進撃の巨人コミック・・・ユミルと表紙裏の言語の謎に挑む

   

タグ:      

こんばんは。本日もこのコーナーがやって参りました。

前回はコメントやご投票、ご意見などありがとうございました!楽しく読ませて頂いてます(一瞬で論破されました!)

今回のテーマは

「コミックスカバー下の表紙に写る謎の言語」を詳しく見ていきます


多分、アニメから見始めた人やコミックスを読んだことがない方は「何じゃそら?」と思われると思いますので、実際、どういうものなのかと申しますと・・・

画像はコチラ

コミックス表

こちらは2巻の表側になります。どのコミックスを見ても、写っているイラストはナンバリング以外はほぼ同じのようです。
何やら文字らしき言語がちょこちょこっと写っているのが分かります。
今度は裏表紙を見ていきましょう。

コミックス裏

同様に文字が写っていることが伺えますよね。これらには実は大きな秘密がございます。
これらを上下反転・左右反転(コミックスをお手持ちなら逆様に読むだけでOK)にすると、偉大な秘密が明らかに!では早速やってみましょうか!


表紙の上部
コミックス表-上部分

キョジンノシュツゲンニヨリ

スミカヲウシナイニゲマ

ドウヒトビト


「巨人の出現により住処を失い逃げ惑う人々。」



表紙の左部分
コミックス表-左部分


キョジンノ アットウテキ ナセンリョク

ニナススベモ ナクジンルイ ハシンテンチ

ヘノコウカイ ヲヨギナクサ レタ

コノトキジン ルイノホトン ドガシメツシ

タガソノタイ ハンハヒトド ウシノテニヨ

ルノデシタ

「巨人の圧倒的な戦力に成す術もなく、人類は新天地への航海を余儀なくされた。このとき人類のほとんどが死滅したが、その大半は人同士の手によるのでした。」


表紙から裏表紙にかけて
表紙から裏表紙の間にかけて


フネニノレタノハ

ゴクショウスウノ

ケンリョクシャタ

チノミデアッタ

「船に乗れたのは、極少数の権力者達のみであった。」


裏表紙の左下部分
コミックス裏-左下部分


コウカイハナンコウ

ヲキワメヤクハンス

ウガモクテキチニト

ウタツスルコトナク

ショウソクヲタッタ

「航海は難航を極め、約半数が目的地に到達することなく消息を絶った。」



裏表紙の上部分
コミックス裏-上部分


シンテンチニハ

モトモトキョウ

ダイナカベガ

ヨウイサレタ

「新天地には、元々強大な壁が用意された。」


裏表紙の中央下部分
コミックス裏-真ん中下部分


シンタイリク

ココヲワレワレハ

シンセイナルモノ

トシテアガメル

「新大陸、ここを我々は神聖なるものとして崇める。」


裏表紙の右上部分
コミックス裏-右上部分


コノカベノナカニハ

ジンルイノリソウガ

アルコノカベノナカニ

エイキュウニ

アラソイノナ

イセカイヲ

ツクロウ

「この壁の中には、人類の理想がある。」
「この壁の中に永久に争いのない世界を創ろう。」


ではまとめてみましょう。



巨人の出現により住処を失い逃げ惑う人々。

巨人の圧倒的な戦力に成す術もなく、人類は新天地への航海を余儀なくされた。このとき人類のほとんどが死滅したが、その大半は人同士の手によるのでした。

船に乗れたのは、極少数の権力者達のみであった。

航海は難航を極め、約半数が目的地に到達することなく消息を絶った。

新天地には、元々強大な壁が用意された。

新大陸、ここを我々は神聖なるものとして崇める。

この壁の中には、人類の理想がある。

この壁の中に永久に争いのない世界を創ろう。

そして、この言語に関連して、9巻の38話「ウトガルド城」のユミルが物を漁っているシーン。

ユミルとライナーの鰊のやりとり1

ユミルとライナーの鰊のやりとり2

この缶詰をピックアップしてみます。

謎の言語で書かれた缶詰


コミックスの表紙に載っていた言語と同じようにさかさまにしてみると・・・

逆様にしてみると鰊ニシンの字に

なんと、ニシンの字に!!(「ニ」の部分は暗くて少し分かりづらいです)

大筋、特徴が一致したので同じ言語と言えそうです!!
一体、この言語は何なんでしょうか?

「ン」は少し分かりにくいですが「N」とも解釈できますし、「ン」でも「N」でも、どちらでも良さそうです。

果たしてユミルとは一体何者なのか。謎が深まるばかりです。

そして、この言語のデザインは明らかに日本語寄りのものです。(そういう設定なだけかもしれません)

ミカサの設定から、東洋人という存在は明らかになっている以上、
この世界の設定は地球、もしくはそれに近いものになっていると思うのですが
これらの言語はほぼ日本語のカタカナをさかさまにしたものになっています。

もしかしたら、ユミルとミカサの一族にも繋がりが出てくるのかもしれませんね。


※コメントによるご指摘、ありがとうございます。
「N」みたいなのが、「ニ」ということになるみたいです。

右から左に読むのが正解ということでよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月09日 17:42
    • 暗くなってる部分が ン で
      明るい方が ニ に見えるけどな
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月10日 16:33
    • ※1が正しい
      ふつうに右から左に読めばいい話
      Nとか意味不明
    • 3. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月15日 18:08
    • 強大な壁のキョウダイは兄弟かもね
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月22日 20:46
    • 鰊て海水魚なのに何でいるんだ?
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月24日 00:51
    • 管理人さん、翻訳乙です
      凄いですねw

      しかし…新天地へ逃げのびた人類が
      大半が人間同士の争いで死んだという
      事は、巨人に襲われる前に戦争があった?
      それとも巨人を他国の兵器として誤解し、
      世界大戦になったんだろうか?

      あとニシンの件ですが、明治時代とか
      昔は右から左へ日本語読みしていたので
      おそらく、その時代の日本らしき国は
      もしかすると結構発達していたかも?

      そうすると疑問なのは「巨人が海を
      渡れるのだろうか」というところ
      いくら泳げるとは言え、海に居るサメに
      襲われないのだろうか
      それに奇行種が泳げるとは考えにくい
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月26日 00:38
    • 最初の方は死滅と書いてあるのに、航海は~のとこは死滅というはっきりした書かれ方はされずにあくまで「消息を絶った」なんですね。
      はぐれちゃった人達が死んだかどうかは分からない、ということでしょうか…。
      生きて同じ大陸の違う場所にたどり着いていたら…とか色々考えが膨らみますね!
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月29日 23:16
    • キョウダイじゃなくて、チョウダイに読めるんだけど・・・
      長大の方が文意に沿っているのでは

    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月02日 03:01
    • 壁の外にも人類のコミュニティはあるかもしれんね
      で、ユミルは壁の外から人ってことか
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月02日 08:46
    • シンテンチニハ
      モトモトチョウ
      ダイナルシガ
      ヨウイサレタ

      ここだけ抜けてない?
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月04日 05:55
    • 俺電子書籍版だから見れねえわ…
      面白そうなのになあ
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月04日 16:27
    • 最初の方に看板に逆さ文字で ドウグ ってあったけど、あれ壁の中での言語だよね? 
      今回の ニシン は別言語って扱いになるのかな?
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月05日 16:49
    • 逆さにした内容は作者も世界観の教科書みたいなものと言っているから、意味不な改行も含めアナログラムすると別の言葉が出てきそう
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月06日 02:21
    • 巨人に対抗する手段がないので新天地への逃亡決定
       ↓
      命のチケット争奪戦開始!
       ↓
      人同士で争い人類のほとんどが死滅。
       ↓
      航海の途中でさらに半数が消息不明

      ってことかな?
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月06日 16:30
    • >航海の途中でさらに半数が消息不明
      この部分なんだけど、壁用の巨人に使用されてて、それをごまかすために教団がでっちあげてそうな気がする
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月06日 22:21
    • キョジンコワイ
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月06日 22:38
    • >>14
      ああそっか。教団は成立を知ってそうだものね。
      「元々壁が用意された」って実に微妙な言い回しだ。
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月08日 13:14
    • 「その大半が人の手によるのでした」じゃなくて「その大半が人の手によるものであった」って読めた
      大差はないけど
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月12日 15:27
    • 3 古文書の死んでる人間は首あたりに血が流れてるか
      巨人が殺してる人間も、
      首が無い。

    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月12日 21:57
    • >新大陸、ここを我々は神聖なるものとして崇める。

      >この壁の中には、人類の理想がある。

      >この壁の中に永久に争いのない世界を創ろう。

      これで思い出したけど、強大な敵に対して人類が一丸となれば人類内での争いはなくなる~みたいな話があったな
    • 20. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月14日 11:27
    • 新大陸は東側に描かれているから
      もともと東洋人の国だったっぽいね。
      そこにあった長大な壁は東洋人が作ったことになる。
      中身は大型巨人だから東洋人=大型巨人になれる人々。
      壁の総延長を考えると、東洋人が全員掛りで壁となっているのか?
      ミカサの母ちゃんはすでに混血してて巨人化出来なかったから壁になれなかった?
      でも東洋人の家系を大事に思ってるから刺青を残してる?
    • 21. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月16日 19:24
    • 3 表紙裏の文字とニシンの文字が同じ言語なら、読む方向が同じになるはずではないでしょうか。 ニシンは右から読むのに、表紙裏は左から読むってなんか不自然ですし…
    • 22. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月16日 21:10
    • ユミルが東洋人なら巨人の姿にも意味があるように思える

      ハゲ=侍=日本?東洋

      みたいな
      そう考えると超大型や鎧の巨人って……
    • 23. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月17日 10:26
    • 表の四角で囲まれたお城みたいなのが明らかに不自然だと思う
      上の方に2つくらい一筆書きの建物っぽいのがあるのに対して、なんであれだけはっきり描かれてるの?
      しかも人がそこに向かって逃げてる
      なんかわかる人いませんか?
    • 24. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月19日 16:45
    • あ 今気づいたけど、ウォール・シーナの中に同じような建物がある
      関係あるのかな?
    • 25. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月19日 16:52
    • エレンやアニは巨人になった時の顔や二人の身長差など、忠実に再現されているのに対して、ユミルは顔も似てないし巨人になった時の大きさも小さいです。
      その事について、誰か分かりませんか?
    • 26. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月19日 23:18
    • 壁の中の巨人ってなぜ最初から壁になってたのよ?
    • 27. 進撃のこびとさん
    • 2013年08月19日 23:19
    • 巨人が作った罠じゃね?
    • 28. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月10日 15:41
    • 巨人が発生したのが東洋(日本って言うより中国あたり?) 逃げた先が新大陸(アメリカ大陸)なのかなあ
    • 29. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月20日 16:38
    • ユミルが東洋人?
      でも作中じゃ東洋人はミカサの母親で最後って言ってたよな。純血ってだけだけど。
      ユミルは典型的な東洋人らしく、目細いけどそんな素振り無いからわかんねーな。
      ところで関係あるか分からんが、舞台が日本っぽい0巻に巨大樹の森の木っぽい物に人類は守られてるんだよね。
      そして本編の巨大樹の森には東洋人っぽい巨人が出演してる。
      何か関係があるかもしれんね。
    • 30. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月04日 21:04
    • ごちゃごちゃ考えるのは合わないんでこれだけ。

      私も解読しようとしたけど全くできなかった!すげぇ!!!
    • 31. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月06日 11:31
    • 壁がある位置が
      東洋のほうだったつするならば、

      万里の長城的なものっぽい感じもしますね。
    • 32. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月22日 17:22
    • ユミルって名前の巨人、北欧神話にでてくるんでしょ?
    • 33. 進撃のかえる
    • 2013年10月28日 21:21
    • ユミルは北欧神話に出てくる巨人の名前
    • 34. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月11日 08:25
    • ユミルは『60年間壁の外をさまよっていた。』というセリフが12巻にあるのでもっと前から生きていた可能性大。なので、ミカサの母親より年上と考えられますので、東洋人の可能性もあると思います。
    • 35. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月23日 19:14
    • 7番目の人へ チョウダイ でOKみたいですよ
      9番目の人へ シンテンチニハ
             モトモトチョウダイナ
             カベガヨウイ
             サレタ

          です
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット