ライナー・ブラウンとは

 

タグ:        

ライナー・ブラウンの画像

ライナー・ブラウン

  • 性別:男
  • 身長:185cm
  • 体重:95kg
  • 所属:第104期訓練兵団(847) → 調査兵団(850)
  • 104期訓練成績:2番
  • 出身:ウォールマリア南東の山奥の村
  • 公式ホームページ人気投票:8位(348票)
  • 声優:声優:細谷 佳正

成績

教官の分析:A+

格闘術          9
行動力        7
頭脳戦        7
協調性           10
友人想い          10

概要

ライナー・ブラウンは、エレン達と同期の104期兵の訓練兵である。
出身は、詳しいことは分かっていないがアニやベルトルトと同郷らしい。後に、エレンに共感し、調査兵団に入団する。

ベルトルトと常に共に二人組みで行動しており、みんなの兄貴分として慕われている。屈強な精神力の持ち主で、みんなをまとめ上げる力を持っている。対人格闘術はトップ陣のミカサやアニ、エレンに比べてやや苦手だが、それでも高水準なレベル。訓練成績は2番で卒業。1番のミカサに次ぐ実力者であるが、作中ではあまり戦っているシーンは見かけないので目立たない。

故郷に帰ることに対して執着を持っており、同郷のベルトルトと共に帰ることを夢見ている。

人気・評判

エレンやミカサ、リヴァイには遠く及ばないが、インターネット上でかなり人気があるキャラの一人。作中と同様、ファン内から兄貴キャラとして慕われている。ライナー+兄貴でライニキなどと呼ぶファンも。

その反面、コミックス8巻の嘘予告「特に理由の無い暴力がライナーを襲う――!!」というキャッチフレーズを利用したネタなども多く見られるが、彼への愛があってこそのネタいじりである。

商品化・グッズ化・フィギュアなどに採用されることは滅多にないため、ライナーファンを悲しませている。

※ここからはアニメ派はネタバレになる可能性があります。

名言

結婚したい
第57回壁外調査でクリスタのカリスマ性に惹かれて(心の中で)発した言葉(7巻)。アルミン「神様」ジャン「女神」ライナー「結婚したい」の3連コンボで有名。真面目なキャラに加えてセリフのひどさが読者に受けた。アニメ版18話では真顔とのギャップでシュールさを博している。汎用性が高いため、よくネタに使われる言葉の一つ。
結婚しよ
クリスタに包帯してもらうときに(心の中で)発した言葉(10巻)。「結婚したい」の時よりも前向きになっている。 相変わらずのライナーの硬派な真顔に加えて、考えてることがシュールなためにこちらも有名でよく使われるネタ。ライナーの人気に貢献するセリフにもなっている。

過去

ベルトルト、ベリックと共に壁外で無知性巨人ユミルに襲われた描写がある。それ以外はよく分かっていない。

正体

彼の正体は鎧の巨人。ウォールマリア陥落の大きな原因となった巨人である。
巨人が溢れたシガンシナ区から、さらにウォールマリア内地との通り道となる門壁を壊し、そこから大量の巨人が流入することになった。

10巻でさらっと自分の正体をエレンに打ち明けた。ウォールマリアの陥落の際は、"人類を絶滅させる"ことが目的だったが、そうする必要はなくなったそうだ。簡易的に事情を話した上でエレンに来て欲しいと頼み込む。エレンも意味が分からず戸惑うのだが、その矢先に様子を伺っていたミカサがライナーとベルトルトに斬りかかる。元々アニの同郷ということで、彼らには嫌疑がかかっていたのだ。

エレンが必要な理由は、彼が「座標」候補だからである。ちなみに11巻現在時点で「座標」というキーワードの意味は一切分かっていない。

SSなどの二次創作における設定

主要なキャラクターと比べると若干登場数が劣るが、それなりに登場数が多い。
嘘予告「理由のない暴力」の絡みで理不尽な役回りを受けることが多々見られる。また、ベルトルトとそばにいることが多いために男同士のカップル扱いを受けることも。
硬派なキャラクターだが、存外に扱われてギャップを利用したネタに走られることもある。

しかし、戦士と兵士としての葛藤などが描かれることも多くシリアス設定も多い。

戦士と兵士の定義は二重人格

戦士としての人格と兵士としての人格を持つ二重人格、もしくはそれに準ずる精神病を患っている。詳しい症状などは不明だが、過去のトラウマや罪の意識に耐え切れなかった描写があり、それが原因と言われている。

メンヘラとライナーを掛け合わせてメンヘライナーなどと呼ばれることがある。(メンヘラという言葉の定義に当てはまらないという指摘もあるが、暫定的に採用されている)

11巻で発覚した事実であり、この伏線を予想できていた人間は非常に少なく、かなりの読者を混乱させていた。

関連説・考察・伏線

ライナー未来人説
ライナーは未来から来たという説。根拠が無いために話し合われることは少ない。

シェアする

フォローする

いつもシェアありがとうございます。記事更新の支えとなっています。フォロー大変感謝です!これからも末永くお付き合いよろしくお願いします。m(_ _)m

コメント

コメントはこちらからどうぞ!注意点もお読みになってください。

  • 子供から社会人の方まで男女問わずご覧頂く場所です。節操を守ったコメントを行いましょう。
  • 口論・議論・評価・批判は歓迎ですがきつい言い方になっていませんか?一度深呼吸をしましょう。書き方を変えるだけでイメージがぐっと変わりますよ。
  • NGワードは厳しく設定しています。ふさわしくないワード部分も部分削除する場合があります。伏字も使用しないでください。

コメント一覧

    • 1. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月07日 17:32
    • かっこいな〜♂
    • 2. 進撃の名無しさん
    • 2013年05月10日 17:51
    • 正体が割れたのは自白したからじゃなく、事前にアルミンが二人の正体に気付いていたからじゃなかったっけ?
    • 3. ××
    • 2013年05月21日 21:04
    • 10巻まで読みきって気付く
      人類を監視偵察?する役割にいながらも元が人情派で良い人なのだろう、調査兵団側に肩入れして心許しそうになり苦悶している姿に泣ける。
      自分にとっては男性陣でコニーくんと並んで大好きなキャラクターです‥!!
      10巻以降、勝っても負けても幸せな結末は望めそうにない‥彼の行く末を思うとせつない
    • 4. 進撃の名無しさん
    • 2013年06月22日 09:37
    • エレンは理解出来なかったんじゃなくて、意図的にとぼけたんじゃないか?
      事前にハンジから「ライベルに気をつけろ」「もし怪しい素振り見せたら地下に誘導しろ」って指示出てたし
    • 5. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月05日 19:16
    • 鎧の巨人 かっこいいが許せん!
    • 6. 進撃の名無しさん
    • 2013年08月28日 23:26
    • かっこいいよなー
    • 7. 進撃の名無しさん
    • 2013年09月09日 07:52
    • 好きだけど嫌いなキャラ
      でも分裂した彼の姿はなんか人間らしい
    • 8. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月10日 05:12
    • SSでの扱いがなんかな~
      人の本質を見抜くことにたけているユミルに実直過ぎると評されているにもかかわらずクリスタやアルミンにセクハラしたりレ●プしたり・・・やめてほしいわ
      原作のライナーはかなりの好青年なのに

      進撃の巨人読み始める前に正体ばらされたのが悔しくて仕方がない
    • 9. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月16日 14:46
    • カッコイイけど…巨人ってとこがホント残念!好きだったのに。
    • 10. 進撃の名無しさん
    • 2013年10月26日 11:43
    • ライナーはコニー助けたときマジでかっこよかった。アホ巨人はたとえライナーが巨人でも襲ってくるくらいアホだから、巨人の力を隠しているとはいえ命がけには変わらないはずだ。アルミン助けたエレンなみのかっこよさだった。精神の葛藤があり、譲も捨てきれないところに救いがあるが、間接的にハンネス殺しの汚名を着せられ、エレンとの溝は深まるばかりなのがツライ。鎧の巨人とエレンの巨人はカッコいいので、協力し合うとこが見たかったが…。ザンネン!!
    • 11. 進撃の名無しさん
    • 2013年11月11日 01:04
    • 残念だよ。ライナー。敵かよ。
      ワビ入れてリヴァイ班には入れ。ベルトは無理だが、お前は許す。
    • 12. 進撃の名無しさん
    • 2013年12月21日 17:25
    • 頼れる兄貴分って感じで好きだけどな~
      巨人だったのは残念だけど
      兵士と戦士の間で揺れ動くのは仕方ないと思うけどな
      まだ17歳なんだし
    • 13. 進撃の名無しさん
    • 2014年01月20日 23:12
    • 両~手に~はごーりら~!!
      ライナー、てめえのことだよ
    • 14. 進撃の名無しさん
    • 2014年02月03日 22:59
    • ライナーがもう104期の皆と仲良くする姿が見れないのが残念だ
      樹上でエレンに、兵士の人格で友好的に話しかけるのを見てさらに悲しくなった
    • 15. 進撃の名無しさん
    • 2014年04月18日 03:08
    • ああ残念だよー。私はアニメしか見てなくて漫画の方は欠かさずネタバレをみてはいるけど、どんな表情をしていたか、とか兵士と戦士の違いとかはちゃんと絵で見ないと分からないからね。頼れる好青年って感じで好きなんだよなー。
    • 16. 進撃の名無しさん
    • 2014年06月08日 02:07
    • ライニキ何でグッズ少ないんやろな…
      鎧だってカッコイイのに…なんでや…なんでなんや!!
    • 17. 進撃の名無しさん
    • 2014年11月21日 11:56
    • ライナーと1巻の1話で名が出た「ブラウン」は関係ないよね。そもそもあの母親は言葉遣いがおかしい。英語の基本を知ってる人は分かると思うけど、作品内の舞台はたぶん西洋だよね。普通、外国で名を名乗る時は、「名前」が先で「苗字」が後なんだよね。つまり、「ライナー」は名前で「ブラウン」は苗字。その証拠にみんな「ライナー」「ライナー」というだろ?「エレン・イェーガー」は「エレン」。「ミカサ・アッカーマン」は「ミカサ」。そう考えると、あの母親はおかしい。自分の息子を苗字で呼んでるんだよ。仮に1話のブラウンがライナー・ブラウンと関係があるとしよう。そのブラウンを「山田太郎」に置き換えたとすると、あの母親は「あの…息子が…山田が見当たらないんですが…」ということになる。どう考えてもおかしいよね。あの母親は。
    • 18. 進撃の名無しさん
    • 2015年09月25日 23:28
    • いまさらだけど、3人の最初の移動手段が気になる。いまさらだけど。
    • 19. 進撃の名無しさん
    • 2016年03月01日 20:04
    • ついこの間、彼と同じ歳になりました。
      私はライナーが大好きです。でも、やっぱり敵キャラだから、みんなから批判されます。そんなの気にならないくらい、大好きです。
      男気溢れる感じ、時折見せる可愛さ、仲間を思いやる優しさ、兵士か戦士か分からなくなる繊細さ。全部大好きです。
      そして、同じ17歳という立場になって、ライナーは本当に辛かったんだ、怖かったんだと、心から思うようになりました。
      もっともっと、エレンとの友情を見たかった…。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット