年表・歴史

   

タグ:    

「進撃の巨人」の世界の年表・歴史の早見表。
世界の謎に迫るヒントがあるかもしれないので、考察のヒントに使える。

原作派向けなのである程度のネタバレ注意。

原作内で判明していく事実は追加していくので、細かくチェックしてもらいたい。

なお、「平成」や「西暦」などといった、年号や紀年法などはよく分かっておらず謎に包まれている。



743(107年前)
  • 突然の巨人の出現により、人類が壊滅の危機に
744
  • 兵士を育成するための機関、第1期訓練兵団が誕生されたんじゃないか、と推測される年(1年で1期計算)
770~780
  • 巨人を崇める信者によって、門が開かれ、シガンシナ区に巨人が一体侵入。当時、巨人への討伐手段は皆無で、巨人は不死の存在とされており、その事件によって未曾有の被害を出した。最終的に、アンヘルが自らを餌に門の外におびきよせて事なきを得た。(このとき、アンヘルが立体機動装置の前身「装置」を持っていたため、なんとか壁を上って生還することができた)
  • シガンシナ区に入った一体の巨人、その嘔吐物から命を失った母体からキュクロが生まれる。母親エレナ・マンセルは調査兵団班長の夫ヒースを亡くした悲しみの末、巨人を崇めるようになった経緯を持つ。
  • 当時の調査兵団隊長のホルヘと技師アンヘルにより、巨人は倒せる存在であることを証明された。
780~790
  • アンヘルとゼノフォンによって、装置は進化を遂げ、立体機動装置になる。しかし、未だに兵団に採用されることはなかった。しかしホルヘがキュクロ達に補習という形で、立体機動に特化した訓練を続け、実績が認められる。そのおかげで正式に採用される形となった。
  • 立体機動装置を用いて、巨人を初討伐したのはキュクロ。
830前後(公式ガイドブックでは約20年前と表現)
  • 流行病によって、多数の人が命を落とす。グリシャは、この際に抗体を持ってきてハンネスの妻を含む多くの人々を救う。
835
  • エレン、ミカサ、アルミンの誕生年。
844
  • エレンの父グリシャが、エレンを連れてアッカーマン家の診療に。しかしそこにはアッカーマン家の夫婦の変わり果てた姿だった。異常な事態に、ミカサの姿が無いことに気づいたグリシャとエレンは彼女を探そうとする。そしてエレンはミカサを探しだす際に、ミカサを攫おうとしていた強盗と遭遇。このときが初のエレンとミカサの出会いに。ミカサは強盗に攫われる直前であった。エレンの強盗への行動にミカサも感化。強盗3人の命をエレンとミカサは奪っている。世界はとても残酷であった。
  • ミカサの家がイェーガー家になる。
845
  • (第1巻) ウォール・マリアのシガンシナ区に超大型巨人の強襲。それにより、壁に損傷。さらに、鎧の巨人の出現により、ウォールマリアの壁が破られる。大量の巨人が流れ込み、ウォール・マリアが陥落。約3分の1の面積の領土が巨人の手に奪われる。
  • (執筆中)
846
  • 中央政府は奪われた領土を取り返すためにウォールマリア奪還作戦を展開。人口の2割(25万人)を奪還作戦に費やすが、作戦は失敗。投入された人員は大量の避難民を主に構成されており、実質の食糧難不足を解消するためのものだったと推測されている。生存者はわずか百数十名。
  • (執筆中)
847
  • 昨年のことにより、労働者が減少。耕地開拓に遅れが生じる。
  • アルミンが憲兵団に怒りをあらわし、エレン達とともに訓練兵団に入ることを決意する。(4巻15話)
  • エレン、ミカサ、アルミンは開拓地を出て、ウォールローゼ南側の104期訓練兵団に入団。
848
  • 調査兵団が第34回壁外調査。イルゼは逃げる手段を失い、最後まで記録を残し、文字で戦う。その際に「ユミルの民」と言葉を発する奇行種に遭遇。自分の命と引き換えにメモ書きを残す。
849
  • 壁外調査中のリヴァイとハンジがイルゼの戦果のメモ書きを発見。これを回収。



850(現在)
  • 第104期訓練兵団解散式。これにより、エレン達は訓練兵を卒業。
  • 超大型巨人の出現。トロスト区の壁門に穴が開けられる。その後姿を消す。
  • 駐屯兵団が主体に侵入した巨人達と戦うが、あまり効果は得られず。
  • エレン、巨人に食べられる。
  • エレン巨人化。
  • 巨人化の力を利用して、ピクシス司令はトロスト区奪還作戦を展開。
  • 多数の犠牲は払ったものの、作戦は成功を収めた。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. みみ
    • 2014年03月12日 20:05
    • 細かくまとめてあって分かりやすかったです
      これでストーリーのおさらいができました
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット