ベルアニの憲兵団狙いの謎・・・そしてライベルの調査兵団にした理由。

   

タグ:        

ベルトルト



※本記事は別マガ原作進行にあわせて作られた記事です。内容は10巻以内の話がメインになります。




対象:初級~中級・コミックス or 別マガ向け
ジャンル:考察・雑談


928: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 08:24:11.07 ID:I0tAVLBnP
最初は腰トルトルさんもアニも憲兵団って言ってるから、当初の目的を果たすのに最適化なのは憲兵団なんだろうね
一発逆転エレンに急遽目的を変えたのかもしれないけど、ライナーはあの時そこまで判断する力があったんだろうか


931: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 08:28:20.28 ID:4MqxRGl40
アニ(予定通り憲兵団行くわ)
ライナー(兵士モード)「俺は調査兵団に行く(キリッ」


ベトベトさんに選択の権利なんか残ってなかったんや…
本当は壁の防衛任されてる駐屯兵団が壁蹴り担当としては合ってたのかな…


914: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 03:32:10.92 ID:UiiBbHTP0
立ち去るアニに視線を送るベルトルトの
胸中はどうだったのか?

アニを見送るベルトルト

 


912: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 03:12:31.97 ID:cvtJrtmbT
ミカサやアルミンは元々決めてたし、ジャンはマルコの件で決意してライベルはエレンの監視というか同じ兵団だと都合がいいから?

クリスタは死にたがりユミルはそれに付き添い、サシャとコニーもジャンと同じで自分のするべきことを見出だしたのかな?
 
コニーの「もういいや…どうでもいい」ってセリフが胸中で渦巻く感情をなんとか吐き出してるようでリアルだよな


917: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 04:08:11.84 ID:bIOrAExl0
>>912
ユミルに強要されて調査兵団入りしたサシャとか……


918: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 04:09:51.18 ID:Yw+JBXDlP
サシャはお肉盗りながら自分の意思を表明しただろ


902: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 02:42:00.06 ID:Q9W8ij6MQ
腰巾着って今までモノローグか心の声あったっけ?


904: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 02:45:00.79 ID:SLgFc+8hP
>>902
・・・ないな、そういえば。


905: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 02:49:33.40 ID:Q9W8ij6MQ
>>904
あーやっぱりなかったか
思い出せなかったのは記憶違いじゃなかったな
コニーもモノローグがあったか思い出せない


920: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 07:12:04.45 ID:YEv8Rfh20
>>905 コニーは木の上で、今何のために何やってるのかわからん、って心の声があったはず。


911: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 03:00:28.24 ID:z2ZpaRNhO
腰巾着の心の声だと調査兵団の勧誘式あたりが知りたい
調査兵団入りってライナーがあの場で独断で決めてそうな感じがする


923: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 08:00:46.04 ID:NjWq4bmu0
>>911
アニが去っていくのを悲痛な目で見ているベルさんの表情からして
うっかり仲間の死を見て兵士ライナーが覚醒。調査兵団志望して付き合わざるを得なかったんじゃね?
(ちょアニイイイイ!このメンヘラゴリラの飼育をボク一人に押し付けるのかよオオオオオ!?)的な


924: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 08:04:12.13 ID:5YELgcLU0
>>923
そうだったのか……ベルさん乙


925: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 08:07:58.43 ID:A7TQbLx7O
俺も>>923だと思ってた
調査兵団に入る任務じゃないと思う


921: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 07:44:32.08 ID:4MqxRGl40
コニーは
何やってるのかわからんとか何言ってるのかわからんとか
そんな事ばっかり言ってる気がする


915: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 03:35:24.61 ID:lxuugpw50
壁の中に巨人がいることをライベルアニ猿は知ってたのかな?


916: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 04:00:03.63 ID:EVxxwPy40
>>915
知ってるから開閉扉壊してるのかなとは思ったけどどうだろう
鎧の能力があれば別に開閉扉以外も壊せそうに思えるし


919: 進撃の名無し 2013/06/18(火) 06:00:36.26 ID:dXbQEbvU0
>>915
指示出してる奴は知ってそう






当初の目的は3人とも憲兵団入りだった

工作員の視点で考えてみます。基本的に、映画の世界のイメージで語りますが...会社や、国、裏世界の組織などにスパイとして入る場合、身分は高いに越したことはありません。自分の行動範囲などが広まるからです。無論、得られる情報も多くなります。その点においては憲兵団を目指すということについては順当ともいえます。また、要人(エレン)に近づく身分を目指すことも多いでしょう。


なお、ライナーの憲兵団志望は明確には描かれていませんが、ベルトルトが憲兵団入りを目指す=ライナーも憲兵団に入る、と解釈してみました。



ライナーの調査兵団入りは精神病が原因?

上のレスのやりとりで、精神病が原因なのではといわれています。


その可能性ももちろんありますが、エルヴィンの罠に引っかかったように思えます。


  1. エルヴィンの勧誘式
  2. エレンの地下室のことを発表。この情報で人類がさらに優位になるとも。(この情報で、調査兵団に行こうかなぁと考える人も)
  3. アルミンがこの情報を公にすることを疑問視、エルヴィンは何を見ようとしているのか(何を探しているのか)と考え込む。
  4. この情報の発表後、エルヴィンは踵を返し、調査兵団の実態、厳しさを必要以上に脅しながら説明。訓練卒業兵を篩(ふるい)に掛ける。(調査兵団の兵士が入団兵士数に影響が出ると懸念)
  5. 結果、21名の兵士が調査兵団に入団。


この上の流れですが、明らかにエレンの地下室情報をダシにして、スパイを調査兵団内に誘ってますよね。必要以上に兵士が増えると、スパイの容疑者が増えるので、兵士を減らす演説を最期にするわけです。そのエルヴィンの罠にライナーが引っかかり、ベルトルトはお目付け役として、アニやライナーの行動を見て、判断したと感じました。


いずれにせよ、エレンに近づく必要があったのでそのために調査兵団に入ったというのが俗説でしたが、それも含まれてるのでしょう。





憲兵団入りのメリット

憲兵団入りの目的があるとして、どういうメリットがあるのでしょうか。今容易に推測できる範囲としては、


  • 中央(場所的にも権力的にも)に近づくことができる
  • 人探しをすることができる
  • 憲兵団の情報(捜査資料など)を得られる
  • 兵士の中でも位が高い地位につける
その他...
ライナーが地下室に興味を示す

※ライナーが地下室情報に興味を示すシーン





うーん、難しいですが王政に近づきたいなどの意見が有力的でしたが、人探しとなるとやはりグリシャ・イェーガーでしょうか。「エレン誘拐 × ライナー「地下室だと・・・」 × アニ憲兵団」から連想するにグリシャを探しているのかもしれませんね。


シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月21日 23:50
    • エレン誘拐すれば故郷に帰れるって言ってるのに憲兵団に入るわけないだろ
      なんでも病のせいにするのいくない
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 00:36
    • 元々、ライナーは調査兵団でベルアニは憲兵団だったが、
      病持ちライナーの為にベルベットさんも調査兵団に行ったと仮定すると
      「どうするライナー?」の時に兵士モードで壁壊さなかったのが決め手になったのかもね
      ライベルアニの目的は、エレンを連れ去る+王政での任務(アニまかせ)とならば
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 01:32
    • ライベルアニの当初の目的は
      壁内の巨人(ユミル)を探すことだったんじゃないかな。

      で、期限設けて見つからなかったら壁破壊実行。
      だから、最初は3人とも憲兵団に行く予定だった。

      んで、エレン登場。でもエレンは探してた奴と違くね?
      しょうがねー別れて行動すっかみたいな。
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 02:30
    • >>921の
      >コニーは
      >何やってるのかわからんとか何言ってるのかわからんとか
      >そんな事ばっかり言ってる気がする

      これを見てコニーが何らかの事情で巨人化してあっと言う間に
      知性無し巨人になって人間襲い始めて駆逐される予感がしてきた

      そんなことにはならないで欲しいコニー好き
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 03:11
    • エルヴィン…やはり天才か
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 11:20
    • 俺も全く同じこと思ってた
      ライベルがエルヴィンの誘いに乗ったとしか解釈できない
      本スレはなんか精神病うんたらばっかでとんちんかんな意見が多かった
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 12:33
    • ライナーの調査兵団入りは打ち合わせ通りだったんじゃないかな?
      調査兵団襲撃の際はアニとも連携をとってたわけだし
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 15:00
    • 勧誘式のライナーの精神状態と本来希望してた兵団は置いといて
      「エレン父の地下室(巨人の謎)・1ヶ月後に壁外遠征(エレン誘拐のチャンス)」
      って言葉に釣られてベルトルトが自分で兵団を決めたってのはないと思うな。意思の薄い子だし。
      だから、ベルトルトが憲兵団じゃなくて調査兵団に入るのは前日ぐらいに打ち合わせてあって、
      あのベルからアニの目線は「一人でアニは大丈夫だろうか?」って目線だと思う
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月23日 01:24
    • エレンの巨人化で当初の予定が崩れたって事じゃないのか?
      最初は三人とも憲兵団へ入る予定だっただろう。

      エレンの巨人化で、エレン確保が最優先事項となった。
      エレンの動向を監視する為にベルトルさんとライナーは調査兵団

      アニは当初の目的と、サボってる人間が多い為に現場を離れても疑われる確率が低い憲兵団に入隊して女型として、ライベルからの情報を頼りにエレン捕獲の作戦を実行した。

      憲兵団狙いだったのは、最初はアニが対人訓練で言っていた通り
      優秀な人材ほど巨人から離れた場所に居る、クズ社会
      ってのにヒントがあるんじゃね。王の近くで何かを探る為だろう。

      ベルトルさんの最後の視線は
      あの時点で巨人化してエレン捕獲に向かう計画は立ててあっただろうし
      ライナーはあんな状態だしで、アニが「私がやるよライナーを頼むぜ」
      みたいな感じで憲兵団へ行ったのでは。

      調査兵団の腕も理解しているだろうし
      「アニ、死ぬなよ」と言う願いみたいなもんじゃないかと推測。
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月23日 23:10
    • エレンが大番狂わせなのは間違いないだろうな。
      そう思うと、エレンはすごい奇跡を起こしたって事になるよな。
      なんかすげぇ。
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月01日 14:25
    • ライナー「地下室だと・・」
      すっごい気になるね。

      ライナーの目的は《帰れなくなった故郷に帰ること》で、そのために【人類を滅亡】させようとしたが【何らかの情報もしくは薬】があればそれでよく、それはエレンの巨人化に関係あるものだってことだよね。
      ハンネスさんが言ってた「街に伝染病がはやり人が次々死んでいったときにイェーガー医師が薬を持って現れた」ってのも気になる。
      イェーガー医師は、[どこから]特効薬と巨人化薬をもってきたんでしょうね。

      そんでもって、政府が外の世界に関する情報を規制する本当の理由は何か?
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月05日 02:18
    • ライベルアニは、未来から来たのだと思う。

      未来の世界では、自分(ライベルアニ)たち巨人化一族は人類の中に出現した強敵によって滅ぼされる。

      だから、その前に脅威となりそうな芽を見つけて、過去の世界から連れ去って(消し去って)しまうのが、使命だったのでは無いだろうか。

      もしくは、王侯一族もろとも、全人類に消えてもらう(的が誰かわからない場合)計画だったのでは。

      時間軸を移動できるから、突然消えたり突如出現したり出来るのではないか?

      ユミル一族は、王侯貴族を守る、巨人化できる近衛兵の一族のリーダー(貴族扱い?)だったのかもしれない。

      だから、守る巨人一族と滅ぼしに来た巨人一族とで、争いになったのではないか、と思う。

      クリスタは、もちろん王侯貴族の血を引いているわけだから、ユミルはクリスタを守ることによって、本来の自分一族の使命を今度は自分の意志で果たしたいのではないだろうか。

      ミカサは、忍者の血を引いているように思う。

      「壁内の巨人」については、近衛兵一族(=巨人化できる)が、王侯貴族の命により/自分たちの意志により/ユミル一族の命により・・・異質なものから壁内の世界を守ったのは、間違いないと思う。

      アルミンの「僕の両親を見捨てたくせに・・!」からすると、食糧難の文言もあったことだし、定期的に人類の口減らしが行われていることも考えられるのかもしれない。

      そう考えると、エレンに対するライベルアニとユミルの態度の違いも理解できると思う。

      この世界が、終わるも続くも、エレン次第かもしれない。
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月07日 19:22
    • 地下室じゃ、ライベルアニは巨人化できないよね。

      アニが地下道に入るのを徹底して拒んでいたし。

      ユミル系なのかな。
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年07月30日 23:31
    • 当初の計画はおそらく憲兵団入りだったんだろうが、ライベルアニからすれば、巨人の秘密に迫りうるエレンは無視できる存在となった。

      あの段階でライナーが戦士として、エレンを監視する必要性から調査兵団を希望したのか、兵士としてジャンやコニーのように希望したのかはベルトルトにはわからなかった以上、ベルトルトはライナーに着いていかざるをえなかったんどろうな。
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2016年04月07日 12:17
    • ベルトルトが可哀そうなんだが…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット