプレイヤーチャクラターと気が付く。
      そしてゲームの終了条件は全員が同時に地下室の戻ること。
      もし誰か一人でも死んでいればミカサの入れ墨がループを引き起こす。その時には一部の強い思いは潜在意識に残る。

      ループ作動する前に、彼らは絶望的な状況で敵味方に分かれている初期設定において誰一人死なせないように全員が地下室に来るためには、今回の反省から自分のどの性格を直してどの性格を強くするか、決意してループしている。
      ゲーム内の与えられた時間は5年間でまもなく一つのくくりが終わる。

    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月20日 13:04
    • 妄想連投 謝罪

      「2000年後の君に」ということは既に今回で2000年/5年で400回目のループとなっている。
      アニがアルミンを殺さなかったのも、ミカサがライベルを殺さなかったのも過去のループの教訓から。

      今回はマルコが死んでいるのでループは必須(というかループ設定ならば1回はループさせないとね。)ループ前に一番反省してミカサにまたねと言われて飛ばされるのはマルコを殺させた間接的な或いは直接的な原因になった誰か。


      さらに妄想を飛躍させると、
      マルコは食われているようなので、彼らの誰かの可能性は低く、したがってマルコの面倒をみるはずなのに自分の不始末で仲間に面倒を見させたジャンが今回一番反省する人になる。因みにジャンがエレンの装置に細工してエレンを脱落させようとした(ミカサ・嫉妬)だから、あそこでジャンの装置が壊れる運命にあった。(アニメだけなので微妙だが)

      というわけで、13巻位で「2005年後の君へ」というタイトルが出てきそうだが。

      ユミル・リヴァイ・グリシャ(エレンに食われた)をただのNPCにしてしまうのが無理な妄想だが投下!

      ミカサがエレンの姉でジャンの彼女のゲームプログラムだと笑えるが、400回ループしたら「ジャンをほ無視する性格にしないとエレンを護って地下室に行けない」と変わったとかね。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット